『焼麺 劔』 
焼麺 劔 外観




なにやら焼そばでもラーメンでも無い新たなジャンルの一品を
出すお店が高田馬場に開店したと知ったので早速お邪魔してみます。

到着は12時40分、まずは入口右側に設置された食券機にて
焼麺 劔 食券機




「目玉焼麺」を購入して席に着きます。
なお、食券を渡す際に店員さんから麺の量(中盛 150g、大盛 200g)を
どちらにしましょうと聞かれたので今回は大盛でお願いします。
手際は良いのだが一度茹でた麺を鉄板で焼くのでやはり時間が掛かり
提供は20分後、
焼麺 劔 目玉焼麺




豚骨にジャガイモのトロミをプラスしたスープに合せる麺は
全粒粉が配合されたツルツルとしたもので片側の表面はパリっとなるまで
しっかりと焼き、もう片面は軽めの焼き、内側はモチモチの状態と
3通りの食感が楽しめます。
具はやはり鉄板で軽く焼いてジューシーなチャーシュー、太いメンマ、
青ネギにトッピングの目玉焼きが乗る。
ただ、スープは見た目ほど濃厚ではなくて塩分も控えめなので
加水率高めの麺との絡みは今一つでやや物足りなさを感じてしまった。
もっとも開店して間もないので今後は少しずつ改良が重ねられると思うし
中々のアイデアマンの店主さんなので落ち着いた頃に再度食べに行きたい。

住 所  東京都新宿区高田馬場 2-6-10 関ビル103号 
定休日  日曜日 
駐車場  コインパーキング 40分200円~ 
会 計  食券制