『金陵』 

せっかく中華街まで来ているのだから、元町での買い物前に夜の晩酌用の
おつまみを買っていくことにした。
DSC05872




行く手を阻む栗の押し売りをサイドステップで加齢にかわしつつ、
DSC05876




到着したのは中華街の中でも焼き物が人気のこちらで自家製炭焼叉焼を
一本購入することにしました。
DSC05877




表面は鮮やかな朱色した本格叉焼は豚肩ロースをタレに漬け込み、
吊るし焼きしたもので、タレを重ね塗りしながら時間をかけて炭火で
焼くことにより余分な水分が抜けて身が締まっています。
DSC05880




適当な厚みにスライスし、軽く温めて芥子醤油でいただきます。
八角などの中華スパイスの風味と内側にギュッと濃縮された豚の旨みが
口一杯に広がります。
程よい噛み応えも楽しめるので、他の料理の具材としてもいいのだが、
やはりシンプルにこのままで食べるのが一番かもしれません。
軽く一杯のつもりであったが、酒が進んで気が付けばストックしていた
紹興酒にまで手を伸ばして、ちょっと深酒してしまった。

ほかにも様々な焼き物が販売されているので、次回は好物である
排骨あたりを買ってみたい。

関連ランキング:中華料理 | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅