『支那ソバ おさだ』 
おさだ 外観
普段は夜ラーは控えているが花金だしまだまだ宵の口ってことで以前
から夜の部に来たかったコチラのお店に寄り道してみた。訪問は金曜
の19時28分。店内満席+店内待合席に4人が順番待ちをしていたので
店頭で暫し待機。さほど待つことなく声が掛かって入店となり、店内
待ちへと昇格したのでそのタイミングで食券購入する。
おさだ 券売機
一軒目でいい具合に仕上がっていたけど軽く追い酒しようと瓶ビール
とつまみをお願いする。冷え冷えのコップでグイっとビールを飲んで
いるとお目当ての商品が登場。
おさだ ワンタン皿
そうそうコレコレ!お店自慢のワンタンでビールを飲みたかったのよ。
滑らかな喉越しの皮で肉の旨味が満載な餡を包み込んだ肉ワンタンを
口に放り込みハフハフしながらビールで流し込むの最高すぎ!これで
ビール2本は飲めちゃいそうって思っていたらメインの一杯の登場。
おさだ 支那そば
これまたシンプルながらも隙の無い顔つきしている。スープは豚骨と
鶏ガラの動物系に鰹や鯖節に昆布といった魚介の旨みを重ね合わせた
もので、円やかなカエシで纏めた一杯。閉店時間近くの時間帯という
こともあってかスープもいつもよりも濃縮された厚みを感じる〆には
最適な仕上がりです。具は出身店である“かづ屋”の流れを汲んだ表面
は香ばしくて噛めば旨味が溢れるジューシーな2種類の焼豚、メンマ、
刻みネギ、海苔、という組み合わせ。
おさだ 麺
合わせる麺はしなやかで啜り心地の良い中細麺でスープと抜群の相性。
スルスルっと軽快に啜っていき、あっという間に全てを綺麗に平らげ
完食となった。

なんて贅沢な金曜日だろうか。またこのパターンを楽しんでみよう。

住 所 東京都板橋区大山金井町38-1 
定休日 水曜+不定休(詳細はお店のTwitterで) 
駐車場 コインパーキング 20分100円~ 
会 計 食券制
2024-060