手嶋屋ブログは移転しました。最新の記事は新設手嶋屋ブログでお楽しみください。
ブックマークやRSSを設定されている方は、ご登録の変更をお願いいたします。

2005年12月14日

d0f3f383.JPGこんばんわ。手嶋屋の採用担当セノオです。
手嶋屋★ナイターンシップ【第2期】が無事に修了しました!
2夜連続の凝縮されたカリキュラムでしたが今回も前回同様、白熱した講座になりましたね。
------------------------------------------------------------
【STEP1】プランニング
【STEP2】提案資料作成
【STEP3】プレゼンテーション
------------------------------------------------------------
という3ステップを通じて、(しかも平日の夜間短期講座で)
実務レベルでのビジネス提案を体験できるこのプログラムも、
回を重ねるごとに新しい発見や参加者(そして主催者も)の成長があり、
とても有意義な場となっていると感じます。

最終日の今日は、初日で策定したマーケティング戦略に基いて
提案先企業を決めた上でパワーポイントで提案書を作成し、
最後に手嶋社長に対して導入プレゼントを行うというものでした。

今回は、下記3組に分かれて、手嶋社長を提案先企業の担当者と想定して
それぞれテーマでのプレゼンが実施されました。
------------------------------------------------------------
■ミスターN → 女性アスリートファンSNS
■TEAMオンザエッヂ → 富裕層向けSNS
■ザ・Kツカ → MBAホルダー限定SNS
------------------------------------------------------------
いやはや、面白かったです★

初日から何度も繰り返して強調していた下記2点については
各チームとも、意識できていたように思えました。
------------------------------------------------------------
■コミュニティとして成立するか
 →その「場」があると喜ぶ人or必要としている人が存在するか
  mixiでは成立しないコンセプトであればなお良し
■ビジネスモデルとして成立するか
 →広告?ユーザー課金?コマース?集客?付加価値向上?
------------------------------------------------------------
ただ、プレゼン自体はやはり慣れが必要みたいです★
こればかりは積み重ねた「経験」がモノを言う(+センス)ものなので
今後の努力によってレベルアップを図って行きたいですね

また、手嶋社長からの指摘もありましたが
「自分自身が情熱を注げるテーマ」であることも非常に重要ですね。
この点については各自それぞれが思うところがあるのではないでしょうか?
自分が大好きなテーマであれば、
それにまつわる調査や準備、作業はたとえ徹夜しても苦にならないですよね。
これってもしかしたら、年齢を重ねたとしても
忘れてはいけない「思い」なのかも知れません。
そんな感じで、もっと自由に柔軟に楽しみながら
シゴトをこなすことができればいいなぁと思った今日この頃でした。。

最後になりますが、参加者から多数の要望があり
次回はちょっと視点を変えて、
パワーポイントのスキルアップ講座を開催しようと思っています。
その名も「1時間でドラえもんが描けるようになるパワーポイント講座」
1月下旬を予定しているので、また詳細が決まり次第ご案内しますので
お楽しみに!

参加してくれたみなさん、トウカイリン先生、手嶋社長
今回も本当にお疲れ様でしたー★