手嶋屋ブログは移転しました。最新の記事は新設手嶋屋ブログでお楽しみください。
ブックマークやRSSを設定されている方は、ご登録の変更をお願いいたします。

2008年07月11日

こんにちは。ラッコのラッキーことバイトの鈴木です。
ラッコと呼ばれ始めて、早1ヶ月、
手嶋屋社内にも『ラッコの鈴木くん』として、
定着してきました。
鈴木ラッコ化計画、着々と進んできています。
これで手嶋屋アイドルの座はもう目の前!?
そろそろお腹で貝を割れるように、本気で練習しなければ!?
ca71e21a.jpg












とは言いつつも、まだまだ本物のラッコのことは、
よくわかっていません。。。

そこで『鈴木ラッコ』の名付け親である、広報の白石さんに聞いてみました。

白石 「ラッコのこと? ラッコってポケット持ってるんだよー!
    知ってた?」
ラッコ 「え、本当ですか? 知らなかったです!」
白石 「左わき腹の皮膚のたるんだところが、ポケットになってるらしいよ」
ラッコ 「へー、皮膚のたるんだところに・・・
    え、じゃあ僕もお腹、たるませないといけないんですか!?」
白石 「そうだね…、あ、その必要ないよー!
     ラッコの着ぐるみに、ポケット作ってもらえばいいじゃん」
ラッコ 「そうですね、そうですよね! よかったぁー」

対メタボリックにやっきになっているこのご時世に、
危うく、鈴木ラッコ化計画の一環として、
ムリヤリ太らされるところでした(笑)

太らないにしても、水辺にずっと浮いていたり、
堅いものをお腹で割ったりと、ラッコに近づくために、
それなりに体作りをしなければいけませんね。

ラッコの道は厳しいです。

とりあえず腹筋から始めます。

[次号、鈴木ラッコ化計画が明らかに…!?]

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星