でらうま倶楽部

バカってゆうか、ゲームを作る事しか能の無いプログラマの、面白おかしな日々を綴ってみる実験。

2013年10月

C++14規格レビュー勉強会に参加してきました

logo-sun

今日もコードかいてる??

さて先日開かれていたC++14規格レビュー勉強会に潜入…もとい参加してきました。

C++WG小委員会エキスパートメンバーによる以下のレビューとそれに対するツッコミの応酬でございます。
 
  • ジェネリックラムダ
  • 一般化されたラムダキャプチャ
  • 軽量コンセプト
  • 実行時サイズの配列
  • 2進数リテラル
  • 変数テンプレート
  • 通常の関数の戻り値型推論
  • constexpr関数の制限緩和

実に意欲的なつ和やかな雰囲気の中進むレビュー!!

C++初心者な私でも飲み込める、とてもわかりやすい発表内容ばかりで、「これは負けてられないぞ!!」と、気持ちも高まります。

C++始めて三年目の私の素朴な疑問にも応えてくれ、恐縮至極でございます。C++こわくない!!

とても貴重な体験でしたので、次回も是非!!という感じです。相手に怒られるまでは遠慮は無用だ!!

その後の飲みの席でやたらファミコンとかのゲームで盛り上がったし!!(笑)

今後、教える立場でもある私の経験も活かして貢献せねば。と思った週末でした。


ではまた次回!!

Boost.勉強会 #13 仙台 で発表してきた

30

今日もコード書いてる??

拙作『ういろう』を取り上げてくださり誠にありがとうございます。

iPhoroid

iPhone神暇つぶしアプリ

暗黒社
まあるい惑星をくるっと回して、敵にジャンプアタック!かわいい文字顔したおいしい和菓子の攻防戦〜3Dアクション「ういろう LITE」無料♪

Apply

どれも丁寧で素晴らしい紹介記事ばかり。アプリを作っている身として、とても励みになります。多謝。


さて先日、仙台にて開催されたBoost.勉強会 #13 仙台にて、拙アプリの宣…もとい、ギターの演…もとい、「iPhoneアプリ『ういろう』でのboost成分」と題した発表をしてきました。


C++は三年目の私ですが、「C++11的なコードとboostで簡潔かつ正確なコードが書けたよ!!」という報告&皆さんはどうしてる??てきな内容でした。人前でちゃんとギター弾けてよかった!!
他の皆さんの内容もとても充実しており、参加して本当によかったな、という気持ちでいっぱいです。C++三年目ですが勇気を出して発表してよかった!!もっとギターの練習しなきゃ!!!!

一番大事な事ですが、主催者の方が会場費を自腹で…となってたのをカンパで補填できてほんとうによかったです。
ではまた次回。

アルファ値を含まない GLKView のキャプチャ

hero_iphone4-5_wide
今日もコード書いてる??

先週から専門学校の非常勤講師に加えて、ゲーム制作会社の若手育成勉強会の講師っぽいのも始まっておりまして。あの人最近コードを書く量が激減しているんじゃね??的な噂の絶えないわたくしです。嘘。

そして拙作『ういろう』を取り上げてくださり多謝。
SoftFunk
ういろう - かわいい名古屋名物! 

細かい不具合を修正しつつiOS7向けにビルドしたバージョンを提出したら、ちょっと大きめの修正に入ろうかと構想しております。前作『こなへん』以上に先輩らのリクエストが多く、嬉しい悲鳴を上げております!!(ちょこっとM)


で、今回一番大きかったのが、画面のスナップショット。以前ブログにも書きました。ようやくそれの対策ができたので、ここにまとめておきます。

// アルファ値を含まないGLKViewのスナップショット
UIImage* doSnapshot(GLKView* view) {
  // 画面のスナップショット
  UIImage* image = [view snapshot];

  // スナップショットのアルファ値を捨てるため、UIImageを再構築してから使う
  UIGraphicsBeginImageContextWithOptions(image.size, YES, 0.0f);

  // オフスクリーンレンダリング準備
  CGContextRef ctx = UIGraphicsGetCurrentContext();
  CGRect area = CGRectMake(0.0f, 0.0f, image.size.width, image.size.height);

  // 上下をひっくり返す
  CGContextScaleCTM(ctx, 1.0f, -1.0f);
  CGContextTranslateCTM(ctx, 0.0f, -area.size.height);
  
  CGContextDrawImage(ctx, area, image.CGImage);

  // UIImageを取得
  UIImage* image_no_alpha = UIGraphicsGetImageFromCurrentImageContext();

  UIGraphicsEndImageContext();

  return image_no_alpha;
}

はい、完了!! iOSのオフスクリーンレンダリング便利過ぎー!!


ほとんどOpenGLの自前環境内で動いているようなアプリなので、iOSのバージョンにはほとんど依存していないつもりなのですが、画面の縦横切り替えや、スナップショット、ツイート機能、GameCenter、アイコンサイズの変更…などなど、けっこう依存している部分もあり。アプリケーションの寿命について考えを巡らす秋の夜長でありましたとさ。

ではまた次回!!
記事検索
電子書籍発売中

「チュートリアル形式で始めるOpenAL」
サウンド怖くない。C++による8つのチュートリアルで始めるOpenALプログラミング。さああなたも、自作アプリに魅力的な音効を添えてみませんか??
⇒Kindle版 ⇒iBooks版


「iPhoneアプリ『ういろう』のレシピ」
ゲームってどうやって作ってるの?? 拙アプリ『ういろう』の製作過程を本にまとめました。もちろんソースコードつき
⇒Kindle版 ⇒iBooks版


『チュートリアル形式で始めるOpenGL[2D編]』
OpenGL怖くない。C++による16のチュートリアルで始めるOpenGLプログラミング[2D編]。さああなたも、ゲーム作りを始めてみませんか?
⇒Kindle版 ⇒iBooks版
自作ゲーム配信中

『Puzzle & Monarch』
「君主候補となって国作り!! ただし制限時間は90秒。」森を作って道をつないで...あなただけの国を作ってみませんか??
⇒AppStore


『BRICK & TRIP』
咄嗟の判断に、あなたの指先はついてこれるか?! 爽快フリックアクション!! 様々な難関をくぐり抜けて旅の終着点を目指そう!!
⇒AppStore


『ういろう』
名古屋土産ういろうがiPhoneで大活躍?! 白ういろうを守れるのはあなただけ。ひゅーん、ぼよよーん!!
⇒AppStore ⇒LITE版


『こなへん』
ヒマラヤ山脈、大西洋、世界で一番深い湖… それって地球のどこにあるのか知ってるかな?『全方位直感地理クイズ』という新ジャンルに挑戦!あ、それ。地球をくーるくるw
⇒AppStore ⇒LITE版


『GEOSPOT』
ヒマラヤ山脈、大西洋、世界で一番深い湖… それって地球のどこにあるのか知ってるかな?『全方位直感地理クイズ』という新ジャンルに挑戦!あ、それ。地球をくーるくるw
⇒Windows ⇒Mac


『TieGunner』
マウス片手に大宇宙へ飛び立とう!『しっぽシューティング』というジャンルを作って頂きました^^; WinでもMacでも動きます。ソースもあるでよw
⇒Windows ⇒Mac
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ