全日本選手権 フィギュアスケート 2009

一昨日から今日までフィギュアスケートの
全日本選手権がやってました〜。

オリンピックの出場権がかかった大事な試合。
去年までは、男子も女子もだいたい波乱もなく決まるだろうと思ってた。

でも、今年に入ってあっこちゃん(鈴木明子選手のことです)がグランプリシリーズの中国大会で優勝!12月あたまのグランプリファイナルまでは女子の日本勢の中では今シーズンで一番の得点をたたいていて。しかもショート・フリー共にすっごく良い!!
ファイナルはショートを観戦しに行ったんだけど、はっきり言ってキムヨナ選手・安藤選手より素晴らしくて、、もうこのプログラムを五輪で見せて全世界に知って欲しいって思った。

五輪シーズンだとどうしても得点追及のプログラムになりがちの中、、このプログラムはそれとは別物で。それに攻めのスケート。スピードが凄い!!更に気持ちが入ってて見ていて気持ちがいい!

確かに3−3ジャンプを飛ぶ技術だとか、世界上位の選手に負ける部分はあるけどね。

全日本のフリーはどきどきで見てた。

で結果は、、

女子
1. 浅 田 真 央 204.62 ◎
2. 鈴 木 明 子 195.90 ◎
3. 中 野 友加里 195.73
4. 安 藤 美 姫 185.44 ◎
5. 村 上 佳菜子 176.61
6. 今 井 遥 166.16

男子
1. 高 橋 大 輔 261.13 ◎
2. 織 田 信 成 244.30 ◎
3. 小 塚 崇 彦 236.13 ◎
4. 町 田 樹 215.02
5. 南 里 康 晴 201.01
6. 羽 生 結 弦 195.22

アイスダンス
1. キャシー リード/クリス リード 163.37◎
2. 平 井 絵 己/水 谷 太 洋  119.49

ペア
1. 高 橋 成 美 /マーヴィン トラン 151.17

(◎は、オリンピック代表決定)

女子は、真央ちゃんは順当、残り1枠はあっこちゃん!!!

まあ。グランプリファイナル3位。全日本2位だから納得の結果かな?
あっこちゃん、オリンピックで見られるよー!!!すごーー!!

でもでも。中野選手が落選。
シーズン当初は、浅田・安藤・中野と思われていただけに残念。
中野選手は、2シーズン前の世界選手権で4位に入ったのに…全日本では3枠の代表に入れないなんて、、まぢありえない!!
まぢで枠足りないよ(-_-;)

男子は順当かな。

大ちゃんは、本当に全日本に間に合って良かった!
本来ならこんなレベルまで戻れないほどの怪我だったみたいなので根性ですかな?
まだ以前の高橋大輔まではいかないけど確実に試合ごとに調整してきつつあるし、4回転…オリンピックに間に合う様にと祈ってしまう。どうか着氷が悪くても認定される4回転!!欲しい。


あと。ジュニアの村上佳菜子ちゃん!
ジュニアのグランプリファイナルから思ってたけど、
シニアの上位選手と混ざってもスケートのスピード負けてない!
去年からもの凄い成長だなって思った。
あと、凄い心臓!
オリンピックの選考がかかっていないとはいえ、、
最終グループで最終滑走でここまで滑れたのは凄いと思う。
ところどころ、緊張しすぎてうまく飛べない&滑れてないところはあったけど。素晴らしい。極度の緊張の中でも自分の力を出せるというのは将来楽しみだと感じます。来年にはもの凄く化けてるかもな〜。
かなり可愛いし、美姫ちゃんの様にアイドル扱いされて成長が伸び悩むのだけは避けて欲しい。マスコミ…。

ところで、羽生結弦は全然放映されなかったんですけど。
将来有望株なのにどうなの??
彼が世界ジュニアに出て、今男子の枠は1枠しかないのを取りにいくわけだし、私は必要だったと思うけど。。

だってジュニア時代に世界の大会を多く経験することがやっぱり後々のシニアで影響するし。
今は1人しか出られないので、やっぱりそれだけ次の世代が不利ですよね。。高橋・織田・小塚、、全選手が世界ジュニア優勝経験があるんですから。

男子は全体的に縮小放送でしたよね…悲しい。
ショート6位の郡山選手は放送されなかったし。(7位の南里選手は放送されたのに)
あと、オリンピック日本代表を発表する場で、女子のコメントを聞いて男子のコメント聞かずに放送が終わってしまったのもどうかと思う!
いらん煽りが多いし。もうフジは最悪です。

そんな放送するなら、深夜枠で選手の紹介VTRなんかいらずに写したものをそのまま放送してくれたほうが良かった。どうせ生放送じゃないんだし!

久々に、無視しきれなくて愚痴っちゃったけど。

全日本が終了して、とうとうオリンピックって感じがしてきて楽しみだな〜!!

カーニバル オン アイス 2009

昨日、Carnival on Ice に行ってきました。

席は正面の真ん中。今回はかなり良い席でした!
前々回に行った時より運営方法が良くなってて好感♪
「行ってよかった」って思うショーでした(^^♪

浅田真央選手

『カプリーニ』
THE ICEの映像をTVで見た時より良かったです。何年前かのエキシ『ハバネラ』と考えると大人の滑りが巧くなりましたね。
しかし、今季はSP・FP共に濃厚なプログラム。EXくらい浅田選の等身大なプロであっても良かったかと思います。

『鐘』(アンコールで一部だけ)
JOは行ってないので初めて見るプロ。
見たのは最後の方です。

曲を発表して思ったことは、去年の仮面舞踏会。
去年も重かったのに、今年は更に思いのを選んだのか・・。
曲も単調。言うまでもなく難しい曲。

でもでも、良かったです。
重厚感に負けていませんでした。みんな息をのむんだというか。

ただ。もう少しアピールというのが必要かもしれません。
強い音の時は腕の動きにもう少しキレが欲しいなって思ったりする。

シーズン序盤なので、これからですもんね。
まだまだな所があって当然です。
いずれにしろ、成長が楽しみなプログラム。

これをパーフェクトにやったら誰しもスタオベですね。
特にオリンピックはカナダなんだから特に!

安藤美姫選手

『夜の女王』(今季のSP初披露)

申し訳ないです。私情ですが。これは、私の好みじゃないかも。
とても真央ちゃんの「鐘」以上に単調に思えた曲でした。
でも、真央ちゃんの方は滑ってみると単調に感じなかったのですが
美姫ちゃんの場合はかなり感じました…。
前回がものすごく合っていただけに今回の選曲は残念かも。
これからあってくるのでしょうか??

『ローマ』(アンコール 今季のFPの一部披露)

アンコールで曲が流れた時ビックリしました。
今季フリーではないですか!!

動画で一度見ていたのですが、その時より良い印象になりました。
遠めで見てもハマったプロだと思いました。
彼女のステップは、アピールすることに巧くなったと思う。
演技終了後、明らかに夜の女王の拍手と違う声援。
その位、素晴らしかったです。

しかしアメリカのショーの衣装・・凄すぎ!
ちょっとラムちゃんに似てない?




高橋大輔選手

『EYE』

2008年のDOIでTV放送見て以来、待ちに待ったプログラムです。
今回、やってくれるとは思わなかったから嬉しい!!

FOIで怪我の復帰後は一度見ていました。
けど、今回の彼は前回思った心配をふっ飛ばしました。

高いジャンプ!滑らかなスケート。以前より完成度が高くなったスピン。
そして、柔らかさも増したステップ。これは試合でも通用しますね!!むしろ、前より良くなる評価のものも増えるはず!!

ロクサーヌといい、タンゴは高橋選手に合いますね〜(*^_^*)
これを早く世界にお披露目して欲しいです!

FOI 2009 <高橋大輔選手 復帰>

見に行ってきました!!

大ちゃんの滑っている姿が見れて安心しました。

はじめて見るプログラム「Luv Letter」




凄く良い曲。

彼のこういうしっとりしたものを見るのは初めて。

内容はいつものコッテリとした感じではなくシンプル。

曲のせいなのか?なんかウルウルしちゃって、
内容をあんんまり覚えていませんたらーっ(汗)

大ちゃんの演技が終え、会場の観客はスタンディングオーベーション。

みんな、彼の滑りを待っていたんだなって思いました。

大ちゃん、おかえりなさい!


他のスケーターも素敵でした。

その中でも良かったのが、


クローバーベルビン/アゴストは、私の大好きな「Bleeding Love」

参考:


--
クローバーシェイリーン・ボーン

参考:


すっごい色気です。ほんとタンゴって感じ。
なかなか日本人には出せないヤツっすね。。

イスを自在に操る(操られている?)のも面白い!

彼女もFOIではお馴染みなので、かなりファンが出来た様子。

ものすごい歓声でした。


なんかアイスダンス系ばっかですね。

もちろん、しーちゃんも素敵だったし良かった〜。

しーちゃんは、プログラム多すぎですね。。

「夕顔」やるのかとドキドキしていたら新しいプログラムでした。

ちびっ子スケータとのコラボの前半の曲が好みでした。(なんて曲かわからんちん・・)

あーゆー感じ、、なんかツボ。

彼女は重みのある滑りだからこういうのはまりますよね〜

また、しーちゃんのアイスショー見に行きたいな。

フィギュアスケート

お久しぶりです。いっちゃんです。


今季は、オリンピックシーズンのフィギュアスケート!!

今回はどんな波乱があるのでしょうか??

前回は応援していたしーちゃんが金メダルとって凄く感動したんだけど。

今年は、前回ほどに応援している選手がいないためちょっと残念!

その分、中立な目で観戦できるんだと思う。

あー楽しみだな!

最近のを見ていると、日本人選手では

安藤美姫選手が一皮むけたなって思う。曲の世界に入り込んで表現することがうまくなったって思う。

浅田真央選手は、私も主観ですが、、

タラソワのプログラムが合っていない様に感じます。

彼女の可憐なスケートがスキです。

でも、タラソワが作るプログラムは別の路線で大人の女性的なものですよね。ただ、彼女の軽やかなスケートにはどうしてもしっくりこなくて、、

確かに能力高い彼女は滑りこなしますが、
なんとなく彼女の魅力を引き出すまではいっていないと思う。

THE ICEの真央選手のペアプログラムを見て、

なんだかそう思いました。

特に「アラジン」は、魔法絨毯の乗っているかのようで

本当に素敵でした。
-----------------------------------------------------------------

今月、久々アイスショーに行く予定です。FOI。

高橋大輔選手が復帰するショーというから急遽チケットGETデス。

一年以上、彼の滑りを見ていないと、、ちょっと禁断症状が・・・

アイスショーでは何を滑ってくれるんだろう???

今季SPのEYE見てみたいな〜。

2008年のDOIでお披露目した時の映像をTV放送で見たとき

すっごくツボにハマって、何度も繰り返し見ました。

まあ、それ以前に調整がうまくいっているのか気になるんだけど。

どうか、オリンピックで彼の満足する演技が見られますように。。



---------------------------------------------------------

最近、はまりだした、写真。

今年は、三脚とレリーズを買って、花火に挑戦。

水中花火は、かなりお気に入りです。


花火




















花火


栃木

ご無沙汰のいっちゃんです。

こんにちは〜!

最近、ブログはアップしていないけど相変わらずフィギュアスケートはチェックしてます。応援していたバトル君のアマ卒業には涙涙でしたけど。。

バンクーバーまで見たかったなって想いはありますけど、今はお疲れ様ですって思います。今まで素敵な演技ありがとう!!

COIは来日してくれるみたいなので行くか迷い中です。

話は変わって、最近一眼レフを買っちゃいました。

まだ、ドがつく初心者なのでカメラ任せの撮影ですが、やっぱり楽しいですね。これからいろんなところに行っていろんな写真を撮りたいと思います!

とりあえず、栃木の紅葉を撮って参りました。

ブレブレなのですが、葉っぱは綺麗な赤でした。

紅葉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、お気に入りです。空

雲

 

 

 

 

 


フィギュアスケート世界選手権2008 女子SP 分析

女子シングルの1位〜4位の選手に絞って

ショートプログラムの総要素点(TES)を見ていきたいと思います。ひとつの記事では容量が大きくて入らなかったため分割してあります。

ジャンプについて

スピンについて

ステップシークエンスについて


フィギュアスケート世界選手権2008 女子SP ステップシークエンスについて

ステップシークエンスについて

今回ショートプログラムにおいて浅田選手とコストナー選手の差がついたのはここでした。

またキムヨナ選手は安定してレベル4を取れていたスパイラルシークエンスにおいてレベル1判定。スピンもスパイラルでもレベルを落としてしまったのが勝敗を分けました。グランプリファイナルでは基礎点3.4+加点1.0=4.4  世界選手権では、基礎点2.3+加点0.5=2.8 しか取れませんでした。

以下の表は、上位4選手のステップ・スパイラルの詳細です。


...more

フィギュアスケート世界選手権2008 女子SP スピンについて

スピンについて

浅田選手はかなり取りこぼしがありました。ただ、こうして見て見ると1位のコスト名選手との差はほとんどなくむしろ勝っています。

中野選手は、さすがスピンだけで10点以上得点を稼いでいます。

こしてみると、ショートでのスピンの配分ってだいたい25%位なんでしょうか?意外と影響しないようでやはり影響しますよね。

キム・ヨナ選手は、いつもはスピンでも得点を取れる選手というイメージなのですが今回は得点をとりきれていません。

以下の表は、上位4選手のスピンの詳細です。


...more

フィギュアスケート世界選手権2008 女子SP ジャンプについて

   ジャンプ得点について

浅田選手のジャンプについてコンビネーションの加点が多く獲得できました。シニアの国際大会では一番加点をもらえたんじゃないでしょうか?これまでは浅田選手のジャンプは高さのあるジャンプでしたが、今回は高さとさらに幅のあるジャンプに見えました。本当に彼女は大会後とに技術的な成長が見える選手ですよね。

ただ、やはり上位4人の中でルッツジャンプに間違った飛び方をしたとして『e』をジャッジに判定されてしまっているのは彼女のみです。綺麗に飛んでいますがかなりの減点をもらっています。もしキムヨナ選手とコストナー選手がノーミスだった場合はかなり出遅れてしまうので、やはり来季ルッツジャンプが矯正できるかどうかが鍵になるでしょうね。彼女ならやってくれると思います!!!

以下の表は、上位4選手のジャンプの詳細です。


...more

SOI フィギュアスケート放送

やっと、我が家のテレビもBSデジタルが映るようになりました
んで。さっそくSOIをみたわけですが、

地上波と違ってBSはノーカット!
アイスショーのそのものの流れを感じることができて大満足!!!
時代はBSデジタルですね(^_^)

SOIを見て地上波とBSを比べて思ったことは、、
カットした演技の方が好きだったということ。
だいたい、トッド・エルドリッジのプロはダイジェスト版なんてありえません。

サーシャ・コーエンの地上波カットの
サラ・ブライトマンのAnytime, Anywhereは、
本当に素晴らしいですね。イマジンよりこちらの方が好みでした。
彼女の滑りのためにこの曲があるかのような一体感。
どこをとっても雑な部分がなく美しい!!
今でも現役選手に負けない滑りですね。
早く戻ってきてほしい!

真央ちゃんのEXは、以前はジャンプがあっての真央ちゃんの良さが出ていたように感じていたのですが、
このプロは、ジャンプが無くても見ていたいと思う初めてのEXでした。
大会後とに細かいところが違うのですが、
私ははじめの振り付けが好きだったので残念です。
ダブルアクセルの連続で飛ぶパートは、元のダブルアクセル→スピンのバージョンの方が好きだったのです。
全体的には、強弱のつけ方がTVで見ていても素晴らしいように感じたので生観戦の方はもっと感じたのではないでしょうか。

SOIメンバーのプロは、英語で話す場面がありますので英語を聞き取れないお客さんは少し苦痛だろうな。これはCOIでも同じなんですけど。
でも、アメリカのショーが上陸したんだからアメリカ仕様なのは当たり前かな??
でも、ちょっとだけでも分かりやすくしてほしかったですね。

今回、アイスショーみて一番に感じたのはコーエンでした。
他の方は何回もTV放送されていたりするので、コーエンの滑りが新鮮だったのもあります。
いやいや、でもそれだけではなく素晴らしいプログラムでした。

★☆ようこそ☆★ 06.4.5



記事へのコメント!(ありがとう☆)
自己紹介
ランキング
=
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ