便り

的山荘(てきざんそう)からの便り 的山荘ブログ

的山荘(てきざんそう)から旬の情報をお届け致します。



2024年1月とは言え
時折 冷たく寒く厳しいと感じる日
時折 空気が暖かい日だと感じる日

季節の中で四季がはっきりとしていた
日本で有りました。
その様子が少しずつ変わりつつ有るかなと
思う昨今です。

春・夏・秋・冬・と景色と色が
さまざまに変わることで
私達の気持ちにも変化を与えてくれてます。
食も同じで 季節に応じて、色、味を感じ
そして見て楽しむ
懐石料理そのものでも有ります。

的山荘の大正時代を感じる建て物
昔ながらの空間で食事を提供しております。

どうぞ よろしければ足を運んで下さいませ

            的山荘より

今年も残りわずかとなりました。



皆様におかれましては今が大変忙しく
慌ただしい毎日だと思います。


的山荘も年末のおせち準備に入り調理場は大忙しです。


この時に今年一年が終わりに近づいているのだと感じるのですよ。



館内では師走のお客様へお料理が運ばれていき、
お客様の
「いただきます」

とおっしゃる言葉に

どうぞ、この時がお客様にとりまして
「とっておきの時間」

になりますようにと思うのです。



今年一年も沢山のお客様に出会い
そしてお客様に支えて頂きました。


本当にありがとうございます。
心から感謝申し上げます。


また新しい年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。



的山荘 女将
的山荘 スタッフ一同

S__187260942_0
S__187260944_0

葉が色づき
木々が冬仕度


それでも今年は冬のお訪れが遅いのでは...



もうそこまでクリスマス・お正月と
残す日々は
2カ月を切っております。




的山荘もあわただしく動き出して
調理場ではお出汁の香りが漂い
私達の鼻を通り、
気持ちが師走となりはじめます。



お客様も忘年会シーズンですね。
体調には十分気をつけられて美味しいお酒を飲まれてください。



的山荘も皆様のお越しをお待ち申しております。



どうぞ最後の今年の納めを...


的山荘 女将・従業員一同より

河豚薄引き

このページのトップヘ