2015年9月のトップニュースで【2020年、2回目の東京オリンピック開催決定】とされ、早くも4年が過ぎ、9月に1年前のオリンピック・パラリンピック機運が徐々に、チケット販売などで高まりつつあるようです。その先駆けとでもいうのか【ラグビーワールドカップ2019日本大会】【第17回世界陸上競技選手権大会・カタール:ドーハ】【FIVBワールドカップバレーボール2019男女大会】等々が各地で開催されています。

 しかし、経済、景気が徐々に上向きになっていますが、【何か変?】と感じています。時代とともにオリンピック精神は変化し、大河ドラマやオリンピックへの各地の誘致合戦、チケット販売と、自分たちの国での開催に誇りもなく、商業化された感じがしてなりません。1964年/昭和39年:東京オリンピックの時は、敗戦国の復興と高度成長期の絶頂期で、国内中がオリンピック一色でした。第1回開催後、56年間の間には、国内だけでなく世界中は生活の向上とともに、研究開発、発展を願い突き進んだ結果と思います。

 このオリンピック精神は夢と希望を国民、特に若者に与えたインパクトは今後の日本を勢いづけてくれると念願したいです。オリンピックに挑む各選手たちは、日々の練習や指導者たちとの話し合いを乗り越えて、切磋琢磨し自らを奮い立たせています。私たちは、選手の有志をどんな視点で見て、どんな気持ちで迎えられるか、今後の1年間の過ごし方が楽しみです。皆さんも「オリンピック」「パラリンピック」の各競技に、一優はするでしょうが、選手の年齢が老若男女と【高飛び込みの13歳の選手】もいれば【近代五種】と聞きなれない競技もあれば、スケードボード、サーフィンなど、本当に若い人の参加する競技、幅が広くていい~ですね!・・・・・・・・・・・・!!!!!!!!


P1210697P1210700

 さて、2学期が始まり、早くも1ヶ月が過ぎようとしています。今月は、秋の味覚、食欲の秋、運動の秋とされ、人の気持ちが明るくなる季節です。


P1210671P1210672

10月は、運動会が各園で開催されます。

テーマは、第一新座幼稚園は第58回【あついこころ みんなのちからは むげんだい!!】

第二新座幼稚園は第50回【パワー全開! 太陽よりもキラキラ レッゴー令和!】としました。

 運動会は、普段の生活で園児たちが一人一人取り組んできた活動の運動面についてお伝えする場です。人が体を動かす動作は、走る、歩く、跳ぶ等の運動で、それと共に、人の話を聞く、心で聞くことが合わせてできて、自ら行動、運動して初めて達成感を味わえるのです。その為には、学園全体だけでなく、ご家庭の応援も欠かせません。

 どうぞ、2学期はじめの【集団行動の運動会】に、是非皆さんご家族の心の声援をお待ちしております。また、保育部の運動会も第5回が10月19日()に開催されますので、ご家族とご観覧し、応援参加をお願いいたします。当日は、好天になることを願っています。

P1210675P1210676

家 庭 の 五 則

家庭の三声:【笑 い 声,話 し 声,歌 い 声

親 子 の 遊 び

家 庭 の 躾


園長 竹内勘次


P1210695P1210696


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□

【入園説明会・公開保育】のごあんない

 ↓ 詳しくは下記をご覧ください ↓


10月15日(火)より入園願書配布


詳しくは、お問合せください


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□