2016年08月17日

妊娠〜中期の話〜

慌ただしい日々を過ごしており、中々更新できずにすみません

おかげさまで、お腹の赤ちゃんは小さめではありますが、元気に育ってるようです。

生まれる前に、なんとか更新しておきたい

遅くなりましたが、妊娠中期のレポートです。


【食事•体調】
•第一子の時
 初期と同じく、ほぼ和食で、野菜中心の生活でした。
 時々、魚や鶏肉を食べるぐらいでした。
 食欲も、普段より少し多いかな?ぐらいでした。

 ただ、異常に、ぶどうとすいかが食べたくて、毎日のように食べてました…。
 果物は、パンやお菓子を食べるよりは、お腹にはやさしいのですが(私の場合)、
 その代わり、足のむくみがひどくなりました。

 足がパチンパチンの風船みたいにむくんでいました。

•第二子の時
 尋常ならざる食欲が出て、ご飯をいつもの3倍は食べ、1ヶ月で4キロ増えました。
 白いご飯は、私はどれだけ食べてもお腹を壊さないので、とにかくご飯をよく食べました。
 栄養を考えて、雑穀入り(粟)を…。
 普段から、粟を入れて食べています。(消化もいいし、何よりおいしくて、好きなので。)

 お腹の調子は、ご飯とお味噌汁と魚を少しといった和食なら、良好な感じです。
 第一子の時のように、果物を食べたくなることはなく、足のむくみはゼロでした。
 
 
【クローン病外来の血液結果】
•第一子の時
 貧血と、やはり低栄養気味ではありました。
 妊娠の時に限らず、いつもですが…。
 でも、本人はいたって元気でした。

•第二子の時
 上記と同じです。
 それに加え、炎症反応が0.4ほどに上がりました。
 そんなに高くない数値ですが、普段、炎症反応は正常値内なので、ちょっとドキドキしました。

 主治医の先生が、「妊娠中は高くなる人が結構いる。」と言っていました。


後期の話も、近日中にアップしたいと思います。



tekuteku_days at 11:45│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索