1: 2018/01/12(金) 00:25:09.63 ID:CAP_USER
[道沿い味に寄り]歳月の上に耽る…軋む古い旅館、スローフード マルチャ(抹茶)
太白山脈の背景…伝統粉末緑茶の抹茶・全羅道の正式の味わい、「宝城(ポソン)・筏橋(ポルギョ)旅行」

(宝城=聨合ニュース)ソン・ヨンジェ記者=「マルチャ(抹茶)が日本のものだって?いいえ、韓国で作られた緑茶製造方法です。」

日本の自動販売機で飲んだ緑茶、我が国の味と違ったという感じ。これを知ってみると、抹茶という。

蒸した茶葉を日陰干しした後、臼で細かく擦って粉末状にして飲む茶だ。

緑茶を加工する別の方法として考案された。

no title

▲早朝、宝城茶園の中で最も代表的な大韓茶園を訪問した人々が茶畑道を歩いている

抹茶を作る緑茶は栽培から、やや異なる工程を進む。

収穫を控えて10~15日ほど天日を遮って茶の葉がやわらかくなる。

抹茶を飲むのも少し複雑だ。

泡によって茶の味と香りが異なることもあるので均等に泡が起こるようにソル(※茶筅のこと)でかき混ぜなければならない。

抹茶は日本でだけで発達した茶?

違う。抹茶は、朝鮮初期まで先祖がよく飲んでいた緑茶の一種類だった。

no title

▲抹茶は微細な緑茶の粉末を泡立てて飲む

加工工程をより多く必要としたので、韓国ではこの後、死藏されただけだ。

抹茶は緑茶からすると、ファーストフードではなく、スローフードだったわけだ。

非常に速さが重要な時代だった。

今は少し遅くなっても、ゆっくりとその味を嗜むことができる様式が重要な時代に戻ってきたと言えば大げさだろうか?

高麗時代までには、我々の祖先たちは、抹茶で茶を飲んだという。

最近、緑茶の地方・宝城で抹茶が復元され、飲み物の茶として量産されるという。

やはり緑茶の地方らしい動きだ。(>>2以降に続きます)

no title

▲大韓茶園の日の出

ソース 聨合ニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=001&aid=0009794352

前スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1515597248/
★1:2018/01/11(木) 00:14:08.39

引用元: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1515684309/

2: 2018/01/12(金) 00:25:54.53 ID:CAP_USER
>>1のつづき

◇緑茶の地方宝城

「緑茶の首都」という名称が示すように宝城は緑茶のメッカだ。

全国茶栽培面積の37%を占めている。

宝城は山と海、湖沼が調和した地域で、海洋性気候と大陸性気候が接する場所にある。

このため、日較差が激しく、茶のアミノ酸形成に大きな影響を与える。

年間平均気温は摂氏13.4度、年平均降水量1千400ミリで茶の生育条件にちょうどいい。

ここで最も重要な要素一つが隠れている。

それは霧だ。

宝城は昔から霧がかかる日が多かった。この霧が茶の成長期に必要な多くの水分を供給して行き、自然遮光効果も高めてくれる。

この霧が茶の味を良くする。

no title

▲筏橋には敵産家屋が多い。 写真は、金融組合の建物。

数多い茶園の中で最も有名なのは、やはり大韓茶園だ。

数多くの映画CF、ドラマの背景になった場所だ。

◇宝城旅行の核心、筏橋

宝城旅行は宝城邑と筏橋邑の二つに分けて見るべきだ。

一方は、緑茶畑中心とした親和自然的な旅行地として見られる。

筏橋の方は、歴史が生きている旅行地という感じがさらに強い。

筏橋には、日帝強占期に金融組合として使用された建物など敵産家屋が多い。

汝自湾へと流れ込む筏橋川の真ん中に位置しているのが昭和橋だ。

no title

▲小説太白山脈の背景になった昭和橋。激動期だった韓国動乱の際には、処刑場として使われた。橋の下の草原が血に染まったと言う。

(つづく)

>>2のつづき

1931年、建立当時は日帝強占期の昭和6年であった。それで、つけられた名前で、元の名前はプヨンギョだ。

この橋は、麗水順天事件など韓国動乱の荒波が揺れ動きながら残した我が民族の悲劇と傷をそのまま抱いている場所だ。

双方からの引き合いの度に、この橋の上で死刑執行が行われた。血で血を洗った橋であるわけだ。

今、当時の熾烈な状況を示す弾丸の跡が各所に鮮明にある。

チョ・ジョンネ(趙廷来)の小説『太白山脈』で描写された昭和橋の一節は、当時の凄まじさをそのまま見せてくれる。

「昭和橋の下、海へと流れる川の水と川辺に死体がバラバラと拡がっているが、アイゴーもう見ていられん... 」

◇宿
no title

▲小説太白山脈の背景になった南道旅館(宝城旅館)

宝城で見落としやすい場所がまさに宿の話だ。

敵産家屋を改造して旅館に使われた場所がある。宝城旅館だ。

ここが欠かせないのは、太白山脈の背景になった場所であるからだ。

小説『太白山脈』の文学紀行の道にあるこの昔の旅館は、小説では南道旅館と描写された。

no title

▲登録文化財として登録された「宝城旅館」

「筏橋の地主らは、言うまでもなく宝城の地主らの所まで南道旅館の裏口から出入りした」

『太白山脈』2部民衆の炎4巻43ページに出てくる文章だ。

当時、宝城旅館の位置を推測できる代表的な小説の中の文章ということができる。

宝城旅館は2階建ての大きな旅館だ。解放後から韓国戦争までの時代的状況を抱いてる近・現代生活の現場である。

(つづく)

>>4のつづき

no title

▲宝城旅館では、茶を飲むことができるスペースがあり、宿泊客がなくても茶一杯に昔の趣を感じさせられる。

筏橋は日本人の往来が頻繁な所であり、近現代筏橋の歴史文化環境を形成する重要な拠点としての役割をしてきた。

ここは2004年、歴史と建築史の価値を認められ、「登録文化財第132号」に指定されていて、最近では「文化遺産国民信託」が運営を担っている。

小さな1階の客室に旅装を解いて、歴史の渦中の主人公たちが、疲れた暮らしをよそにしばらく休んでいた空間の意味を感じてみるのもよさそうだ。

no title

筏橋旧都市の各所が美しい壁画で飾られていて、歩く楽しみがある

ここではお茶を飲むことができるスペースがあって、宿泊客でなくても茶で昔の趣を感じることができる。

ただし、宿泊費が多少高価な点が少し残念だ。しかし、私たちの歴史の痛みを持つ建物を保存するためには必要だと思われる。

◇食事の場

「筏橋といえばハイガイ」というイメージが位置づけられてからもう長い。

筏橋は近くの汝自湾地域から出るハイガイが集まる集散地だからだ。

しかし、最近の旅行者はハイガイより別の食べものを探し始めた。

no title

▲にぎやかな宴会場のような有名店より、名前のない食堂で味の良い定食を見つけることが全羅南道旅行の真髄だ

ハイガイ一つ入った定食なのに、価格がかなり高いからためだ。

宝城旅館の向かいの路上で名前のない小さな定食家を訪れた。

快活なタイプの全羅道おばさんとおばあさんが一緒に運営するこの家は、宝城日程を通して行きつけたが、その度に新鮮な材料を使って全羅道定食特有の味わいを与えてくれた。しかも価格まで安かった。

にぎやかな宴会場のような有名店より、名前のない食堂で味わい深い定食を見つけることが南道旅行の真髄だ。

以上

3: 2018/01/12(金) 00:26:23.57 ID:6pAxkVmN
抹茶の起源きましたーwww

5: 2018/01/12(金) 00:26:41.97 ID:6rloDNgb
うわぁ、またやってんのか
ウリナラファンタジア

6: 2018/01/12(金) 00:26:59.15 ID:03e+vImd
>>1
この年になるまで知らんかったわ

9: 2018/01/12(金) 00:28:53.88 ID:/mEn9EiP
トンスルだけだろバカテョン

11: 2018/01/12(金) 00:30:50.28 ID:NcvVqvBu
いつもの壁画に書いてあるもんな

12: 2018/01/12(金) 00:33:28.52 ID:RJwQRJ65
だーかーらー、韓国の食堂では抹茶はおろか緑茶すら
出てこねーだろーがよチョーセンジンwww

14: 2018/01/12(金) 00:33:40.32 ID:Qz1Hu0UR
チョンの長い屁理屈www

日本に嫉妬する余り土人が見る幻影www

15: 2018/01/12(金) 00:33:54.28 ID:zjHmhYrC
チョンは地球上から抹殺すべき有害劣等生物。

16: 2018/01/12(金) 00:34:25.62 ID:QSv++MDT
 
キチガイの起源は韓国で
キリストの生誕は韓国だからね。 証拠がある。

http://jackassk.web.fc2.com/funny/photo/christ/index.html
 

17: 2018/01/12(金) 00:34:31.00 ID:ScC85E9G
息を吐くように嘘を吐く

18: 2018/01/12(金) 00:34:42.41 ID:93Z5JGlO
(笑)
もはや自己の精神を崩壊させないため
虚構と現実
嘘と真実の区別をすることを
あきらめたにか?

カーズ(笑)

20: 2018/01/12(金) 00:35:17.15 ID:CYaOy+02
長い茶筅はどこ?

21: 2018/01/12(金) 00:35:41.04 ID:Cd3tLwCC
こうやってつくられた抹茶を無駄に長い茶杓で掬って
歴史的魔法瓶に入れたお湯をトプトプ入れるのが朝鮮ちゃどーだよ!!

>>21
しかも茶入れて自分で飲むんだよなw

>>30
ねつ造するにも人をもてなす気持ちとか全然ないからあんな無残なことにw
自分のためにあんな煩雑な作法用いて茶立てるとかワケわからん
心がないっていうか中身スッカスカなのがよく分かる

22: 2018/01/12(金) 00:35:54.69 ID:EYmBHshc
生き続ける限り嘘をつかないといけないのか
韓国人は

24: 2018/01/12(金) 00:36:18.80 ID:KhdpLFEZ
韓国人恒例の起源捏造病発病来ました。

25: 2018/01/12(金) 00:36:29.26 ID:Q09cYU4Y
日本から韓国に伝えられたスポーツ

野球・サッカー・バスケットボール・ホッケー・レスリング・ボクシング・ヨット・ボート

27: 2018/01/12(金) 00:37:18.93 ID:mqANQ2Dj
なんでもいいけどブルーシートとポット使ってる遺跡出てから朝鮮人はレス書いてねwwww

28: 2018/01/12(金) 00:37:38.31 ID:TiX5d/x2
何の歴史的証拠もないまま元々あった文化を復元したとか宣うのが韓国なんだよなあ
でも何の歴史的証拠も文化伝承もないから基本的に全部想像w

31: 2018/01/12(金) 00:38:20.40 ID:W3odgLTt
紙も茶も明らかに中国だろ
糞食い民族が何を作ったって?

32: 2018/01/12(金) 00:39:10.96 ID:v0i086Cb
自国の輸出とかが増えるとこんな事いつも言い出すよなこいつら・・・

起源では中国にケンカ売ってるし、緑茶文化での実績は全く話にならんだろこいつらw

33: 2018/01/12(金) 00:40:09.49 ID:EL2VCvcP
韓国料理の店で出てくるのはたいがいコーン茶

緑茶??聞いたこともない