てれすこニュース

    カテゴリ: 平昌五輪

    0コメント
    1: Egg ★ 2018/03/02(金) 06:15:58.64 ID:CAP_USER9
    政府は、平昌(ピョンチャン)冬季五輪のフィギュアスケート男子で前回2014年ソチ大会に続く連覇を達成した羽生(はにゅう)結弦(ゆづる)選手(23)に、国民栄誉賞を授与する方針を固めた。

     この種目では66年ぶりとなる連覇の偉業に加え、右足首のけがを乗り越え国民に大きな感動を与えた点を評価した。1977年の同賞創設以来、スケート界からの受賞は初めて。個人としては最年少での受賞となる見通しだ。

     政府関係者が1日、明らかにした。安倍首相は2日にも羽生氏への授与を検討するよう指示する。その後、有識者の意見を聞いた上で正式決定する。

     羽生氏は仙台市生まれ。4歳でスケートを始め、10年世界ジュニア選手権で優勝を果たした。10~11年シーズンからシニアデビューし、切れ味鋭い4回転ジャンプを武器にした躍動感あふれる滑りで10代から世界のトップ選手として、観衆を魅了してきた

    3/2(金) 6:10配信 読売新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00050129-yom-spo

    写真 
    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519938958/

    【【速報!】<羽生結弦>国民栄誉賞授与へ…けが乗り越え五輪連覇 】の続きを読む

    0コメント
    1: 的井 圭一 ★ 【特別重大報道】 2018/02/27(火) 13:29:38.79 ID:CAP_USER9 BE:511393199-PLT(15100)
    sssp://img.5ch.net/premium/1051729.gif
    2018年02月26日 22:30

    平昌五輪フィギュアスケート女子で1位のザギトワは、両親に秋田犬をリクエストしたと明らかにした。日本で合宿中に雑誌で秋田犬の写真を目にし、まさにこの犬種を欲しくなったという。

    ザギトワは「五輪直前に日本で合宿中、秋田犬の写真があった雑誌を見ました。有名な映画『HACHI 約束の犬』もこの犬についてでしたね。この犬がすぐに気に入って、こんな忠実な友人が私にもすごく欲しくなりました」と語った。

    「お母さんに犬がほしいと言うと、お母さんは『五輪で上手く滑ったら、考えましょう』と答えました。お父さんとどう決めるかはまだわかりません。ですが、犬がとても欲しいんです。動物と遊ぶこと自体が好きです。モスクワの家には猫と2匹のチンチラがいます。彼らと会話して、親には言えないことですら全て話すんです。私のけものちゃんたちが裏切ることは決してないことを知っています。彼らが私を理解していることを知っています。以前はヨークシャーテリアがいました。彼らはいい子ですが、小さくて。ですが秋田犬とは…秋田犬とは何も怖がらずに散歩することができます。私のことを守ってくれるでしょうから。」
    シングルでの金メダルの他に、ザギトワはシニアデビューとなった女子団体で銀メダルを獲得。さらに、欧州選手権でも1位を勝ち取った。

    Sputnik 日本
    https://jp.sputniknews.com/sport/201802264617548/

    ※前スレ 2018/02/27(火) 11:26:53.43
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519698413/

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519705778/

    【【平昌五輪・金メダルのご褒美は?】ザギトワ、両親に秋田犬をリクエスト 上手く滑ればプレゼントと約束★2 】の続きを読む

    0コメント
    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/02/26(月) 20:19:59.31 ID:CAP_USER9
    平昌冬季五輪は2018年2月25日、17日間におよぶ熱戦に幕を閉じた。

    同日に行われた閉会式では、日本人選手の活躍に思いをはせて感動もひとしお――と思いきや、インターネット上の一部では、演出に関する「苦言」が呈された。

    ■国際的な人気を踏まえ選ぶべき

    「Next Wave」をテーマに行われた閉会式。伝統的な楽器や衣装、舞踊と最新技術やロックなど現代要素を「融合」させ、新旧織り交ぜたパフォーマンスを随所に盛り込んだ。

    歌のパートでは、K-POPを代表して男性アイドルグループ「EXO(エクソ)」と、女性グループ「2NE1(トゥエニィワン)」の元メンバー「CL(シーエル)」が登場。圧巻の演出で、式に花を添えた。

    だが、日本のネットユーザーの間では、両者の起用に否定的な向きもある。式中にはツイッターで

    「韓国の文化に詳しくないから、さっきから『誰?』状態です...」
    「K-POPは全く興味は無いから、閉会式がつまらない」
    といった声があがった。

    そのほか、

    「閉会式でアイドルを起用すると、国内外共に知名度ない限り...ポカーン( ゚д゚) ?! 日本も気をつけないと...」
    「東京オリンピックは誰が歌うのかなと考える、、、嫌な予感しかない、、、、」
    と、2020年東京五輪の開閉会式では、国際的な人気を踏まえパフォーマーを選ぶべきだ、とする声も少なくなかった。

    ■韓国内でも否定的な声

    一方で、こうした批判への反論も目立つ。「EXO」「CL」ともに海外でも活躍しており、日本でも若い女性を中心に人気を博しているためだ。

    「自分が知らないからって頭ごなしに批判するのはどうかと。笑」
    「KPOPがこんなに人気だと知らない日本人多過ぎ。井の中の蛙はどっちなんだろうか?」
    なお、韓国・大統領府ホームページ内の「国民請願および提案」欄では、「開・閉幕式ではその場の重みに答えられる共演者を揃えるのが相応しくないでしょうか?」として

    「平昌五輪の開閉会式に出演するパフォーマーを見直してほしい」
    と訴える投稿が1月23日にあった。

    式に出演する歌手では力不足だとして、

    「2年後には隣の国で夏季オリンピックが開かれるのに、国際的な冷やかしの的になることがあってはなりません...」
    と悲痛な思いをつづっている。投稿には2月22日までに7064の「同意」が集まっている。

    2018/2/26 18:13
    https://www.j-cast.com/2018/02/26322164.html

    ★1が立った日時:2018/02/26(月) 19:10:39.87

    前スレ
    【平昌五輪】閉会式、K-POPスター登場も「誰?」 東京五輪に向けて「嫌な予感」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519639839/

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519643999/

    【【五輪開閉会式・外国人が日本に何を期待しているか?】閉会式、K-POPスター登場も「誰?」 東京五輪に向けて「嫌な予感」 ★2 】の続きを読む

    0コメント
    1: (^ェ^) ★ 2018/02/26(月) 17:55:30.43 ID:CAP_USER9
    http://netgeek.biz/archives/113447

    no title

    no title

    no title

    no title


    日本のカーリング女子代表が休憩中に現地のイチゴを食べたことについて、朝日新聞がわざわざ韓国のイチゴを褒める記事を公開した。
    朝日新聞は日本から盗まれて無断使用されている品種だということに言及していない。 

    参考:「韓国のイチゴ、お気に入りでした」銅のLS北見が会見

    韓国のイチゴ問題は有名な話であり、ジャーナリストなら知っていて当然と思ったが、まさか知らなかったのだろうか…。

    (略)

    話は20年前に遡る。

    愛媛県のイチゴ農家・西田朝美さん(90)は、6年かけてとても美味しいイチゴ「レッドパール」を開発した。そこに韓国の農業研究者「金重吉(キム・チュンギル)」氏(80)が譲渡をお願いしに来て、やむを得ず個人栽培のみという条件で5年契約を結ぶ。

    だが、レッドパールは韓国で「ユクボ」という名前に変わり、いつの間にか韓国起源のイチゴということになっていた。

    韓国ではレッドパールが大流行したが、西田さんに使用料は一切入らない。

    ついには大臣がコメントするまでの事態になった。当時このニュースを目にしたという人は多いだろう。

    (略)

    このような問題があるにもかかわらず、朝日新聞は都合の悪い部分に触れず「韓国のイチゴ、お気に入り」と短絡的に紹介した。伝える箇所を間違えているのではないか。

    (略)

    今回のイチゴ問題は氷山の一角にすぎない。

    全文はソース先で

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519635330/

    【【平昌五輪・性善説は通用しません】朝日新聞「カーリング女子、韓国のイチゴを絶賛」→日本からパクったものだった】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/02/25(日) 10:11:08.80 ID:M3ksiJjv0● BE:299336179-PLT(13500)
    日本カーリング史上初のメダルとなる銅メダルを獲得した女子日本代表のLS北見が25日、平昌のメーンプレスセンターで一夜明け会見を行った。



     偉業から10時間しか立っていない状況だったが、チーム創設者でリザーブとしてチームを支えた本橋麻里(31)は
    「勝った瞬間は“あれ?決まったのかな”という気持ちだったけど、会場の声援で徐々に実感が沸いていった。幸せを実感してます」と、振り返った。

     今大会では試合中の北海道なまりの「そだねー(そうだね)」という声や、第5エンド終わりに間食をとる「モグモグタイム」が話題となり、一大ブームを巻き起こした。

     藤沢は「モグモグタイムという呼ばれ方してるんだ~と、思って見てました。なまってるのも、みんな北海道なので自然にしゃべってるだけだったので(笑)。
    カーリングの選手は北海道や長野といった限られた地域の選手が多いので、そこまでなまってるのかって気付かなかった」と、笑った。ただ、
    注目を集めるのは今後のカーリングのためにとっても、プラスに考えている。
    「北海道や青森、長野以外の人もやってもらえるいいきっかけになれば」と、笑顔で話した。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00000039-dal-spo

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1519521068/

    【【別に標準語でなくても。。。】カー娘・藤沢「そだねーがそこまで北海道なまりなのか気付かず」笑いへ 】の続きを読む

    このページのトップヘ