てれすこニュース

    カテゴリ: 国際情勢

    0コメント
    1: 2018/08/18(土) 08:14:32.88 ID:FOq9j3wZ0 BE:478973293-2BP(1501)
    sssp://img.5ch.net/ico/imanouchi_2.gif
    中国家計債務が急拡大、金融危機前の米国水準に
     中国国内のシンクタンクがこのほど発表した調査では、中国の家計債務の規模は2008年世界金
    融危機発生前の米国水準に匹敵すると示された。専門家は、家計債務の急増による個人消費の
    低迷や企業業績の低下、銀行の不良債権増加などで、経済成長が鈍化した中国経済が一段と失
    速し、今後ハードランディングする可能性があると懸念した。
     上海財経大学高等研究院が今月7日に公表した研究調査によると、2017年までの中国家計債
    務の対可処分所得比率は107.2%に達した。米国の現在の水準を上回ったうえ、08年世界金融危
    機が起きた前の米家計債務水準に近い状況だという。
     また、中国人民大学の研究チームが6月にまとめた調査報告では、中国家計債務の6割以上が
    住宅ローンだと指摘された。一部の市民が、頭金の調達は自己資金からではなく、頭金ローンや
    消費者金融などを利用しているため、金融リスクを拡大させているという。
     米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の経済学者、兪偉雄氏は、中国経済の減速によ
    る失業率の上昇と所得減少で、今後住宅ローンの返済が困難な人が急増する恐れがあると指摘
    した。「これによって、金融リスクは住宅市場から金融市場全体まで広がる可能性が高い」と、兪氏
    は米中国語メディア「新唐人テレビ」に対して述べた。
     一方、中国の蘇寧金融研究院は、家計債務の増加ペースが非常に速いとの見解を示した。過
    去10年間において、部門別債務比率をみると、家計等の債務比率は20%から50%以上に膨張し
    た。一方、米国では、同20%から50%に拡大したのに40年かかった。
     兪氏は、家計債務の急拡大は、近年中国当局が経済成長を維持するために次々と打ち上げた
    景気刺激策と大きく関係するとした。「当局は、いわゆるマクロ経済調整を実施して、経済の変動・
    衰退を先送りしてきた」
     上海財経大学高等研究院は同研究報告を通じて、公にされていない民間の貸し借りを加える
    と、中国の家計債務規模はすでに「危険水準に達した」と警告した。
    (以下略)
    https://www.zaikei.co.jp/article/20180817/460499.html

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1534547672/

    【【トランプって凄いんだなあ。。。】中国「うっかりしてたら家計債務の規模がリーマンショック前のアメリカ並みになってたわw」 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/08/15(水) 18:25:29.87 ID:hvQxmUL/0● BE:448218991-PLT(14145)
    sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
    【ウェリントンAFP時事】南太平洋の島国トンガのポヒバ首相が、中国に対し、太平洋の島国が
    負う債務を帳消しにしてほしいと求めている。中国はここ数年、援助という形で太平洋の国々に
    膨大な額の借款を提供し続けてきた。オーストラリアのシンクタンクの推計では、トンガだけで
    総額1億ドル(約110億円)が貸し付けられている。

     ポヒバ首相は、同じ南太平洋の島国サモアの14日付の新聞サモア・オブザーバーに
    掲載されたインタビューで、9月にナウルで開かれる太平洋諸島フォーラム(PIF)首脳会議で
    「中国の債務問題を話し合う必要がある」と主張。「許してほしいと中国に頼む文書に
    PIF全加盟国が署名すべきだ」と訴えた。(2018/08/15-17:59)

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081500911&g=int

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1534325129/

    【【金を貸して植民地へ。。。】「許して欲しい」太平洋の島国、中国に債務の帳消し訴える 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/08/14(火) 12:22:17.40 ID:byIlOcis0● BE:725951203-PLT(26252)
    NHKニュース
    ----------
    「中国政府がウイグル族拘束」国連委員会で指摘 中国は反発

    スイスのジュネーブで13日、国連の人種差別撤廃委員会が開かれ、この中で委
    員が「100万人以上のウイグル族が中国で拘束されているという情報がある」
    と指摘したのに対し、中国の代表は「根拠のない中傷だ」と述べて、強く反発
    しました。
    人種差別撤廃委員会は、1965年に国連総会で採択された「人種差別撤廃条約」
    の履行状況を監視するために設けられた委員会で、10日と13日、中国の人権状
    況について議論しました。

    この中で委員の1人は「新疆ウイグル自治区で、少数民族のウイグル族が100
    万人以上、中国政府によって収容施設に不当に拘束されているという情報があ
    る」と指摘して中国側に説明を求めました。

    これに対し中国の代表は「自治区では過激派の取締りと再教育に取り組んでい
    るが、指摘されたような収容施設は存在しない。中国の分裂を狙った根拠のな
    い中傷だ」と述べて強く反発しました。

    アメリカのトランプ政権は、先月、中国が少なくとも数十万人のウイグル族を
    不当に拘束しているとして強い懸念を示しましたが、中国政府は「内政干渉だ」
    としてこれに反発しています。

    委員会は今月下旬までに報告書をまとめたうえで、条約に反する状況があると
    判断した場合には改善に取り組むよう勧告することにしています。
    ----------
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180814/k10011575951000.html
    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1534216937/

    【【国連が仕事してる。。。】国連「中国はウイグル族を弾圧している」 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/08/14(火) 14:26:05.38 ID:LMrikfM+0 BE:882533725-PLT(14141)
    sssp://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu01.gif
    トランプ氏、国防権限法に署名 対中国強硬姿勢を鮮明に
    8/14(火) 11:55配信 朝日新聞デジタル

     トランプ米大統領は13日、2019会計年度(18年10月~19年9月)の国防予算の枠組みを決める総額約7160億ドル(約80兆円)の国防権限法に署名し、同法が成立した。
    同法は、米政府機関とその取引企業に対し、中国情報通信大手の華為技術(ファーウェイ)や中興通訊(ZTE)の機器を使うことを禁止するなど、対中強硬姿勢を鮮明にした。

     トランプ氏は13日、訪問先の米ニューヨーク州で演説し、「(オバマ前政権では)ひどい削減が続いたが、我々は今こそ米軍を再建する」と述べた。
    トランプ政権下の国防費は18会計年度の約7千億ドルに続き、増額となった。

     トランプ政権は17年12月に中国を「競争国」と規定する国家安全保障戦略を策定しており、今回の国防権限法でも貿易問題や南シナ海問題で中国への厳しい姿勢を際立たせた。
    中国情報通信大手の機器使用を禁じたほか、中国などへの技術流出を食い止めるため、海外企業の投資を審査する「対米外国投資委員会」(CFIUS)の権限を強める規定も盛り込んだ。
    多国間軍事演習である「環太平洋合同演習」(リムパック)については、中国が南シナ海の軍事拠点化をやめない限り、参加を禁じると明記した。

     一方、中国と対照的に、台湾との防衛協力を強化する方針を打ち出し、軍事演習の促進を盛り込んだ。
    3月に成立した台湾旅行法に基づき、米・台湾防衛当局者の相互訪問も明記した。

     中国外務省の陸慷報道局長は14日、国防権限法に「強烈な不満」を表明、「冷戦思考とゼロサムゲームの理念を捨て、正確かつ客観的に両国関係を扱うよう米国側に促す」とコメントを発表した。

     同法は中国と同じ「競争国」であるロシアにも厳しい姿勢を示した。16年の米大統領選干渉を念頭に、ロシアの「悪意のある作戦」への対抗戦略を構築する方針を明記した。
    また、トルコに対してはロシアから地対空ミサイル「S400」を輸入することを理由に、最新鋭戦闘機F35の納入を停止することを盛り込んだ。(ワシントン=園田耕司、青山直篤、北京=西村大輔)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-00000031-asahi-int

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1534224365/

    【【トランプイケイケどんどん。。。】トランプ大統領、アメリカから中国を締め出し、台湾と仲良くする法律に署名…USA!USA! 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/08/08(水) 11:59:39.52 ID:dkEs2Xrk0● BE:448218991-PLT(14145)
    sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
    アメリカのトランプ政権は7日、中国の知的財産権の侵害に対する制裁関税の「第2弾」を
    今月23日に発動すると発表した。中国製品、1兆7800億円相当に追加関税が課される。

    トランプ政権は先月6日に、中国が知的財産権を侵害しているとして3兆7900億円相当の
    中国製品に25%の追加関税を発動している。

    今回の発表はその第2弾となるもので、今月23日に電子部品など1兆7800億円相当に対し
    追加関税を発動するという。さらに、22兆円相当の中国製品への追加関税も検討していて、
    両国の貿易戦争が泥沼化する可能性も出ている。

    トランプ大統領は貿易政策に自信を深めており、4日に投稿したツイッターでは「関税で
    想定を超える効果が出ている」などと強調している。
    http://www.news24.jp/articles/2018/08/08/10400867.html

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1533697179/

    【【見せしめ。。。】中国瀕死か アメリカ、中国への制裁関税第2弾発動することに 】の続きを読む

    このページのトップヘ