てれすこニュース

    カテゴリ: 自然

    1コメント
    1: 2018/11/04(日) 22:50:04.37 ID:+1daB5Ys0 BE:323057825-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif
    スペインの天文学チームが、惑星状星雲「M3-1」の中心に公転周期がわずか3時間強の連星系を発見した。
    この2つの星は非常に大きくまたぶつかりそうなほど接近しているため、
    数千年のうちに超新星爆発を起こす可能性があるという。

    今回この発見をしたのはスペイン・カナリア天体物理研究所のデビッド・ジョーンズ氏とラ・ラグーナ大学の研究チーム。
    彼らはヨーロッパ南天文台(チリ)の望遠鏡を使いM-3-1を数年間観察したが、その過程で星雲の中心に連星系があることを発見した。
    連星はあまりに接近しすぎているため区別するには至っていないが、片方の星がもう一方の星の前を通過する際に明るさを遮るため、その明るさの急激な変化から連星であることがわかったという。
    「2つの星があまりに大きく、またとても近くにあったにも関わらずほとんど触れていなかったことには驚きました」と
    ニコラス・コペルニクス天文学センターのポリーナ・ソウリカ教授は語る。

    さらなる観測から、この連星は白色矮星(恒星の終末期で高密度)と低質量の主系列星であることも確認された。
    この星の組み合わせは一方の星からもう片方へ物質の流れ込みが行われた結果「新星爆発」に至る可能性が高く、
    また流れ込んだ物質が臨界質量に達すると「熱核爆発」を起こし連星系の輝きは一瞬にして最大100万倍にも上昇するそうだ。
    ただ現在知られている理論によるれば、惑星状星雲が形成された後連星は分離する、と説明されている。
    つまり二つの星はこれから徐々に離れて行くと言われているのだ。
    連星のこの先を知るには観測を続けるほかないのだろうか。

    惑星状星雲の中心に連星系を発見 公転周期はわずか3時間強 スペインでの研究
    https://www.zaikei.co.jp/article/20181104/475662.html
    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1541339404/

    【規模がでかすぎて良く分からんな。。。【宇宙ヤバイ】M3-1星雲の中心に公転周期わずか3時間の連星を発見。近いうちに超新星爆発の可能性 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/11/03(土) 23:52:18.69 ID:0ZDlt1Dj0 BE:135853815-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/premium/1372836.gif
    ドリル?コロネ?吊るし雲の一種か 佐賀などで渦巻く雲の目撃相次ぐ

     3日(土)夕方、佐賀県を中心に九州北部で渦を巻いたような巨大な雲の目撃が相次ぎました。

     空から巨大なドリルが降りてきたような、あるいはパンのコロネのような…一見するとつむじ風や竜巻のようにも見えますが、突風被害はでていません。

    原因は上空の強い風+地形効果?
     この雲は大陸から接近する移動性高気圧の影響で上空の西風が強まったこと、また周辺の山の地形的な影響で発生したとみられます。
    富士山周辺でも見られる吊るし雲の一種ではないかと考えられます。

    no title

    no title

    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00006170-weather-soci

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1541256738/

    【【ドリルまではいってないような。。。】佐賀県上空にドリル雲出現 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/08/10(金) 21:42:59.83 ID:TU1LZXFq0 BE:592048191-PLT(13345)
    sssp://img.5ch.net/ico/o_anime_basiin.gif
    「ヤギ」と呼ばれるサンゴの仲間を紹介する展示会が、下関市の水族館「海響館」で開かれています。
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/yamaguchi/20180810/4060000897.html

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1533904979/

    【【なんでヤギなんだ??】「ヤギ」を展示 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/06/28(木) 01:40:23.62 ID:CAP_USER9
    ◆夜に腐臭発して虫誘う、「世界最大の花」が開花

    筑波実験植物園(茨城県つくば市)は26日、温室で、世界最大の花とされるインドネシア・スマトラ島原産のショクダイオオコンニャクが開花したと発表した。
    受粉のため、開花中は夜に腐臭を発して虫を誘う。

    午後6時半頃、中央のろうそくのような「花序付属体」は高さ約240センチに達し、花びらに見える仏炎苞ぶつえんほうは直径約106センチに。
    開花は4回目。見学に来た市内の女性(37)は「大きさに圧倒されます」。

    園によると、開花期間は3日間程度。
    27~29日は開園時間を午前8時半~午後6時半(入園は午後6時まで)に延長する。

    写真:開花したショクダイオオコンニャク(26日午後、つくば市で)
    http://sp.yomiuri.co.jp/photo/20180626/20180626-OYT1I50054-1.jpg

    読売新聞 2018年6月27日 09時19分
    http://sp.yomiuri.co.jp/national/20180626-OYT1T50121.html
    ※リンク先に動画があります

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1530117623/

    【臭いのになんでわざわざ嗅ぎに行くの。。。【世界最大の花】夜に腐臭発して虫誘う、「ショクダイオオコンニャク」が開花/筑波実験植物園(写真あり) 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/06/03(日) 15:49:49.17 ID:Mgau2vsa0● BE:844481327-PLT(13345)
    sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
    政府は世界自然遺産候補の「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」について、国連教育科学文化機関(ユネスコ)への推薦をいったん取り下げることを閣議了解した。

    今後、推薦書を再提出する際、遺産価値に挙げていた生態系と生物多様性のうち、生物多様性に絞ることも決めた。理由はユネスコの諮問機関である国際自然保護連合で、生態系の連続性を確保できていないと判断されたためだ。

    「資産の分断が生物学的な持続可能性に重大な懸念がある」と指摘された場所は、未返還の米軍北部訓練場を指しているはずだ。推薦地を分断する形で存在しているからだ。

    <中略>

    米軍普天間飛行場の返還に伴う名護市辺野古の新基地建設について、IUCNは陸地だけの推薦地としては「登録に与える影響に懸念があったが、一定の距離がある」としている。
    その一方で「厳格な外来種の防除対策」を求めている。環境負荷を危惧する意見が出ていたことも勧告に記された。
    自然遺産と米軍基地は相いれないのだ。

    世界自然遺産条約は、人類共有の価値ある自然または文化を未来に引き継ぐことを目的にしている。
    人類の宝ともいえるやんばるの自然を未来に残すためには、戦争を引き起こす米軍基地を残すことは許されない。

    https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-731244.html

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1528008589/

    【【申請前から吉はあったんじゃ。。。】琉球新報「世界自然遺産取り下げ、自然と基地は相いれないのだ。戦争引き起こす米軍基地を許さない」 】の続きを読む

    このページのトップヘ