てれすこニュース

    カテゴリ:男と女 > 恋愛・結婚

    0コメント
    1: 2018/08/14(火) 14:26:31.67 ID:0rVxZ+aV0 BE:762376718-PLT(12000)
    中国湖北省の夫婦が売春宿を営んだとして逮捕され、警察の取り調べによって妻が夫(27)に年齢を20歳ごまかしていたことが分かった。
    地元メディアが報じた。

    夫は警察に10年前に出会った妻が3歳年上だと説明。
    ところが妻の妹は、妻が1988年生まれではなく68年生まれだと明かした。
    夫婦は2016年に結婚。妻の家族も結婚がふいにならないよう年齢偽装に加担していたという。(共同)

    https://www.sankei.com/world/news/180813/wor1808130009-n1.html

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1534224391/

    【【中国版美魔女。。。】嫁が年齢を20歳サバ読んでた (30歳→50歳) 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/08/06(月) 15:39:27.97 ID:uAkfDcnL0 BE:292723191-PLT(19081)
    sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif
    国際テロ組織アルカイダのウサマ・ビンラディン元指導者の息子、ハムザ・ビンラディン容疑者が、
    アメリカ同時多発テロの実行犯の一人、モハメド・アタ元容疑者の娘と結婚したと、イギリスメディアが報じました。

    これはイギリス紙ガーディアンが5日、ウサマ・ビンラディン元指導者の親族との
    インタビューの中で確認されたとして報じたものです。
    それによると、ウサマ・ビンラディン元指導者の息子でアルカイダのメンバーである
    ハムザ・ビンラディン容疑者は、2001年9月に起きたアメリカ同時多発テロの実行犯の一人、
    モハメド・アタ元容疑者の娘と結婚したということです。

    ハムザ容疑者は1989年生まれとされ、2015年にアルカイダの公式メディアで
    欧米でのテロを呼びかける初の音声メッセージを出しました。
    その後も、たびたびテロを扇動するメッセージを出していることやビンラディンの息子という
    出自の影響力の大きさから、アメリカの国務省は昨年1月、ハムザ容疑者をグローバル・テロリストと認定しています。

    モハメド・アタ元容疑者はエジプト出身で、アメリカ同時多発テロでは世界貿易センタービルに
    突っ込んだ2機の旅客機のうち1機をハイジャックしたグループの一人でした。
    ハムザ容疑者はアタ元容疑者の娘との結婚でアルカイダの組織内での影響力をさらに強める可能性があります。
    https://news.nifty.com/article/world/worldall/12198-067862/
    ハムザ・ビンラディンさん
    https://i.guim.co.uk/img/media/fb966627c076de03252de0c3f49de565bbd554a8/0_35_805_483/master/805.jpg
    Hamza bin Laden has married daughter of lead 9/11 hijacker, say family
    https://www.theguardian.com/world/2018/aug/05/hamza-bin-laden-marries-daughter-of-911-hijacker-mohammed-atta

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1533537567/

    【【政略結婚とかあるのかな、、息子の目がいっちゃてる。。。】ウサマ・ビンラディン師の息子が世界貿易センタービルに特攻した犯人の娘と結婚 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/08/02(木) 01:21:28.84 ID:afkQtZo/0● BE:324064431-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    車の運転ができない人は恋愛対象外? 女性からは厳しい意見も

    ■女性は割合が高め
    ところが免許を持っていない独身男性がショックを受けそうなデータがこちら。

    (©ニュースサイトしらべぇ)

    性年代別で見ると女性の割合が高く、20代44.0%、30代40.3%が「運転できない男はNG」なのだ。もちろん、半数以上は免許がなくとも恋愛対象としているのだが、少々厳しい数字かも。

    ■対象外の人に意見を聞いてみると…
    運転できない人は恋愛の対象外というNさん(30代・女性)に話を聞いた。

    「デートなのに電車に乗って移動とかありえなくないですか? やっぱり車で移動するほうが2人の時間を過ごすことができるし、楽しいと思う。自分が運転免許を持っていないので、相手もないのは困る。

    結婚後、子供ができたらなおさら車で移動したい。今、子供を連れて電車やバスに乗るのって、周囲の目が厳しいじゃないですか。申し訳ないけど、車の運転ができない人は恋愛の対象外です」

    「車が運転できない」という理由で恋愛対象から外してしまう人が一定数いることは、紛れもない事実のようだ。

    (文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治)

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161643232/

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1533140488/

    【【車を出すのは相手によるかも。。。】女性「デートなのに電車に乗って移動とかありえなくないですか?」 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/07/23(月) 07:24:08.237 ID:tuG0MH/Y0
    奇跡で出来た夢のセクロス相手だったのに
    悲しすぎるわ

    引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1532298248/

    【【BBAでも若い人は本当に若いからなあ。。。】俺の唯一のセクロス相手BBA、ついに俺を捨てる模様 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/07/18(水) 00:52:33.59 ID:qn+8FKeA0● BE:324064431-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
     国境を越えた子の連れ去り防止を定めた「ハーグ条約」に基づく裁判所の返還命令に従わないのは違法として、米国在住の父親が息子(13)を連れて帰国した母親に息子の引き渡しを求めた人身保護請求の差し戻し審で、
    名古屋高裁は17日、父親の請求を認める判決を言い渡した。

     戸田久裁判長は、息子が「米国での生活に不安があり、日本に残りたい」と話しているとしつつも「来日以来、母親に大きく依存して生活せざるを得ない状況にあり、母親のもとにとどまるかどうか決めるための多面的な情報を十分に得るのは困難だった」と判断し、
    母親の不当な心理的影響も指摘した。

     その上で、母親が返還命令に従わず、息子を父親に引き渡さないのは明らかに違法と結論づけた。

     争っているのは米国で暮らしていた日本人夫婦。母親が2016年に息子を連れて帰国し、父親がハーグ条約の国内実施法に基づいて東京家裁に息子の返還を申し立てた。家裁は返還を命じたが母親は応じず、父親は息子の引き渡しを求め人身保護請求の裁判(2審制)を起こした。

     1審の名古屋高裁金沢支部は昨年11月、「息子は自らの意思で日本に残ることを選んだ」と請求を退けたが、最高裁は今年3月、母親の不当な心理的影響を受けていると言わざるを得ないとして破棄し、審理を名古屋高裁に差し戻した。

     ハーグ条約は、親の一方が断りなく16歳未満の子を国外に連れ出した場合、残された親の求めに応じ、原則として子を元の国に戻さなければならないとしている。【野村阿悠子】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180717-00000095-mai-soci

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1531842753/

    【【日本人夫婦でハーグ条約に縛られるって。。】13歳男子「日本語しかわからない。お母さんと日本にいたい」→ハーグ条約に反するためアメリカに転生 】の続きを読む

    このページのトップヘ