てれすこニュース

    カテゴリ: ダイエット

    0コメント
    1: 2018/08/20(月) 00:13:29.25 ID:SU8M/kXS0● BE:324064431-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    ダイエットしているのに一向に痩せる気配がないと訴える人々がいる。どうせ隠れて食べているのだろうと疑われるのも仕方ないが、どうやら感染すると太ってしまう“デブウイルス”が存在するという。感染してしまえば、当然、なかなか痩せられない。


    ■“デブウイルス”のアデノウイルス36とは

     これまでと変わらない食事をしているのに、感染するとブクブクと太りはじめるウイルスがあるという。その恐怖のウイルスがアデノウイルス36(Adenovirus 36)である。

     アデノウイルス36の発見自体は30年前にさかのぼる。インド人のニクヒル・ドゥランダー医師がインドで発生したニワトリ大量死を調べたところ、死んだニワトリがいずれも妙に太っていることを変に思い、詳しく検査したところ、このアデノウイルス36が発見されたのである。

     ある研究では肥満の人の少なくとも30%がこのアデノウイルス36に感染しているという。一方で肥満ではない人の感染率は11%にとどまるという。アデノウイルス36をサルに感染させたころ、体重が15%増加したことも確認されている。

     アデノウイルス36は脂肪細胞を刺激するばかりでなく炎症を引き起こし、その一方で脂肪細胞の死滅を防ぐ働きもしており、結果的に脂肪が積み重なってしまうということだ。

     また別の研究では乳がんの女性80人のうち、肥満の人の80%がアデノウイルス36に感染しているということで、がんとの関連性も高いことが疑われている。ちなみに乳がんで標準体重の人でも感染率は20%とやや高い。
    http://tocana.jp/2018/08/post_17769_entry.html

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1534691609/

    【インドで発見というのが、、、【朗報】人をデブにさせる「デブウイルス」感染を防ぐワクチン爆誕! 肥満の3割は感染が原因! 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/08/14(火) 18:21:34.81 ID:CAP_USER9
    投資家の与沢翼さんが6月13日にTwitterでダイエット宣言し話題を集めたが、それから約2ヶ月。
    順調な成果が出ているようだ。

    開始時に91.2kgだった体重は、現在69.85kgまで減量。

    20kg以上の減量を果たした与沢さんの過去と現在の写真を比較するとその差は一目瞭然。

    一瞬誰かわからないほどの驚異の変貌ぶりが、ネット上でも話題になり始めている。

    ネオヒルズ族と呼ばれた与沢翼がダイエット宣言
    情報商材などを販売するインターネットビジネスで「秒速で1億円を稼ぐ」というフレーズが話題になり、“ネオヒルズ族”としてかつてテレビなどでもたびたびお茶の間にその姿を見せていた与沢翼さん。

    漫画『闇金ウシジマくん』でモデルになるなど、人気絶頂と思われた最中、2013年に傷害で書類送検、2014年には突然の破産申告など、様々な挫折を経験した。

    しかしそこで終わらず、現在はドバイに豪邸を構え、妻と子供と生活しながら投資家として活動。
    仮想通貨事業などへの投資で再び返り咲いている。

    それまでTwitterではビジネスやプライベートに関する投稿が多かった彼が、突如ダイエット宣言。
    6月13日から続くハードなダイエット報告は一部で注目を集めてきた。

    長年、与沢翼さんの活動をウォッチしてきたKAI-YOUでも、いち早くその動向をお伝えしてきた。

    「私は金稼いでない人間が遊ぶのはおかしいと思って生きてきた。今は、痩せてない人間が飯を食ってるのはおかしいと思って生きてる。」など、時にビジネスと絡めた語録も。
    実にストイックな姿勢がうかがえる。

    具体的には、断食や筋トレ、自転車での有酸素トレーニングなどを実践し続けているようだ。

    短期間でも成果をだす与沢流
    8月2日には、ダイエット前と比べた写真を投稿。
    痩せているのが一目瞭然で、その辺りから一層話題を集め始めた。

    そして、ついに約2ヶ月で20kg以上のダイエットに成功した与沢翼ささんに対してフォロワーからは、「本当にすごい」「めっちゃイケメン」「追い込みが神レベル」「すごすぎて言葉が出ないです。」など数々の賞賛が。

    もともとベビーフェイスだった与沢翼さん、確かに顔も引き締まってグッとイケメンになっている。

    その言動や事業形態から敵も多い与沢翼さんだが、ダイエットにかける情熱と有言実行の姿勢、その成果には、多くの人が驚いている。

    Twitterでは、成功哲学ならぬダイエット中の心得を公開。
    記念日や誕生日などのイベントはせず、人にも会わないことを明かしている。

    果たして、最終的にどこまでの成果を出すのだろうか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180814-00010001-kaiyou-ent

    ダイエットで20kg減 与沢翼さん
    no title

    引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1534238494/

    【別人になったけど、、、なんでトイレ??【投資家】与沢翼、2ヶ月のダイエットで20kg減 童顔イケメン化して「誰?」状態 】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/04/14(土) 22:59:58.79 ID:CAP_USER
    発汗は、今や健康や美容のトレンドになっている。遠赤外線サウナからホットヨガまで、タオルが汗でびっしょりになるアクティビティはリラクゼーション効果があるだけでなく、体の毒素を排出して健康を保つとも言われている。

    だが、汗をかいて毒素を排出するという説は、汗をかいて弾丸を搾り出すというのと同じくらいありえない話であることが、最新の研究で明らかになった。科学者たちも長年密かに疑っていたことだが、汗と一緒に毒素も排出されるというのは、都市伝説に過ぎなかった。

    人間が汗をかくのは体温を下げるためであって、老廃物や有毒物質を排出するためではない。その役目を負うのは、腎臓と肝臓である。もちろん、都市伝説の中にも一粒の真実はあるものだ。この場合も例外ではない。汗の成分の大部分は水とミネラルだが、様々な種類の有毒物質も含まれている。

    ただし、学術誌「Environment International」に掲載された研究報告によれば、その量はごくわずかだという。

    「どの程度の量かということは、常に問うべきです」と、化学者のジョー・シュワルツ氏は言う。「汗を分析すると多くの物質が見つかりますが、化学物質があるからと言って必ずしも危険なわけではありません」

    ■汗に含まれる汚染物質の量は?

    シュワルツ氏は、カナダ、マギル大学の科学社会事務局長を務めている。科学に関する都市伝説を検証する同局には、医療詐欺やエセ療法に関する問い合わせが山のように寄せられているという。そのなかには、体のデトックスをうたったものも数多い。

    では、汗の中にはどれほど有害な物質が含まれているのだろうか。

    ほとんどの汚染物質に関しては、その量はあまりにわずかで、あってもなくても変わらないと、今回の研究を率いたパスカル・インベルト氏は言う。インベルト氏は、カナダ、オタワ大学の運動生理学者で、体脂肪に蓄積する汚染物質の研究をしている。

    これらの物質は「残留性有機汚染物質」と呼ばれ、農薬、難燃剤、そして現在は禁止されているもののまだ環境中に残っているポリ塩化ビフェニル(PCB)などがある。食品や環境中に存在する「毒」と一般に考えられているが、脂肪に引き寄せられる性質があるため、大部分が水でできている汗には溶けにくい。(参考記事:「有毒物質PCBへの耐性を獲得した魚」)

    インベルト氏と研究仲間が調べた結果、普通の人が1日45分間の激しい運動を行ったとしても、1日の発汗量はせいぜい2リットルほどだった。これには、運動していない平常時の発汗も含まれる。そして、それだけの汗をかいても汚染物質は0.1ナノグラム以下しか含まれていない。

    言い換えると、「普段の食生活で体内に取り込む汚染物質のうち、汗で出る量は0.02%に過ぎません」と、インベルト氏は言う。さらに運動を激しくしたとしても、0.04%程度までしか増えない。

    つまり、どんなに大量の汗をかいたとしても、その日体内に摂取した汚染物質の1%すら排出できないということだ。

    ただし、ほとんどの人間の体内にある農薬やその他の汚染物質の量自体、極めて微量であるということも覚えておいてほしい。分析化学者の功績により、今では1兆分の1単位で物質を検出できるようになったが、だからといってそのわずかな物質がすぐさま有害であるとか、減らせば健康に良いといった話にはならないと、シュワルツ氏は言う。(参考記事:「米国 汚染地に暮らす」)

    >>2につづく
    no title

    http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/041200164/

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1523714398/

    【【ガーーン!! 信じてた。。。。。】「汗をかいてデトックス(毒素排出)」はウソ  】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/04/28(土) 20:16:36.85 ID:jzWmWtYb0
    世界一受けたい授業 話題の本に学ぶ内臓脂肪を最速で落とす方法! 1
    http://himawari.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1524908250/

    放送日時04月28日(土)19:56~20:54
    番組内容
    話題の本に学ぶ内臓脂肪を最速で落とす方法!日本人は内臓脂肪がつきやすい体質?▼世界的デザイナー佐藤オオキ先生が来校▼言葉が変われば印象が変わる!語彙力UP授業
    http://www.ntv.co.jp/sekaju/

    引用元:http://hayabusa2.2ch.sc/test/read.cgi/liventv/1524914196/

    【【この方法ってみんな知ってる??】世界一受けたい授業 話題の本に学ぶ内臓脂肪を最速で落とす方法! 2】の続きを読む

    0コメント
    1: 2018/04/17(火) 16:24:54.08 ID:CAP_USER9
    4/17(火) 13:39配信
     女優の佐藤仁美(38)が17日、東京・セントグレース大聖堂でライザップ新CM発表会見に登場し、約3か月で体重61・6キロから12・2キロ減量したスリムボディーを披露した。


     大のお酒好きとずぼらな性格によりお腹がポッコリと出てしまったポッチャリ体形に悩みを抱えていた佐藤は、40歳を目前に「キレイになって結婚したい」と一念発起。専属トレーナーと約3か月間のボディーメイクに挑戦し、体重は12・2キロ減の49・4キロに。ウェストは96センチから20・5センチ減、体脂肪率は35・1%から10・5%減を達成した。

     安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE?」をBGMに、純白のウェディングドレス姿でバージンロード登場した佐藤は「痩せてこんなにキレイなウェディングドレスを着られてうれしい反面、1人で歩くんだ…と。私の38年間の中で一番キレイなのではないか」と自画自賛した。

     ふっくら体形の時の映像を見ると、「(周囲に)『お水飲んだのか』とか言われたけど、自腹だ。全部、自分の腹だよと話してた」と爆笑。左手に薬指があるかのようにポーズを取る“エア結婚指輪”までノリノリで披露した。

     新CMは18日から全国で随時放送開始。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180417-00000082-sph-ent
    no title

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523949894/

    【【確かに別人、、、どうかリバウンドしませんように。。。】佐藤仁美、「ライザップ」で12・2キロ減のスリムボディー披露「38年で一番キレイ」】の続きを読む

    このページのトップヘ