November 19, 2008

来年早々日本公開だそうです、
007最新22作目の「慰めの報酬」


全米ではシリーズ最高の業興成績だそうで
なによりです(^^)。


予告編は見ましたが、変わらず体張ってるなあ、
ダニエルは。でも、スタントを極力使わない、
主役本人のアクションこそ伝統なので。


Mの部屋もリニューアルしてた気がします。


必ず訪れるもの、

「死」「税金」「ボンド映画の成功」

こんなことを数十年前に書いていた雑誌が
かつてありましたが、今もって尚そんな感じです。


日本公開は世界最遅だそうですが( ̄□ ̄‖)、
まあ、楽しみに待つことにします。

tellterutale at 03:23コメント(0)トラックバック(0) 
007 

November 10, 2008

約10ヶ月ぶりですか。


さほど法律の絡むことをブログすることもなく、
いきなり卒業論文を書いてしまいました。


一応相場に携わってはいますので、
題材は「金融商品取引法」、
テーマは「不招請勧誘」「適合性原則」を
取り上げてみました。


金融教育が欧米に比べてまだまだ遅れている
わが国にとってはまだまだ法の果たす役割が
あるようですね、行為規制が市場や業界にとって
いいか悪いかは別ですが。


ちなみに、同法によって不招請勧誘が禁止されて
いるのは店頭取引のFXですが、商品先物取引にも
導入するかでかなり意見が割れているようですね。


第5回産業構造審議会商品取引分科会


金融商品取引法第1条は、個人投資家の保護と
国民経済の発展を法の目的として挙げています。
つまり個人投資家が安心して取引出来る範囲で
いろんな施策を行なってねということです。


法の面からみれば、健全な市場とは、個人投資家の
保護と国民経済の発展に資することの出来る市場です。
そして法は個人投資家の知識・経験と業界の研鑽との
バランスを図るべく行為規制などをするわけですが、
どういう市場が健全かは既に法1条で掲げられている
ところであり、業界が目指すべき到達地点は明確に
示されていると思うのです。


ちなみに、不招請勧誘について言えば、適用対象である
店頭取引のFX市場が適用によって縮小の一途を辿ったと
いうのは聞いたことがない。投資家保護として一定の
機能があるということの証左といえるでしょう。

tellterutale at 19:47コメント(0)トラックバック(0) 
雑感 

January 15, 2008

シカゴコーン






んん、強い。指標自体も加熱していますが特に変化の予兆はなし。


Nライン及びWボトムと見た時のターゲットは概ね¢560前後。

tellterutale at 08:48コメント(0)トラックバック(0) 
相場 
RBOBHEATING OIL








NY改質ガソリン(左)と灯油(右)、非常に微妙なところで止まっています。


注目したのは、双方共ROC(上段)がなかなかの突っ込みを見せていること、遅行スパンがまだローソクを下回っていないことです。灯油の方はアップトレンドがワーク。特に逆行現象はないのでまだ下値余地があるとは思いますが、大崩れせずに意外と踏みとどまるイメージをしています。


原油の方も、NYとLDNは価格差が逆転することなく緩やかに離れ始めました。


わかりやすいところでは基準線を上回ってくるかどうか。

tellterutale at 08:15コメント(0)トラックバック(0) 
相場 
LZ白金






大小ターゲット達成。波動期間的には、前後共に初めの1.9倍とほぼ申し分なし。指標も逆行が顕著になってきましたので、買い思考を引っ込めます。

tellterutale at 07:47コメント(0)トラックバック(0) 
相場 

January 09, 2008

LZ白金





ドル建て白金日足です。


指標がアップトレンド割れしない内はターゲットを獲りにいくはず。後は時間だけ。微妙に想定リミットが近づきつつあります。

tellterutale at 06:21コメント(0)トラックバック(0) 
相場 
ドル円8H




6:10現在。

上値抵抗ちょー固かった。

tellterutale at 06:18コメント(0)トラックバック(0) 
相場 
NYダウ






約1ヶ月ぶりの週足です。約2年ぶりに雲に突入、基準転換線DC。日足上は一旦戻りそうですが、指標が逆行すべく今一波、雲下限までの下降波動を想定しています。

tellterutale at 01:03コメント(0)トラックバック(0) 
相場 
TKガソリン





去年からのファンをそのまま残しています。


指標はポテンシャル・インデックス。大きく動く予兆の気配です。

tellterutale at 00:41コメント(0)トラックバック(0) 
相場 

January 07, 2008

ユーロドル週足





フィボナッチターゲットの節目での往来。近いうちに実線で高値を更新出来ないと離脱したファンに取り込まれると想定しています。

tellterutale at 01:31コメント(0)トラックバック(0) 
相場 
Profile
Touching Words


Recent TrackBacks
シュワッガー テクニカル分析 (テクニカル分析 テクニカル分析情報ドカンと紹介)
いよいよ。
Recent Comments