個人凍死家テリーの投資生活チラシの裏

ここはおいらのチラシの裏。 投資生活のメモや投資家さんとの交流を記録して行きます。読者の生活に何も役立たないが、一瞬だけ笑顔になれる落書きを目指します。 チラシの裏に内容や数を期待しちゃいけないぜ! e-mail: frozen.investor.telly@gmail.com

ご挨拶

こんにちは、ITTINです♪ 母子ともに健康ですっ!

さて、今回は先日7月7日に開催されたインデックス投資ナイト2018に参加させていただいた報告をさせていただきます。
2018-07-08 (22)

インデックス投資ナイトの参加報告は多く方がされておられます。私自身、裏方で飲みすぎて打ち合わせ等をやっていてすべてのセッションをお聞きできていないので、内容については参加者の皆さんの記事を参考になさってください。(皆様のブログ記事を順不同で追加予定)

今年も楽しかったインデックス投資ナイト、珠玉の名言の宝庫でした!
(けいのすけさん:開店休業 インデックス投資Way より)

「インデックス投資ナイト2018」に行ってきたよ!|内容の書き起こしと感想
(ザリガニの米国株と資産運用の日記  より)

インデックス投資ナイト2018に参加しました
(青井ノボルさん:インデックス投資で長期縦走へ より)

インデックス投資ナイト2018に参加しました。│着実にインデックス投資のすそ野は広がってきている
(シオイさん:お気楽インデックス投資ジャーニー より)

インデックス投資ナイトレポ~チケット争奪戦・本編・懇親会~
(七海の資産形成コトハジメ より)

【備忘録】人見知り投資家が、インデックス投資ナイト2018に初参戦!
(フェニックスさん:Stairway to happy life(インデックス投資による幸せな生活を目指して) より)

インデックス投資ナイト2018に参加しました-今年も光った個人投資家の登壇
(WATANKOさん:資産運用でスーパーカーを手に入れよう! より)


同時登壇なされたゆうきさんの記事

インデックス投資ナイト2018の第三部座談会に登壇した
(ホンネの資産運用セミナー<インデックス投資ブログ> より)


その他登壇なされた方の記事

インデックス投資ナイトにて登壇してきました
(たぱぞうさん:たぱぞうの米国株投資 より)

インデックス投資ナイト2018!投資を継続するコツは『ナマケモノ』?
(カン・チュンドのインデックス投資のゴマはこう開け! より)

インデックス投資ナイト運営委員の皆様の記事

インデックス投資ナイト2018@渋谷カルカル 盛況でした!
(ASKさん:マネーの知恵(仮) より)

「インデックス投資ナイト2018」無事終了。ありがとうございました
(水瀬ケンイチさん:梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記) より)

インデックス投資ナイト2018 今年も実行委員として参加しました
(kenzさん:インデックス投資日記@川崎 より)

チケット争奪戦を生暖かい目で見つめるテリー君。

インデックス投資ナイトのチケット発売は6月16日(土)正午でした。開催11回目となり、年々人気が出つつ、会場の都合等もあってなかかなチケット入手が困難になってきたこのイベント。チケット発売を控え、私はこんな戯言を申しておりました。
2018-07-08 (1)
一方で、こんな方も。

2018-07-08 (2)
当日チケットを持って参加されている姿が見えます(笑)という、なかなか鋭い指摘!
モアイさん、あなたは実に鋭かった! 半分当たってた! 今度背中のネギ1本あげます!

一方、予想を当てた人がもう1人。キミは本当にダメだ。
2018-07-08 (6)
【注】テリー君登壇は19時20分過ぎ

ほら。
2018-07-08 (7)


そしてこのご意見、実にごもっともである。
2018-07-08 (10)

つばさ君は素敵女子と握手してニヤニヤしてる場合じゃないよ! プンスカプンスカ!
#平常運転になったようで本当によかった
2018-07-08 (9)

結果として、1枠分を消費することなく、他の方に参加していただけ、私の当初の意志は達成されたということで、当初のツンデレ対応はお許しくださいませ。

登壇に至るまでの紆余曲折と苦悩

まぁ、ネタはさておき、今回、久々にインデックス投資ナイトに参加させていただき、運営の皆様には深く感謝です。
かつて、新宿で開催されたインデックス投資ナイトの「I-1グランプリ」という、素人コメディアン道場(伝われっ!)みたいなのに公募で登壇したことがある私ではありますが今回のオファーは正直驚きました。

「よくおいらを出す気になったな!」

そう思いましたね。

インデックス投資ナイトといえば、この界隈における株主総会、渋谷(お台場)カルカルは聖地なわけです。熱心な信者投資家の皆様がそう、あのメッカをめざすように礼拝する神聖な場所なわけです。
(※一部不適切な表現がございました。心よりお詫び申し上げます)

そこにですよ、
2018-07-08 (14)
2018-07-08 (15)
こういう輩を呼ぶかね? 普通。

おいらは思ったね。

こ れ は 罠 だ

と。

そう、かつて某所で行われた準公的イベントで、一般個人投資家から「ボクの考えた最強のポートフォリオ」というお題で公募した上で、当日、本人不在の場所で「有識者」がバッサリ切り捨てるというあの悪夢を思い出さざるを得ないわけです。

まず前座でおいらに言いたい放題言わせて、その後有識者の方が出てきて、

「端的に言って、ダメですね」

っていうオチに使われるやつ。
うんそれに違いない、と。

なんで、最初は丁重にお断りしたんですよ(疑り深い性格)。でも、結局のところ、企画の趣旨をご説明いただき、多くの投資家の方が「反面教師として」参考になる話をしてほしいということで、お受けすることにいたしました。

私自身、インデックス王道の投資を実践しているわけではありません。その点では多くの方の参考にはならないと思います。なにしろ、
2018-07-08 (17)
出典:https://orekabu.jp/bakakabu/

そう、おいらは雰囲気で株をやっている人だから!

ただ、そういう人間でも、ITバブルの2000年近くから投資をやり、いろんなことにヤラれながら何とか生き延びた経験その時の感情を少しでも皆様にお話して反面教師にしていただこうということで腹を括った次第です。

そして登壇

まぁ、基本的に私は芸人枠だと思って参加しておりますので、話す内容より「出オチ狙い」でした。
ちょっと滑ったかな? と思った感じもあったのですが、一部マニアの方が受けてくれたようなので、おいらはもうそれだけで大満足です。後悔はしていない。
2018-07-08 (11)

ただ一方で、ご一緒させていただいたゆうきさん(芸人枠ではなく真面目枠)の勢いを奪ってしまった感があり、そのあたりは大変申し訳なかったです。

本当にごめんなさいごめんなさい。

肝心のお題

お話した内容は主に「仕手株」「クソナンピン」の話でしたが、さすがに仕手株、イナゴ投資は懲りましたが、クソナンピンはまだやってしまいそうな気がします。
何しろ景気は循環するもの相場には波があるものだからです。

次の下げ相場では私もきっとクソナンピンするんだろうなぁ、なにせ、
2018-07-08 (16)

のだから。そういった自戒の念も含めて、参加の皆様には「ルールを決めたのなら、そのルールは守る」ことをお伝えしたかったのです。

一方で、「ルールを決めない投資」「最大効率になることだけに拘らない投資」「応援したい企業を応援する投資」「一発狙う投資(投機)」をやっても構わないじゃない。どうせ自己責任なんだから、という考えでもいます。
今回のイベントを通じ、多くの投資家の皆様が「自分に最も居心地がいい投資」にめぐり合っていただければ有難いなと考えております。

懇親会にて

また、会終了後の懇親会でも多くの方とお会いすることができました。
特に今年は懇親会に若い方が増えたな、という印象で、とってもいい空気を感じました。

多くの方と名刺交換(配布)させていただきましたが、「あぁ、貴殿か!」というのがあるのもSNS交流のメリット。

お互いにな!
2018-07-08 (12)

今回、初めてお会いした方、よければTwitter等で楽しく絡んでくださいませ!
特に、素敵女子の方、お待ちしております!
※なお一度面識がある素敵女子の方を知らないことにしてしまったことは内緒だ!

また、今回諸々の事情でイベントに参加できなかった方も、まずSNSで人となりがわかっていたりすると、初対面でもすんなり話しにはいっていけますので、「自称コミュ障」の方もSNSつながりでバカやった上でイベント参加するとかなりスムーズに場に雰囲気になじめると思いますよ。おすすめです。

また、このようなイベント、年に数回開催されております。次回の目ぼしい関連イベントと言えばコレ!
投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018の発表、表彰式
2019年1月13日(日)午後、都内で開催予定
2018-07-08 (13)

とのことです。

今回も、表彰式のあと、投資家の皆さんが集い、飲み、騒ぎ、そして語り合える懇親会を開催できるよう計画中ですのでどうぞお集まりください!

謝辞

2018-07-08 (21)

最後にお約束なので

2018-07-08 (18)

テリー君って、ブロガーだったの?
2018-07-08 (20)
おいらもそう思ってなかったYo.






先日、児童手当の所得制限をiDeCoに加入することで華麗にクリアできるぞぃっ! っていう、「そんな高所得者、お前の周りにおらんやろ、誰がこんな記事読んで役に立つんだよ!」という記事を書かせていただきましたが、今回はその記事を書く際にいろいろ調べた中で、広く個人投資家の方にも関係するかもしれない知見がありましたのでご紹介したいと思います。今回は前回よりも個人投資家の皆さんの役に立ちそうな記事に仕上がっております(自画自賛)。

(ご参考)前回の弊ブログ記事「児童手当の所得制限を超えちゃったスーパーサラリーマンに捧げるiDeCoのススメ」
2018-06-23 (19B)

今回は高所得者だけでなく投資家一般に関係する児童手当ネタ

さて、今回もモデルにご登場いただきましょう。
今回ご紹介するのは「名椅子 取次郎」さんです。うん、わかりやすいお名前。

ではさっそく名椅子さんの市県民税所得課税証明書を見てみましょう。
今回はいかにも「個人投資家!」という課税証明書になっております。
2018-06-23 (10)

まず収入に関してですが以下のとおりです。
・    給与収入として890万円 ナイス社畜!
・    上場株式等譲渡所得として40万円 ナイストレード!
・    上場株式等配当所得(総合課税)として1万円 ←ナイスホールド!
・    先物取引等の所得として4万円
  (ただし、先物の繰越損失があり、その金額と損益通算)←ナイスリカバリー!
となっています。なお、名椅子さんの証券口座は「一般口座」です。

証券取引に一般口座を使用する方は減ってきてはいると思いますが、古くから外国株式を保有なさっておられる方は、当時、外国株式の特定口座がなかったことから、いまだに一般口座内で含み益バンバンの外国株式を保有なさっておられる方も多いかと思います。
実は本記事、「特定口座持ってる人にはあまり役に立たない」んですが、まぁチラシの裏なんで良しとしましょう

続いて地方税に関する控除関係を見てみましょう。
・    社会保険料控除120万円
・    医療費控除6.5万円
・    小規模共済控除(iDeCo) 14.4万円
・    生命保険料控除7万円
・    配偶者特別控除33万円
になります。ではさっそく、この数字をもとに、名椅子さんが児童手当の所得制限にかかるか調べてみましょう。

1-1. 名椅子さんの児童手当計算上の所得を計算してみよう(前調べ編)

さていきなりですが、大事なこと、そして本記事で伝えたい一番大事なことなので結論を先に書きます。ここ、試験にも出ます。

本記事の結論(ポイント)


児童手当の所得計算上、
上場株式等の譲渡益は
所得として計上しない。

です。細かいですが、証券口座が特定口座ではなく、一般口座の場合でもこれが当てはまります。では、なぜそのような扱いになるのか、法令根拠を示しながら説明したいと思います。(他ブログでも「株式譲渡益はセーフだよ」とは書いてあったのですが、実際に認定においてトラブルがあった場合、個人のブログの「とある一文」だけを根拠として交渉や異議申し立てをするのには限界があります。)
そこで本記事では、もしもの時に備えて、児童手当の支給根拠法令をたどり、どうしてそういうことになるのかの解説をしたいと思います。

児童手当支給と所得制限の根拠法は「児童手当法」

児童手当支給の根拠となる法律は「児童手当法(昭和四十六年法律第七十三号、平成二十九年六月二日公布(平成二十九年法律第四十五号)改正)」です。
ここには、児童手当の趣旨や児童の定義、支給対象者の限定、支給額など大事な項目が書かれています。この中で、所得制限に係る部分は第五条に記述があります。
第五条では第1項として「所得制限を設けるよ」と書き、第2項で「その細かい計算法や金額は下位法令の政令に落として定めるよ」と書かれています。

(支給要件)
第五条 児童手当(施設入所等児童に係る部分を除く。)は、前条第一項第一号から第三号までのいずれかに該当する者の前年の所得(一月から五月までの月分の児童手当については、前々年の所得とする。)が、その者の所得税法(昭和四十年法律第三十三号)に規定する同一生計配偶者及び扶養親族(施設入所等児童を除く。以下「扶養親族等」という。)並びに同項第一号から第三号までのいずれかに該当する者の扶養親族等でない児童で同項第一号から第三号までのいずれかに該当する者が前年の十二月三十一日において生計を維持したものの有無及び数に応じて、政令で定める額以上であるときは、支給しない。ただし、同項第一号に該当する者が未成年後見人であり、かつ、法人であるときは、この限りでない。
2 前項に規定する所得の範囲及びその額の計算方法は、政令で定める

児童手当の所得制限の計算法を具体的に示したのが「児童手当法施行令」

そして上記の法律に基づいて制定されているのが政令である「児童手当法施行令」(昭和四十六年政令第二百八十一号)、平成二十九年十二月一日公布(平成二十九年政令第二百九十九号)改正」です。

児童手当の所得制限の計算法については第三条に記述があります。なお、同条第2項には控除に関する記述がありますがこれは後述します。
第三条    法第五条第一項に規定する所得の額は、その所得が生じた年の翌年の四月一日の属する年度分の市町村民税に係る地方税法第三百十三条第一項に規定する総所得金額、退職所得金額及び山林所得金額、同法附則第三十三条の三第五項に規定する土地等に係る事業所得等の金額、同法附則第三十四条第四項に規定する長期譲渡所得の金額、同法附則第三十五条第五項に規定する短期譲渡所得の金額、同法附則第三十五条の四第四項に規定する先物取引に係る雑所得等の金額、外国居住者等の所得に対する相互主義による所得税等の非課税等に関する法律(昭和三十七年法律第百四十四号)第八条第二項(同法第十二条第五項及び第十六条第二項において準用する場合を含む。)に規定する特例適用利子等の額、同法第八条第四項(同法第十二条第六項及び第十六条第三項において準用する場合を含む。)に規定する特例適用配当等の額、租税条約等の実施に伴う所得税法、法人税法及び地方税法の特例等に関する法律(昭和四十四年法律第四十六号)第三条の二の二第十項に規定する条約適用利子等の額並びに同条第十二項に規定する条約適用配当等の額の合計額から八万円を控除した額とする。

ブラウザをそっと閉じたくなるやつ、キター!
120

でもここはめげずにわかりにくい記述をひとつひとつ調べていきます。
下の表に第三条の条文を分解して順番どおり、項目ごとにならべた表を示します。わかりにくいので、右には解説としてどのような所得が該当するのかを示しました。赤字を見ていただければ、確定申告を実際にやったことがある方ならピンと来る項目ばかりだと思います。
2018-06-24 (1)

さて、ここで着目していただきたいのが、税務関係では必ず出てくるはず「株式等の譲渡所得」に関する項目が上記条文内には見当たらないこと、です。
そう、先に結論で書いたように、

 児童手当の所得計算上、上場株式等の
    譲渡益は所得として計上しない。

のです。なぜなら、根拠となる政令に「上場株式等の譲渡益を計算上の所得とする」と政令に書かれていないから。です。

ということで、児童手当の所得制限が気になって、割高だなぁと思っている株式を売る決断が出来ない方、

 You, ナイストレードしちゃいなYo!

株式はセーフだがその他の投資の譲渡益に注意

株式等の譲渡益について、児童手当の所得制限の計算上影響しないことは上で述べましたが、一方で、投資の方法によっては関係してくるということも条文を読み取ることで見えてきます。
具体的に言えば、
・    総合課税(雑所得):ブログ等の収入、出版等で得た収入等
・    総合課税(雑所得):仮想通貨の売却益については現在雑所得(総合課税)になりますのでここに含まれます
・    総合課税(配当):配当控除狙い等で総合課税を選択した場合、計算に絡んできます
・    先物取引:FX、225先物、225オプション、CFD取引等の利益について該当します。
です。投資家の方に特に関係しそうなのが配当所得(総合課税)先物取引でしょうか。こちらはバッチリと児童手当の所得制限に関わってきますので、利益確定に際してはいろいろと考えておいたほうがよさそうです。

配当に関しては所得税と地方税で異なる課税方法を選択する制度利用も効果的

なお、配当控除や外国税額控除を狙った配当所得の総合課税申告に関しては、平成29年より定められた「国税と地方税で異なる課税方式を納税者側で選択できる制度」を利用し、配当について、地方税は「申告不要制度を利用する」選択をすることで、自治体側では配当所得が表に出てこなくなると思われますので(私自身、この制度利用の実体験がないので、この制度を利用した方、課税証明書で配当所得が計上されていないか是非教えてください)この方策で対処が可能ではないかと思われます。

※「国税と地方税で異なる課税方式を納税者側で選択できる制度」については非常にマニアックな制度で記事にしたいなと思っていましたがなかなか書ききれていません。時期をみて書いてみたいと思います。

ご参考:地方公共団体の中ではもっとも早く本制度を紹介したサイト

1-2. 名椅子さんの児童手当計算上の所得を計算してみよう(実践編)

市役所職員がやってしまいそうな誤認定を想定してみる

日本の公務員はみな真面目で優秀です(断言)98%の公務員はそういう人たちです。しかしですね、各実務における知識や対応にはかなりのバラつきがあるのも実情です。
よくよく考えてみますと、日本の公務員って、異動が多いため、専門知識をもったスペシャリストが育ちにくい環境にあります。不正防止のために異動させるというのも一理あるのですが、やはり専門知識が育たないまま異動になってしまう場合が多いようです。
専門知識が育たない一因は、泥縄式に改正を重ね、制度が複雑になりすぎているという本質的なところに行き着くのですが、まぁ、そこはここで書いても仕方ありません。
脱線しましたが、皆さんもご経験あるかと思いますが、市役所、区役所、町役場の職員さん、真面目だけど、必ずしもきちんとした知識を持ち合わせていないこと、結構あります。事務ミスもそこそこあります。実例↓
b3d36f82
そこで、今回、ボクたちがそのボンクラ係員になって、名椅子さんの児童手当計算上の所得を計算してみたいと思います。

名椅子さんの市県民税所得課税証明書を再掲します。
2018-06-23 (10)

ボンクラ係員は計算します。

平成29年分の合計所得金額は証明書記載のとおり726万円である、と。従って計算上の所得は726万円であり、ここから各種控除(定額8万円やiDeCoの控除)をやればいい、と。実に簡単なお仕事だ。

しかしながら、これをやられてしまうとダメなわけですね。
ここまで本記事をお読みいただいた方であればおわかりのように、「上場株式等の譲渡益については所得制限の計算上、所得に計上しない」のですから。

従って、名椅子さんの計算上の所得(各種控除前)は

726万円-40万円(株式譲渡益の額)=686万円

になるかと思います。

先物の繰越損失との相殺に関する扱い(未解決)

細かい話なのですが、ここで着目していただきたいのが、先物の利益と繰り越していた損失との関係です。税務計算上、これらは相殺され、税額計算上は消えるのですが、この市県民税所得課税証明書を見ると、合計所得の計算上、損失との相殺前の数字が反映されているのです。(この証明書は架空のものですが、私自身の証明書の実計算がこうなっていました

具体的に計算すると、平成29年分合計所得金額726万円は、

給与所得681万円+上場株式40万円+配当1万円+先物4万円=726万円

と算出されていることがわかります。
このことから、私の解釈では、「合計所得の計算としてはまずその年の利益を事実として計上する(原則)」その上で、繰越損失がある場合は「税務上の取り扱いとして」相殺して課税額を減らす
という「考え方」になっているものと推察しています。(実は数箇所の市役所で尋ねたのですが、マニアックな質問すぎて担当者が困り果てて回答できない、とか「架空の事例を出されても回答できない。貴方の所得では具体的には関係ないことですよね」と露骨に追い払われたりとまともな回答が得られていません。
しかしながら、どのような認定をされるかわからない(先ほどの施行令の部分は法令根拠を示して反論することが可能ですが)ので、ここは保守的に考え、「先物取引では(損失繰越があったとしても)まずはその年の利益がひとまず計上される可能性がある」という前提で頭を整理しておくほうが手堅いと考えます。実際にこのような経験のあるFXトレーダーの方、もし情報がありましたらお教えいただければ有難いです。

かなりマニアな方向に話が逸れました。(だがそれでいい!)
まとめましょう。


本事例における、名椅子さんの計算上の所得(各種控除前)は

726万円-40万円(株式譲渡益の額)=686万円

になります。

2.名椅子さんの児童手当算出の際の控除額を計算しよう

児童手当の計算における控除については、前記事「児童手当の所得制限を超えちゃったスーパーサラリーマンに捧げるiDeCoのススメ」でも触れました。

ここでは流れ上、根拠法令についても説明しようと思います。

まず一律控除の8万円については第三条第1項の最後に記述があります。
児童手当法施行令
第三条
法第五条第一項に規定する所得の額は、(中略)条約適用配当等の額の合計額から八万円を控除した額とする。

その他の控除額については第2項に記述があります。

児童手当法施行令
第三条
2 前項に規定する市町村民税につき、次の各号に掲げる控除を受けた者については、当該各号に掲げる額を同項の規定によつて計算した額からそれぞれ控除するものとする。
一 地方税法第三百十四条の二第一項第一号、第二号又は第四号に規定する控除 当該雑損控除額、医療費控除額又は小規模企業共済等掛金控除額に相当する額
二 地方税法第三百十四条の二第一項第六号に規定する控除 その控除の対象となつた障害者一人につき二十七万円(当該障害者が同号に規定する特別障害者である場合には、四十万円)
三 地方税法第三百十四条の二第一項第八号に規定する控除 二十七万円(当該控除を受けた者が同条第三項に規定する寡婦である場合には、三十五万円)
四 地方税法第三百十四条の二第一項第九号に規定する控除 二十七万円
では、名椅子さんの控除額を見てみましょう。
名椅子さんが児童手当の計算上控除できる項目は、

・    一律控除:8万円
・    医療費控除:6.5万円
・    小規模共済控除:14.4万円(iDeCo分)
になります。

従って、控除後の所得額は

686万円-8万円-6.5万円-14.4万円 = 657.1万円

となります。

3.名椅子さんの児童手当の所得制限額を計算しよう

所得制限額は扶養親族の人数で異なることは前記事でもご説明いたしました。今回の名椅子さんは前回出ていただいたモデルの方に株式・先物・配当所得があり、iDeCoと医療費控除がある設定で家族構成は同じ設定ですので、

名椅子さんの所得制限額はこれまでのモデルの方と同額で

  622万円+38万円(子供の分)=660万円

となります。

4.名椅子さんが所得制限にかかるかを確認しよう

 2.で計算した子育さんの児童手当計算用の所得は 657.1万円
 3.で計算した子育さんの所得制限額は660万円

であり、今回、名椅子さんは所得制限額を超えておらず満額の支給を受けられることになります。

一方で、先のボンクラ職員が株式の譲渡所得を計算に含めてしまっていた場合、この所得制限を大きく超えてしまうことになり、満額支給されない可能性(誤った取り扱いになる)があります。

昨年、株式の売却で大きな利益を得た方で、児童手当が半額になってしまった(特例給付になってしまった)方、もしかしたら市役所職員の認識不足による誤った取り扱いの可能性があります。まずは自分で再計算をして確認をしてみることを強くお勧めします。

一方で、先物取引での利益確定について、また、配当の地方税申告方法などについては、各人がよーく制度を理解しながらうまくやっていく必要があるように感じられました。

注意点

今回、児童手当の所得制限に関して、株式の譲渡益は所得の計算に含めないことを述べてまいりました。ここで注意点です。本記事はあくまで「児童手当について」の記述であり、他の手当等についてはこの計算と同じになるとは限らないことをお断りいたします。
この手の制度は本当に制度ごとに計算法が異なり、きちんと調べないと痛い目にあいますのでその点ご理解いただきたく存じます。

最後に今回のまとめ。

まとめ

1.
 児童手当の所得計算上、
  上場株式等の譲渡益は
   所得として計上しない。


2.
 You, ナイストレードしちゃいなYo!

こんにちわ。

年始の確定申告シーズンではないのですっかりストーブリーグのテリーです。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

IMG_0823_R

(写真:姫路いいよ、姫路。大将軍駅はもうないけど姫路いいよ) ←姫路はあとで出てきます


 さて、なにをトチ狂ったか、この梅雨時にも関わらず、寂しさのつれづれにブログをしたためています(伝われっっ!)、その原因はこの変態カエル子育てカエルの以下の記事に触発されたからに他なりません。そのブログ記事は、

今年も個人型確定拠出年金(iDeCo)の所得控除効果で保育料が下がったのか確認したよ
(億り人を目指すサラリーマン日記 -Investment Strategy:US Stock×iDeCo- より)

です。この変態カエル子育てカエル、3歳児になった子供(お嬢さんだそうですが)には恥ずかしくて見せられないようなSNS発言を繰り返しながらも、投資生活に有意義な記事を乱発することがあるから要注意!
2018-06-23 (14)

 本記事では、保育料算定において、個人型確定拠出年金(以下iDeCoという。)←この表記大好き に加入した場合(実際)としなかった場合(仮定)を比較し、保育料に差が出たのかを検証しておられます。残念ながら、本年は差が出なかったようですが、過去においては保育料に差が出たときがあったようです。

個人型確定拠出年金(iDeCo)の減税効果で保育料が53,320円/年も安くなったよ!!
(億り人を目指すサラリーマン日記 -Investment Strategy:US Stock×iDeCo- より)

 こういった差が出るか出ないかは、要するに所得階層を分けるときに計算値がちょうど境目の当落線上にあって、ちょっとだけ飛び出しちゃった場合に起こりやすいようです。

 まぁ、喩えるなら、東京から姫路(東京からの営業キロ 644.3 km)に行くときに、敢えて乗車券を2駅手前の「御着(ごちゃく)」駅(東京からの営業キロ640.0 km)まで購入して、姫路駅で乗り越し精算する、みたいな、そんな感じです。(伝われっ!)

※上記の例、もっと細かく言うと、iDeCoの例は乗り越し精算するんじゃなくて、御着駅で下車して、そこから姫路駅まで徒歩で移動すると、運賃が安くなる上に、ダイエットにも効果があってウハウハ! みたいなほうが正しい喩えな気もしますが、これだとマニアにも伝わらないと思います(苦笑)。


 さて、もうこのネタの時点でもうそっとブラウザを閉じられている気もしますがチラシの裏を続けましょう。


今回のテーマは税金ではなくて児童手当!

 今回の話題は保育園にお世話にならなかった方にも関係する「児童手当」についてです。

 児童手当はみなさんよくご存知のとおり、中学校卒業まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童を養育している方に支給される手当です。

 児童手当については、かつてあった政権交代の際「こども手当」として模様替えし、大幅増額されるという流れ(一方で手当対象となる16歳未満の子については税法上の扶養対象から外すことも併せて決定)がありました。
 結局、財源不足で大幅増額ができなかった一方で、税法上の扶養対象から外すという税制改正はきっちり行われた挙句、さらに政権が戻ることでこども手当が廃止になり、もとの児童手当に戻るという、まさにすったもんだあった手当であります。
 結果的に、16歳未満について税法上の扶養対象から外す、という点と、あとで述べる「所得制限の導入」とあいまって、改悪された歴史のある手当です。要するに「財務省にハシゴ外されていいように使われた」わけですな。

 さて、金額の話題はさておき、この際、同時に定められたのが所得制限です。年収1000万円を越えるような高所得者階層にまで児童手当を配るのはケシカラン! という「国民の強い声」に押されて制度化されたものです。

 ご参考:児童手当Q&A ~平成24年4月から新しい児童手当が始まります!~

児童手当には所得制限が導入されたよ

 さて、この所得制限、私の勤務先で引っかかったという人を聞いた記憶がまったくないのですが(想像するに部長とかは引っかかるような年収ありそうだけど、もう子供が成人してて児童手当関係なさそう)、世間は広い。大企業のスーパーサラリーマン諸氏にあっては30代前半くらいで超えてしまう可能性もあるでしょう(まったくの妄想)

 そこで今回、変態カエル子育てカエルに触発されて、この児童手当の所得制限対策にiDeCo加入が効果的な場合がありますよ! というお話をしたいと思います。

 さて、弊ブログで恒例のモデルさんです。
 今回最初にご出演いただくのは、都内の某IT企業に勤めるスーパーサラリーマン、「子育 太郎」さん
 配偶者である奥様と小学校1年生男児のお子さんがいらっしゃいます。奥様はパートで働いており、年間約110万円の収入があります。

 今回、子育 太郎さんの「市県民税所得課税証明書」をもとに、児童手当の所得制限の仕組みを説明したいと思います。まずは下をご覧ください。
※このモデルさん、ブログで制度の説明をするために敢えていろいろな「設定」にしてあるモデルですので「こんな奴おらんやろ」という突っ込みはご容赦ください。あくまで制度理解のためのモデルさんです。

2018-06-23 (16)

1.子育さんの所得を計算しよう

 子育さんの昨年平成29年の給与収入は890万円でした。
 以前、確定申告書作成の際にお話したように、税金や社会保障等の計算で、所得を計算するときには、収入から一定額の「サラリーマンの必要経費相当額」を差し引くことができます。これを「給与所得控除」といいます。
 児童手当の所得制限の計算には、この収入から必要経費である給与所得控除を差し引いた額、すなわち給与所得を用います。
2018-06-23 (13)
 子育さんの場合、収入が890万円でしたので、給与所得控除額は上記の表に照らし合わせ、赤字で示した計算式、すなわち、

 収入金額×10%+120万円

で計算できます。

 計算すると、890万×10%+120万円ですので、給与所得控除額は209万円となります。

そして、収入-給与所得控除額を計算すると、890万円-209万円=681万円となります。
これが市県民税所得課税証明書の給与所得欄にある¥6,810,000と一致します。

子育さんの場合、給与以外の所得(株式の配当や不動産所得、ブログ収入などの雑所得)がありませんので、平成29年分の合計所得金額が
6,810,000となり、市県民税所得課税証明書にもその金額が記載されています。

2.子育さんの児童手当算出の際の控除額を計算しよう

 以前所得税の算出方法の記事でお話したように、所得税の算出にあたっては、各種の所得控除があります。
(ご参考:弊ブログ記事「確定申告をして税の仕組みを学ぼう! (その1) 源泉徴収票をみてみよう」

 この所得控除、結構曲者でして、各種制度によって適用できる項目と金額に差があります。

 所得税の計算時においては、社会保険料控除配偶者控除配偶者特別控除生命保険控除などの控除ができましたが、児童手当算出の際にはこれらの控除は適用されません。

 適用可能な所得控除については後に詳しく述べますが、今のところ理解していただきたいのは、児童手当の所得控除の項目はかなり限られている、ということです。

 実際に子育さんの場合で計算してみましょう。

 子育てさんの事例で平成29年分の合計所得金額からさらに控除できるのは一律控除と称する「8万円」です。
 この一律控除の8万円の意味なのですが、これは児童手当法施行令に定められており、この控除の趣旨は、社会保険料控除・生命保険料控除等が適用できない代わりの「一律の控除額」と解されているようです。

 従いまして、今回の事例の子育さんの児童手当所得制限確認用の「所得額」は

  681万円-8万円(一律控除額)の673万円、となります。

3.子育さんの児童手当の所得制限額を計算しよう

 児童手当の所得制限額は実は一律ではありません。扶養者の数に応じて制限額が上がっていく(扶養者が多い場合は所得が多くても制限に達しにくくなる)仕組みです
。具体的に見ていきましょう。

 まず、基礎的な所得制限額は622万円です。ここに扶養者の数に応じて加算が行われます。
この計算時のポイントは以下のとおりです。

・扶養者1人あたり38万円加算。 
(ただし、扶養対象者が70歳以上の老親の場合は44万円になる)
・税金の計算時には控除対象外となった子供たちも扶養者に数える
・扶養とは、所得税法上の扶養という定義であり、「所得」が38万円以下である必要がある
 ※配偶者特別控除が適用されている=既に所得38万円超ですのでこの配偶者は加算対象になりません
 では子育さんの事例で見てみましょう。
 この事例では扶養者はお子さん1人だけになります。奥様は配偶者特別控除が適用されていることから所得が38万円以上あることとなり、加算適用外になります。

 したがって、子育さんの所得制限額は

  622万円+38万円(子供の分)=660万円

となります。

4.子育さんが所得制限にかかるかを確認しよう

 2.で計算した子育さんの児童手当計算用の所得は 673万円
 3.で計算した子育さんの所得制限額は660万円

であり、今回、子育さんは所得制限額を超えてしまっていることになります。

 子育さんには非常に残念なことではありますが、そんな中でも朗報があります。

 所得制限上限を超えてしまった子育さんですが、「特例給付」として減額された手当が支給されます。今回、子育さんには下表のように「3歳から小学校修了前の第1子」の特例給付額である月5000円の手当が給付されることになります。(所得制限を超えなければ倍の月額1万円が支給)
2018-06-23 (11)
 ご参考:児童手当・特例給付(八王子市公式ページ)

ここで突然同僚の方が登場

 さて、続いて子育さんの同僚の方にご登場いただきましょう。

 お名前は「井出 幸太郎」さん。

 マジで居そうだな、このお名前の方(笑)。厚生労働省担当部局の方におかれましては、全国からこのお名前の方を集めてiDeCoサポーターに任命したほうがいいと思う。

 まぁ、今回もモデルケースなんですが、なぜか、井出さんの各種属性(収入等)は前述の子育さんとほぼ一緒です。しかし、唯一違うのが井出さんが「個人型確定拠出年金」に加入していたという点です。

 井出さんの市県民税所得課税証明書をご覧ください。赤字で示したように、iDeCo掛け金がまるまる「小規模共済」として地方税の所得控除欄に示されています。正式には「小規模企業共済等掛金控除」と言います。
 iDeCoについての税控除の仕組みは「社会保険控除」ではなく、「小規模企業共済等掛金控除」という枠組みになります。

2018-06-23 (15)

さて、ここで井出さんの児童手当について考えてみましょう。

5.井出さんの所得を計算しよう

 井出さんの児童手当所得制限計算上の所得額は、市県民税所得課税証明書にも記載のとおり、681万円になります。設定上、属性が子育さんと同じです。

6.井出さんの児童手当算出の際の控除額を計算しよう

 今回のポイントはここです! 試験に出ます!

 児童手当の所得計算上、控除できる項目は以下のとおりです。


所得から控除できるもの
一律控除 8万円
・ 障がい者控除[1人につき] 27万円
  (特別障がい者の場合は40万円)
・ 勤労学生控除 27万円
・ 寡婦(夫)控除 27万円
    (寡婦控除の特例を受けた場合は35万円)
・雑損控除額に相当する額
・医療費控除額に相当する額
・小規模企業共済等掛金控除額に相当する額

ということで、先に述べた一律控除8万円のほか、上記の金額が控除できます。

 この中で、自らの意思でコントロールできるのは「小規模企業共済等掛金控除額」です。そう、iDeCoの掛金はこの児童手当の所得の計算上で控除できるわけです。
 
 では実際に井出さんの場合で計算してみましょう。今回の事例の井出さんの児童手当所得制限確認用の「所得額」は

 681万円-8万円(一律控除額)-14.4万円(小規模企業共済等掛金)で658.6万円、となります。

7.井出さんの児童手当の所得制限額を計算しよう

 井出さんの所得制限額は家族構成が子育さんと同じ設定ですので子育さんと同額です。

622万円(基本額)+38万円(子供の分)=660万円

になります。


8.井出さんが所得制限にかかるか確認しよう

 6.で計算した井出さんの児童手当計算用の所得は 658.6万円
 7.で計算した井出さんの所得制限額は660万円

であり、今回、井出さんはギリギリで所得制限を超えないということになり、児童手当が満額支給されることになります。

まとめ

 このように、iDeCoに加入することで、児童手当の所得制限をうまく切り抜ける場合があることをお示ししました。

 えっ、こんなん、めちゃくちゃ恣意的な設定じゃない! 実際にはこんな奴おらんやろ。
という突っ込みはごもっともです。これはあくまでモデルケースで、敢えてお二人で差が出るように各種数字を設定しています。

 なぜこんな記事を書いたかって?
 それはね、先日、厚生労働省のiDeCo普及担当の方とお話する機会があり、iDeCo普及のためにたいへんな苦労をなさっておられることをお聞きし、ここはなんとしてでもiDeCoを持ち上げる提灯記事を書かねばならない、という妙な使命感をもったからなので仕方ありません。

なお、担当者の方は素敵女子であったことを申し添えます。

だから、自分には無関係だけど、iDeCoのメリットに関連しそうで、それでいてニッチな領域の「児童手当」をネタにしたのさっ!
【業務連絡】iDeCo普及に一役買いますよっていう約束、守りましたからねっw

エクスキューズ

 iDeCoについては、キャッシュフローが厳しく、ストックが少ない若年勤労者の方にとっては60歳まで引き出せない資金拘束の観点から積極的に薦めるべきではない、という論調もお見かけし、まぁ、それはそれで一理あるな、とは思っております。

 一方で、本事例は「児童手当の所得制限超えそうなサラリーマン」という、おいらの周りではまったく見かける気がしないもしかしたらこの世には存在しない都市伝説に相当する方の仮想事例ですので、このような高所得者の方は資金拘束のデメリットはなさそうだな、と思って提灯記事にしても差し支えないかなと考えた次第です。

それにしても、金貰ってる奴に優しい制度設計になってるじゃねーか、

チクショーーーーーー!


このページのトップヘ