2008年05月31日

【ホンダ フリード 発表】ターゲットユーザーは“アタック&レシーブ”(レス…

【ホンダ フリード 発表】ターゲットユーザーは“アタック&レシーブ”(レスポンス)30日13:10

フリードの話題は、非常に興味があります。まさに、待っていました!という感じです。
なんと、モビリオスパイクは、本田技研工業四輪営業統括部営業開発室商品企画に対してどのような関係性を持っているのでしょうか。
また、ストリームを見て直感的に興味が湧きました。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/ind/rps/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080530-00000012-rps-ind


ホンダは29日、新型コンパクトミニバン『フリード』を発表した。そのターゲットとするユーザーには、ホンダが新たに狙い打つ層と、フォローする既存の層の2つが存在する。

[写真拡大]

フリードのシート配列は、モビリオ&モビリオスパイクと同じく3列と2列の2仕様が設けられているが、ターゲットユーザーの幅をモビリオよりもさらに広くする期待が込められている。

本田技研工業四輪営業統括部営業開発室商品企画ブロックチーフの北條毅氏は、「当社にはフリードの上のクラスに『ストリーム』、『テップワゴン』がある。ステップワゴンは30 - 40歳代のファミリー、ストリームは独身や子離れしたご夫婦たちというユーザー層ができあがっている。しかし、実は20 - 30歳代の若いファミリー層が意外と獲得できていない。そこを狙っていくのが『フリード』の3列仕様です」という。

「2列仕様は、今までモビリオスパイクのユーザー層であった、比較的趣味などにアクティブな独身層と子離れ層をこの車でしっかりと守る、という意味も込めて設定されている」と、この車が攻めと守りの両方を備えたラインナップであることを強調した。

《レスポンス 大野雅人》

【関連記事】
ホンダ特別編集&写真蔵
【ホンダ フリード 発表】PRイベントに中山秀征さんら登場(2008年5月30日)
マツダ、新型ミニバン ビアンテ の予約受注開始(2008年5月26日)
【トヨタ アルファード/ヴェルファイア 新型発表】180cm+・90kg+の記者が極上セカンドシートに座った(2008年5月24日)

tempest_004 at 01:13 
PR




  • ライブドアブログ