SH遊々自的録

極めることできなくても、いろんなことを楽しもう

クライミングトレーニングで広島あたりにまとめて滞在を繰り返していましたが、
降り続く雨で岩は登れる状態でなく、松山に帰ってきています。
車で移動の日が続き福山や尾道あたりを通過するとしまなみ渡って帰りたいなあと思い、
帰ってしばらく居続けると出かけたいなあ、と思い。 
しばらく留守にするとなんらか片付けねばならない用事ができているし。 
先日は、 姉妹では最後の大叔母さんが亡くなって、昔のことをいろいろ思い出しました。
大叔母さんたち姉妹は事あるごとに(なくても)実家のうちに顔を見せていて、皆とても朗らかで賑やかだったな…。彼女たちの話はとても面白くて、もう少しいろんな話を聞いておくのだったな…と。
珍しく母と長時間話をしました。以前何度も聞いた話も繰り返されるけど、今という限られた時間を逃す事なく大切にしなければ、いつか必ず思い出になる日がくるのだから、という年齢に私もなってしまいました。

そんな雨の日、たまに傘をさして歩いたり、街に出て過ごすのも悪くないし、意外と好きかも。
CAKESで、雨で通りの木々の緑が鮮やかな中夕暮れの街を見ながら過ごしたり、
私のソウルフードの一つデュエットのミートソース食べたり、
ハートにドンピシャタッチの映画を観終わるころには奥底から自分エネルギーで満たされた。





 

お天気、岩の状態の悪い日が続き満足に練習できなかった一週間。
車でプラプラしますが、良い車中泊場所が見つかったり、
思いがけず感動したり、それなりに充実します。

帝釈の某車中泊場所。
ここはとても静かで落ち着くんだ。
奈落の底まで散歩。
秋明菊が満開。荷物がないと休まずに歩ける。

クライミングジムココペリへお邪魔。
周辺にお気に入りのお風呂やさんやお好み焼き屋さんやリカーショップ見つけました。
鞆の浦近くの阿伏兎観音。
おっぱい絵馬がいっぱいの風光明媚なお寺。
福山美術館でマリメッコ展。
美術館のお庭も素敵ですね。
カフェでお庭見ながらのんびり。
ミュージアムショップで買ったマリメッコグッズ。
こういう瞬間に幸せ感じる。 

10月4日

安満地 にてダイビング。
昼間はまだ暑いけど、海から上がって風を感じると少し寒いので
今年はそろそろ終わりかな…

安満地の海は、各ポイントボートを5〜十分ほど走らせただけで別世界が広がるので 、
1ダイビング毎にショップに帰って休憩できるので楽です。

ショップ「うみほたる」は常連さんが多いので 、平日だけど前回お会いした方々とまたもやご一緒でした。

今回は透明度良くなくて残念。

ハナヒゲウツボの幼魚

ニシキウミウシ

モクズショイ
ラッパウニの裏側にいるゼブラガニ

うーむ、アシビロサンゴヤドリガニ。視力低いと辛い。
ウミウサギガイ
イバラタツ  ちょっと擬態しています

カエルアンコウ  一匹は擬態して岩にへばりついている

シコロサンゴの群生がすごい
クマノミの卵
ミスジリュウキュウスズメダイとアオリイカの卵

テラスでご飯食べてるとノラちゃんが必ず甘えてきます。

暑かったので帰りに道の駅大月で、
生いちご氷をかいていちごソースをかけた かき氷。

10月3日

ちょっと国体の山岳競技会場へ。顔見知りの皆の表情が違うので?
青年男子リード競技で愛媛が優勝したらしく(゚o゚;;びっくりした。
その足で高知県大月へ。
あ〜、やっぱり落ち着く波の音と静けさ。

夕食は鍋が出ました。秋ですね。
伊勢海老も美味しかった。
しかしさすが四国の南、気温31度。部屋ではクーラーつけました。

このページのトップヘ