AD5A1463-3053-4F3A-964F-6021D62103EB



皆さんこんにちは、teN株式会社広報部の佐藤です。


最近、職場でエアコン温度戦争が始まっていて、夏を感じつつありますが、皆さんは夏を感じていますか?


夏といえば、夏休み、海、あとは風鈴の音や祭りの音と、人それぞれ夏を感じるポイントは違うでしょうから、それを話題にするのも面白いですね。


ちなみに私は、スイカを食べると夏を感じるので、夏は必ずスイカを食べてます(笑)


さて、今回は夏から太陽を連想したので、先日、代表の高原が言っていた、「経営者は太陽」という話をしようと思います。

経営者は太陽

この言葉を聞いて、私は、経営者はオーラが凄いからそういうことを言っているのかな?と思ったのですが、全く違いました。


「経営者とは太陽のように明るくて、人が集まる人であり、導く人だよ。一番仕事して、一番基礎基本通りにするから結果がついてくるんだ。」


確かに、経営者のイメージで暗くて、じめじめしてる人は思いつかなかったので、確かにそうだなと思いましたが、その後の言葉は衝撃でした。


経営者はもう稼いでいるし、えっへん!と威張っているイメージがあったのですが、高原自身が、ハードワーク大好きと言っていますし、いつも基礎基本を徹底されています。

継続と意識

どうやったらそうなれるのか聞いてみると、継続と意識だそうです。


継続は、出来るまでやり続ける、成功するまでやり続けるが大事なのはホンダ創業者の本田宗一郎さんも似たようなお話をしていたなと思いました。


何事も出来るまでやればいいだけですし、出来ないならそこで諦めずに、どうやったら出来るを考える方が自分のためにも良い方に動いているように思えませんか?


私も、今は出来なくても将来は出来るようになるためにチャレンジをし続けていきます。


また、意識の方は、自分が今の状態で出来ていなくても、出来ない!ではなくどうやったら出来るか考えることもそうですし、自分の言葉を聞いているのは自分なので、ネガティブな言葉を使わず、いつも自分の機嫌を上げていく言葉を使っていき、根本なところを変えていけば、もっと素敵な自分になるなと気づいたので、意識を変える努力を継続して行います。


ここまで読んでいただきありがとうございました。