2005年03月22日

怒りが頂点

先日五井に行ったんですが、終電間際に一駅前の踏切にて自動車が突っ込み、電車にめり込むという事故が発生。
まあ事故はしょうがないと言うことでしばし待ってみる。
なんの詳しい説明とかもなく時間だけが過ぎて行くので改札まで行き色々事情を聞くことに。


て「これって千葉からの上り電車に間に合いませんよね?」

駅「そういったことはわかり兼ねます」

て「いや、こっちも明日仕事や学校とかあるんで死活問題なんですがね。何かしらの保証は受けられるんでしょうか?」

駅「千葉駅での対応となります」

て「保証ってどんなことが受けられるんでしょうか?タクシーチケットとか頂けるんでしょうか?」

駅「多分タクシーか何かだと思います。」

これらのような質問を冬馬さんとひたすらしたんですが、駅員側はこのような状況の対応を何も把握しておらず、一回一回事務局に連絡。
千葉からの上り電車は待ってはくれないらしく復旧のめどは立っていない。
てか誰がどう考えても1、2時間以上絶対かかるだろ。
なにせ電車に車がめり込んでるんだし。
んで待つこと30分。
ようやくレスキュー隊や警察が現場に到着したとのこと。
いや〜なんて素早い対応なのかしら日本の警察って。
終電の時刻は余裕で過ぎています。
未だ対応のないこの会社。どうなってるのかしら。
さらに待つこと1時間。
五井駅より代行タクシーが出るとのこと。
一体何時間待たしてんだよ!

んで改札回りに人が集まり始める。
代行タクシーの案内を放送して置いて段取りはかなり悪い。
まだ秋葉セガの予選の方が手際がよいと言える。
客に一人一人行き先を聞いて回るわけでもなくただ近くに居た客に
「どこまで?」
みたいなノリで聞いている。
まじくそ。
この上から見た態度が本当に気に食わない。
さらに待つこと20分。
ようやくタクシーまでこぎつけるものの、切符の買ってある区間までしか送ってくれないとのこと。

駅に着いた時にすでに電車が止まっていてとりあえず180円の初乗り切符で入場したんですが何か?
八幡宿までしか送ってもらえねーの?
同じ八幡でもえらい違いなんだけど?
と、思いつつ文句をいっとく。
船橋までの追加料金を払わされる。
散々待たせて尚且つ千葉での対応とか言い訳して逃げ続けたこの会社はさらに金をとるんですか?
いや〜、電車っていい商売っすね。
本当に駅員の対応の杜撰さと客の扱い方の酷さに頭に来ました。
常に上からしかみない。
俺らしらねーよ。と言わんばかりの接客にクレーム処理。
これが電車じゃなかったら2度と客として利用したくないですね。
あの駅長?クビにして欲しい。左遷じゃ左遷。
とりあえず船橋まで行ってゆきのせ邸で始発まで待たせてもらい帰宅。
明日の学校+バイト無理だろ。
溜息しか出ない。


追伸
こう言った事故の場合って私鉄と連結する人はJRの区間までしか保証してくれないそうですよ。
こういうのってどうなんでしょうね。
事故起こさなければ間に合ってた時間なのに帰れない。まじ可哀相。





最後に変な終電イベントがあったけど、「電脳、つっちー、ちっくさ」本戦出場本当におめでとう。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ten_teos/16922167
この記事へのコメント
その駅員からしてみれば、
「電車に突っ込んだ車の運転手が悪い」って事なんじゃないの?

所詮他人事にしか受け取らない人間って事ですよ。
自分らにも責任があるなんて考えもしないわけですよ。

ひょっとしたら彼らも仕事終わった後大事な用事があったのに、
事故のせいで残業かよとか色々ストレス感じてたのかもしれんけど。

反面教師。
Posted by やじ at 2005年03月22日 16:35
>いや〜なんて素早い対応なのかしら日本の警察って。
終電の時刻は余裕で過ぎています。

ワロタw


まあ責任がJ○になくても客側に迷惑かけてんだから謝らなきゃいけないのは当然なんだが

責任なくて謝らなくていいなら、客に料理運んだホールの人が料理に髪の毛入ってるという理由で客に怒られたときの対処は

「私の髪じゃありません」

とかでいいのだろうか、と。



見た感じ昨日はそんな感じだったけどな
Posted by つぐみん at 2005年03月22日 16:53
53535げっと
Posted by KON at 2005年04月15日 16:24