2021十国峠&バイパラトリミング

コロナ禍を吹き飛ばせ!!

カブの楽園、再び。
バイカーの楽園バイカーズパラダイスが

再び一日だけカブの楽園に変わります。


全国的にもバイカーさんの聖地と銘打った施設は間違いなくここだけであろうと思われるこのバイカーズパラダイスで、

昨年10月南箱根カブパラダイスを開催されました。
コロナ禍で開催が懸念されておりましたが、奇跡的に晴天の下、最高の盛り上がりで無事終える事が出来ました。

 

そして20214月、カブの楽園が再び帰ってきます。
他会場ではだいたい禁止されているエンジンを噴かせてのマフラー音体験や

会場内オンロードコースでの試乗会、敷地内の建設予定地を使ってのオフロード走行会など、
ここでは問題なくやっていただけます。


また、カスタムカブの展示など、広く来客の皆さんにアピールすることができます。

会場の利を活かして、是非皆さんにとって最高のイベントをバイパラで作ってください!!

 



 

南箱根カブパラダイス

日時 2021418(日曜日) 
10:00-14:00(
雨天中止)

会場 バイカーズパラダイス南箱根

(
静岡県田方郡函南町桑原1348-2)


Screenshot_20200728-195752_Maps
交通案内
三島、箱根方面からは国道一号線『箱根峠』交差点を十国峠方面へ数分。
熱海方面からはあたみ梅ライン(県道11号線)を上り、途中から県道20号線を十国峠方面へ直進。

湯河原峠(湯河原パークウェイ、アネスト岩田ターンパイク箱根出口)にございます。


南箱根2会場決定案
◎会場内案内

入口を入っていただき、道なりに行くと正面にオフロードコースとオフロード受付、左に曲がってすぐ左に運営受付とオンロードの試走コース、道沿いが駐輪場です。

会場奥にも駐輪場を準備してますのでこちらもご利用ください。
(南箱根カブパラダイスは一般的なカブミーティングとは違い、カブ指定駐輪場はございません。何卒ご了承ください。)

壁際と歩道側に出展エリアがございます。
奥に本館がございます。

 

尚、今回は会場サイドのご厚意でオフロード走行会参加者とカブ耐久有志のトランポに限りトランポでの駐車スペースを確保していただきました。(要事前予約)


Et7_rvHU0AMuYnc

◎一般参加費
バイカーズパラダイスが指定するGatecost(500)をご負担いただければ、会場にお越しの全ての皆さんにご参加いただけます。
Gatecostを負担していただくとステッカーがいただけます。これが入場の証になりますので必ず上着に貼ってください。
こちらがあると近隣施設での各種割引が適用されます。



尚、会場には四輪用駐車場はわずかしかございませんので出来る限り二輪でのご来場をお願いします。
オフロード走行会参加者以外のトランポでの入場は出来ませんので、トランポを希望される方は近隣の箱根エコパーキングの利用を強くお勧めいたします。

 


※Gatecostルールの厳守について

前回参加者の中で入口でGatecostの支払いルールを提示しているにもかかわらず、知らず存ぜぬと支払いをしない来場者や会場内で会場サイドにクレームをつける参加者がいたことを多くの皆様から指摘を受けております。
その後、他会場にもクレームを入れる等、悪質極まりなく、運営としても看過できません。

今回は運営受付本館の2か所でGatecostステッカーを販売し、場内案内でGatecostの周知徹底に努めます。


改めてではありますが、ルール厳守に努めていただきたく思います。

 

◎現在予定している主なコンテンツ
バイパラ撮影1

◎ガレージによる各種カスタム車両の展示、パーツの販売。

スーパーカブに関わるメーカー、各ガレージの皆さんによる様々な展示、物販、体験企画を会場内で実施します。

スーパーカブに関わる展示、もしくはカブレースなどの各種コンテンツに関わる内容であれば出展していただけます。

また、それとは別にキッチンカーの出店も募集します。
(沼津市の東部保健所の許可を得た業者で会場サイドの審査があります。)


出展枠に限りがあるため、全ての出店希望にお応えできませんが、まずはお問い合わせください。
また、今まで開催していたイベントのガレージセールとは出展内容が違いますのでご注意ください。

■出展料

2000(Gatecost)

 

■お問い合わせ方法

・出店担当者の氏名 (メーカー、ガレージなど屋号のある方は名称も)
・住所

・連絡先

・主な出展内容

・出店の際の規模 (車何台分など、出展スペースのレイアウトの参考にさせていただきます。)


を記入していただいて、下記のアドレスまでお送りください。

十国峠カブミーティング事務局
10countriescub@gmail.com (Gmailの受信設定を必ずONにしてください。)

 


◎出展サイドで企画している各コンテンツ

・カブ耐久関係者によるカブレーサー体験(カブ耐久運営・参加者有志)

 試乗体験、レースの模様の放映、模擬レース、車両解説など。

 

・マフラー音試聴会(メーカー各社)

 装着しているマフラーが実際にどんな音がするのか実際に聞き比べしてもらう。

 

image (1)

・検証試乗会

 出展各社が準備した変わり種車両、検証車両を実際に乗って体感していただけます。
また、カブレーサーの試乗もしていただけます。


※試乗会に参加される方には誓約書を記入していただきます。 
下記のリンクからダウンロードしていただき、記入して運営受付にお持ちください。
[⇒リンクはこちら]

148954328_3749556855157809_3370578543319035626_n

・ゆるゆるカブオフロード走行会

 モトモト誌の各種記事を担当しているライターのナンディ小菅さんの企画で興味のある皆さんでバイカーズパラダイスのオフロードコースを皆で走ろうという企画。初心者向けのコンテンツで走行レクチャー、模擬レースも行います。(詳細は後日発表。前日の雨などでコンディションが悪い場合中止の場合もございます。)

■参加費

1000/
 (Gatecostステッカー込み。トランポ駐車可。[要事前申し込み])

※トランポの都合上、事前申し込み制とさせていただきます。
   トランポ総枠20台を越えた時点で一旦締め切らせていただきます。何卒ご了承ください。

  参加者の皆様にはプロテクターなどの装備や泥対策としての雨具などの準備をお願いします。

 ■走行可能な車両

カブ及びアンダーボーン系ビジネスバイク全般

横型エンジン搭載車両(モンキー系、シャリィ、ダックスなど)

  ■参加方法

  事前予約制となります。

  ・代表者の氏名

  ・連絡先

  ・参加車両の種類と台数

  ・トランポする車両の台数

  ・搭乗者の人数

  を記入していただいて、下記のアドレスまでお送りください。
十国峠カブミーティング事務局
10countriescub@gmail.com (Gmailの受信設定を必ずONにしてください。)

※試乗会同様、当日誓約書を提出していただきます。あらかじめ記入の上、ご持参ください。

 [⇒リンクはこちら]



・カブコンテスト(12:00)

  12時時点でカブで来場している皆さんの車両を独断と偏見で選定。

選定にはバイカーズパラダイスや出店者の皆様にもご協力いただきます。

盾はこちらで準備させていただきます。

 

 ■選定方法

  12時に場内放送でリリース。

来場しているカブを対象に独断と偏見で受賞車両を選定。

選定した車両には受賞タグをつけます。
    審査終了後、場内放送をして、受賞者にはタグと引き換えに記念盾と交換。

  記念撮影を行う。

a0279883_2303234
(スーパーカブカスタム[角目カブ])

 ■審査カテゴリー

 今回のスペシャルコンテンツは角目祭!!

角目カブと言われるカブたちをクローズアップしたいと思います。

100EX
(100EX……通称タイカブ)
特に東南アジア系では主流となる角目カブ。
丸目のイメージのあるスーパーカブですが、角目という独自の進化をしたカテゴリーに属するモデルも多数存在します。

JA10
しかし、前モデルのJA10(AA04)モデルは中国工場の生産であったが故に一部のファンからは中華だなんだと揶揄され、生産自体が黒歴史とするような意見や挙句の果てには欠陥車、粗悪品だとも言われる意見が今でも根強くあり、乗っているユーザーからはどうしてそこまで言われなくてはいけないのかという声も上がります。

郵政カブ

以前からファンイベントを束ねるものとして、郵政カブだけがNGという流れとともにJA10系がここまで批判の的になることはファンコミュニティとしてあってはならないと思っていました。
乗っているユーザーがいる以上、等しくファンとしてバックアップしていくことがイベント主催のあるべき姿だと思います。

そこで今回のコンテストメインカテゴリーとして『角目賞』&『郵政賞[省]』を各3枚準備します。
加えてJA10&AA04のユーザー向けに゛『JA10賞』を3枚。
更に、角目以外の車種の皆さんも対象の『カブの王道賞』『古カブ賞』『バイパラ賞』など11枚、計20枚のアワードを準備します。


該当するカブをお持ちの皆さん、是非ご来場ください!!

他にもガレージサイドからの要望などを取りいれながらコンテンツを追加していく予定です。

 

◎タイムスケジュール

7:00  バイカーズパラダイス開場 運営スタッフ集合。レイアウト設営開始。

9:00  業者設営開始。

10:00  イベント開始。場内案内。

12:00 抜き打ちカブコンテスト審査開始

      審査終了後、受付にて賞品と交換。記念撮影。

14:00 場内案内。撤収作業開始。

 

※今回も場内案内でご案内するだけで開閉会式を行いません。

  また、オンロードコースでの模擬レース、オフロードコースでのゆるカブオフロードのタイムスケジュールも今後追加していきます。

 

当イベントの安全対策について

前開催で走行会での安全対策として保険などが適用できないか調べましたが、こちらではナンバー取得をした車両で、任

意保険で対策する以外に保証が出来ないという結論に達しました。

しかし、走行会に参加する車両の大半はナンバー未取得の車両になります。

その為、参加者に対して誓約書を書いていただき、自己責任の下で参加してもらう方法を取ります。

※これは試走会、模擬レースに参加する全ての搭乗者にお願いします。

 

また、参加者には出来る限りのケガ防止の装備を強く推薦します。


 十国峠2020チラシ1.01

◎新型コロナウイルス感染対策への徹底

十国峠運営の新型コロナ感染対策の方針として、下記の四つの事項をお願いする予定です。

①受付時に体温測定し、37.5℃以上の方は入場をお断りします。
②マスク、金銭の受け渡しに対してのゴム手袋等の着用
③消毒の徹底
④入場時の連絡先の名簿の記入。

(感染者が出た場合の迅速な連絡のため)

 

◎問い合わせ先

十国峠カブミーティング事務局

E-mail 10countriescub@gmail.com