千葉・柏アライヴ【1】福島・いわきclub SONIC【3】

2003年12月17日

埼玉・北浦和エアーズ【2】1

12/17 埼玉・北浦和エアーズ(2発目・2回目)

ばしょ・・埼玉県さいたま市。
最寄り駅は京浜東北線の北浦和。

そういどうきょり・・111.5km
(自宅から関内〜北浦和〜自宅。計45駅)

どういん・・26にん

ほんじつの無料配付・・26まい

ほんじつのうりあげ(アルバム)
・・依然として出来てましぇん(>_<;)



ほんじつのモうた♪

1.overture(SE)
2.エブリデイ
3.アライウ゛
4.パースペクティヴ
5.Ordinary
6.snow.

総評・・ツアー二日目は久々の北浦和。
前回ここでライブをやった時は某バンドのサポートで
しかもベースだったもんで歌うのは初めて。
それにしてもこんなに焦ったライブは生まれて初めてだッ!



なぜかとゆうと製作中のアルバムのジャケットのデータを
どうしても17日中に印刷業者さんに届けなきゃいけなくて。

しかも場所がよりにもよって横浜は関内で。
・・っておいおい真逆じゃないかッ(>_<;)!

よって私はほんじつ世田谷の自宅を出てからまず
横浜は関内に向かい、打ち合わせを済ますと
すぐそのまま埼玉は北浦和へ。
超非効率!ああんもうっ!☆o(>_
見事リハもすっとばし会場到着はなんと
17時15分・・そして開場は17時半!
一応簡単なリハだけでもさせてくださった
エアーズのスタッフさんに感謝です(;_;)!

よって本日はドタバタの極みにて大幅なセットリストの
更新は無し、ただ三か月ぶりに「エブリデイ」をプレイ。
・・なんか久々すぎて変な感じですた(笑)。



ほんじつのモ食事♪

ほぼ二徹明けのため12/17朝6時を起点に。

朝食・・ジャケット制作にテンパっていてとりそこねる。
そもそもこの時点で既に半日以上ものを食べてないので
頻繁に胃液が分泌され胸を焼く。

昼食・・テンパリ続けてとりそこねたまま、
ばたばたと自宅を出発。
横浜までデータを入稿しに行き、
とって返して埼玉着。既に開場間近!
そしてそして出演順は一番目!!
当然メシ喰ってるひまなぞない!
・・涙をのんでそのままライブに突入(T_T)。

夕食・・本番終了後堪えきれず街へ彷徨い出る。
会場から横断歩道ひとつ隔てて側のラーメン屋
「輪」にて久し振りの食事にありつく。

とんこつ塩ラーメンにもやしをトッピングし
さらにチャーシュー丼もつけてご満悦。

ふうっ♪

やっとひと心地着いて心平らかに注文の
メニュウが供されるのを待つ。

〜五分経過〜

まだかなまだかな♪

〜十分経過〜

はぁ〜おなか減った〜は・や・くぅ〜っ!

〜十五分経過〜

おいおい・・ちょっと遅すぎやしねーか?
ラーメン一杯作るのになんでこんな・・
しかもチャーシュー丼もまだだし!

えっ?
・・夕食どきでてんてこまいだからだろって?
ち、違うっ(@_@;)!

だって・・

客はなぁ・・

客は・・客は・・

俺ひとりだったんだッ!!☆o(>_
ちなみにその間、店主は何をしていたかというと
・・非常にゆったりとした動作で

・スープを濾す
・あくをとる
・到底一人前とは思えないチャーシューの
 ブロックをスープでことことあたためる(仕込み)
・巨大なスープ用の寸胴になみなみと水を注ぐ

などいかにも♪
下ごしらえでござぁい♪
といった風情を10分以上醸し出してから
ようやく麺を茹で出す始末。んもうっ!

来てもない客に備えての準備よか、
目の前の!俺の!この!胃袋を!
なんとかしろぉっ(>_<:)!

〜二十分後〜

ようやく供せられたラーメン&チャーシュー丼に
餓えた獣のようにありつく。

味はまぁ普通。
ちょっとあっさりし過ぎかなぁ。
あっ、でもねぎチャーシュー丼は美味しかったな。

すっかり平らげた頃には対バン1組目は
とうに終了しておりますた・・・
申し訳ないことでつ(>_<;)>

総合評価 : ★☆(味がどおあれ待たせすぎだッ!)



ほんじつのΣ( ̄□ ̄; お、おいっ!・・

うーん「輪」の店主が一番お、おいっ!だったのだが。
書いちゃったしな。仕方ない。ここはひとつ・・
恥をさらすか(・∀・;)。

えー出演順が当日発表ということで、横浜を出る前に
会場に電話して確認をとり来れるかも、と言っていた
みなさんに早速メールを。

「ごめん無理」
「一番?間に合わねー」

等心のこもった返信をいただきますた(T3T)☆
結果よもやの自客ゼロ!今回のツアーの中では・・
都内には一番近いのに・・(涙)
とんだところでツアー気分。
いかしたアウェーゲームだッ(>_<;)!



☆54本後の雑感☆

・・バカか(笑)

本編よりも「モ食事」のほうが筆がのっていることからも
お分かりのように、この日のライブも中身は
すっからかんで何もない。

見るべきもののないライブをやってお客から
何かを得ようだなんて図々しいにも程がある。

「輪」の店主は今思い出してもどうかと思うが、
やっぱΣ( ̄□ ̄;お、おいっ!は自分自身だなぁ・・。

ただ一点、思い出してちょっと感動したのは
この前後の出来事。

当時アルバム『パースペクティヴ』の最終仕上げに
追われていた僕はこのライブの前々日
「そろそろジャケットも動かないと(汗)!」

と焦って業者に連絡。『1/8(盛岡ライブ)までに完成するには
いつが(入稿の)最終期限ですかね?』と聞くと・・

業者「うーん・・明日中ならなんとか(汗)」

との返事!!!Σ( ̄□ ̄;お、おいっ!・・うそぉん!

そこからの28時間の壮絶な戦い(笑)。
"明日中"を明後日の夕方(つまりライブ当日)まで
なんとかのばしていただき、一睡もせずにつくりあげたのだ。

ほぼ初めて使うフォトショップとイラストレーターで。
いくら元々Mac使いでWeb制作とかやってて
フォトレタッチ系のソフトは多少使えると言ったって
印刷にまわす完全版下を作るってのはまったく別物だからね(笑)

あれ、ほんとすごかったな(笑)我ながらすごい!

まだツアーというものやライブそのものに対する気概は
まるで不十分だったがその裏で作品作りに対しては全力投球
していた事実に思い当たり少しほっとしました。

それだけの労力をつぎ込んだアルバムだから、
全国で売って歩けるんだな。もっと頑張ろう☆

(追記:'04年12月)


tender03st at 23:59│Comments(1)TrackBack(0)1st Tour "Perspective" 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まさじ   2005年08月20日 09:48
始めましてまさじです♪
覗きにきました☆

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
千葉・柏アライヴ【1】福島・いわきclub SONIC【3】