埼玉・北浦和エアーズ【2】岩手・盛岡club change【4】

2003年12月21日

福島・いわきclub SONIC【3】2

12/21 福島・いわきclub SONIC(3発目・初!)

ばしょ・・福島県いわき市。最寄り駅はJR常磐線のいわき駅。

そういどうきょり・・456.6km(往復) 乗り換え3回・計54駅(片道)
日帰りは無理なンでいわきにて宿泊。翌日同じルートで帰宅。

どういん・・61にん

ほんじつの無料配付・・56まい
微妙に時間がなくて54枚しか焼いてなかった(>_<;)
あっ、あとの2枚は間違えて販売用の「星に願いを。」
を配布してしまいますた(汗)

ほんじつのうりあげ(アルバム)
・・あぁ・出来てましぇん(T3T)

ただしご予約二枚、頂きました♪
感謝♪感謝☆



ほんじつのモうた♪

1.overture(SE)
2.snow.
3.パースペクティヴ
4.エヴリデイ
5.星に願いを。
6.『Y』

総評・・ツアー三日目は初のいわき。会場はclub SONIC。
何がすごいってあーた、世田谷の自宅を出てから会場に到着するまで
しめて5時間ですよ5時間(笑・徒歩含む)コトコトと電車に揺られ・・
ん?コトコト?・・なんか煮込まれてるみたいだね(・3・)。


えーと・・ゴトゴト。そうゴトゴトと電車に揺られ、辿りついたのは午後5時。
昼前に家を出たのに・・もうとっぷり日も暮れて寒い寒い(>_<;)

まぁでもついたらそんなのふっ飛びましたね。

なんと前日の12/20にリニューアルオープンしたばかりとゆうSONICは
そりゃもう素敵なハコ。雰囲気的には渋谷NESTをでかくした感じかな?
ステージが結構高いとこは違うけど。

スタッフさんも対バンのみなさんもあったかくて楽しかった〜(^3^)〜♪
お客さんも60名余と地方のライブでかつソロや小編成ばかりの
アコースティックライブとしてはなかなかの入りです☆

肝心のライヴ・・は・・ステージにたってる時は??だったんだけど、
あとでRECした音源を聴いてみたら結構良かったです。やっぱり「snow」
ではじめると気持ちにひとつ余裕が生まれるとゆうかやりやすくなりますね。

久々の『Y』はマイクなしで広い空間に響かせてみますた☆
やっぱりこれが一番気持ちが入る。少し見えてきたぞ。色々。



ほんじつのモ食事♪

朝食・・前夜寝る前に持ち物等しっかりと準備を整え、指差し確認までして。
意気揚々と時間に余裕を持って家を出発。なんてらしくない・・・
がしかし、やはりといおうかさすがといおうか。見事忘れ物(>_<;)!
あわててダッシュで自宅に駆け戻る。無情にも朝食は取り逃がす(T3T)。
その上乗り換えの関係上たった数分の遅れが現地につくまでに40分間に拡大。無惨。

昼食・・四時間におよぶ電車の旅。とにかくどこで時間の余裕があるのか
(飲み物や食べ物を購入できるのか)さっぱりわからず・・・
結果としてまたもすきっ腹を抱えての長旅に。

夕食・・リハ終了後口笛を吹きつつ夜のいわきへ。
初めての街ってどうしてあんなにわくわくするんだろう。
映像作家きどりのわたくし☆ツアー用に借りたデジタルビデオを手に
あっちをふらふらこっちをふらふら。

いかにも「いわき」といったラーメン屋はないものか・・
と探していたらありましたよその名も・・・「いわきラーメン」が(笑)。

早速突入♪何かに使おう、とばかり延々ラーメンを食べているところを
撮ってみたりもする(2005年8月現在結局使ってないw)。

オーダーしたのは(いわき)醤油ラーメンとごはんと餃子。
どれどれ・・・ふむ。さっぱりして・・(ずずっ)なかなか・・(ずるずる)
うまいんじゃないのぅ!?魚介だしベースの・・とゆうか日本蕎麦に近い
ほんのりした甘みがたまらない上品なスープに細麺。あっ結構好き。俺これ好き。

ふうっ♪珍しくスープまで完食(^3^)=3

総合評価 : ★★★☆
(ガツン!とくるインパクトこそ無いがじんわり幸せ感じる味。)



本日のモ泊まり♪

いわき・ビジネスホテル東洋

サウナ/カプセルホテルが見つからずさりとて朝まで粘れそうな
ファミレスなども見当たらず・・おずおずとビジネスホテルに路線変更をはかる。

でもそこはさすが地方都市。安ッ(・∀・)!(もっとも今の僕には大金だがね)
部屋もシングルにしては意外と広く、今回は使わなかったけどADSLの使用も可。
おお〜!いいんでなぁ〜い!?

疲れきっていたのでとりあえずシャワーで済ませ、
セミダブルの広いベッドに潜りこむ。

と、偶然以前とても仲が良かったのだがここ二年ばかり・・
僕が例の仕事に追われている間にすっかりご無沙汰してしまった
女友達から電話が。 うわぁい(≧∇≦)/ちょっとぉ元気ぃ〜!?
旅先で一人孤独な夜がとたんに楽しくなり、久々の夜中に
長電話できる喜びを堪能し眠りについたのですた☆



ほんじつのΣ( ̄□ ̄; お、おいっ!・・

『モ食事♪』でも書いたようにこの日狂ったようにビデオをまわした。

いわきまでのみちみち電車に揺られながら。あるいはsonicの舞台裏で。
あるいはリハを。ラーメンを啜りつつ。今後の色々な目論みに向けて
素材は多い方がいいってンでね。撮りましたよいっぱい。

でもね。
でもね。

・・・。

自分の出番直前、前のアーティストが最後の曲をやってる時に、
客席にセットしたビデオカメラの録画ボタンを押すとダッシュで
楽屋に戻りそのままぜーぜーいいながらステージへ!

汗だくになりながら熱唱しステージをおりた時そこでみたものは・・
なぜか電源の切れてるビデオだった・・・

電池、切れちゃったぁーン(>_<;)

失意のなかどこまで撮れてるかな、と巻き戻してみると・・・
前のひとが引っ込み・・転換のBGMが流れだすと・・

ブツっ♪

OH(・∀・)!

肝心の・・自分のライブ、撮り逃しちゃったぁン(>_<;)!



☆53本後の雑感

03年最後のライブとなったいわきのライブ。

初めて泊まりでライブに行って・・夜ホテルの部屋で
ひとりひどく落ち込んだ事を覚えている。

ライブ自体は書いている通りそれほど悪くは無かった。
(当時の水準で言えばだけどね)でも、目に見える形でのリアクションがなく、
諸経費と照らして考えたとき"一体自分は何をやってるんだろう?"と
激しく自答したもんです。今みたく試行錯誤しながら全力投球して、
その結果今日はCD売れませんでした、ってのとは本質的に違うからね。
まだまだ甘ちゃんでほんとモラトリアムだったんだなぁと反省。

しかしこの日の反省が年明け一発目・盛岡からの新展開に
繋がるわけだし。意味の無いライブなんてないんだ。

いわきでいつの日か納得のいくライブをやりきって、
自分に落とし前つけないとな。またひとつ目標みっけ♪

(追記:'04年12月)

tender03st at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)1st Tour "Perspective" 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
埼玉・北浦和エアーズ【2】岩手・盛岡club change【4】