福島・いわきclub SONIC【3】はじめてこのblogを訪れた方へ☆

2004年01月08日

岩手・盛岡club change【4】3

1/8 岩手・盛岡club change(4発目・初!)

ばしょ・・岩手県盛岡市。最寄り駅はもちろんJR盛岡駅。
でも盛岡人には「バスセンターの近く」あるいは
「八幡宮の辻向かいだょ♪」と説明しときたい☆(´∇`*)
 
そういどうきょり・・553.5km(片道)
帰省を兼ねてるし時間もないので例外的に新幹線を使用。
アルバムの完成がおしたため正月も帰らずまさかの当日入り(笑)。

どういん・・38にん

ほんじつの無料配付・・45まい
え?枚数があわない?出演者の方々にも差し上げましたからね。
対バンの方々だって、立派なリスナーです!

ほんじつのうりあげ

アルバムはこの日の朝ついに!ついに完成!!
・・・でも焼付けが間に合わず(T3T)
発売にはこぎつけられなかった・・

でも!でもメゲてなんかいられない!!!

アンケートに『予約』の欄を設けて対応。結果・・

ご予約5枚、頂きました♪感謝♪感謝(≧▽≦)☆
よーしこの調子で!ガンガンいくぞぉ!!

ツアー累計うりあげ
パースペ・・7枚



ほんじつのモうた♪

1.overture(SE)
2.エヴリデイ
3.星に願いを。<
4.snow.
5.パースペクティヴ
6.『Y』

総評・・ツアー再開後一発目!新年初となるのは我が故郷・盛岡!!
会場は一年ほど前に出来たハコ・盛岡clubCHANGE!
盛岡初にしていまんとこ唯一のブッキング型ライブハウス。。
場所はなんとうちの実家から歩いて10分以内(笑) 近っけ〜(・o・;)!


てゆうかアレです。この入ってるビルの一階のおすしやさんで
子供の頃食事しますた(笑)それが10何年後・・ねぇ(笑)

この日は昨年夏の「中津川べり〜」で対バンしたじゅんじゅんが
卒論で忙しい中(卒業が危ない中・汗)友情出演してくれたり、
共演したkatsu with 2Uのみなさんがメンバー全員でかけつけて
くださったりとほんと嬉しい限り!そして盟友・木村誠司も!
あとうちの両親も(笑)

暖かく見守られる中ライブは近年稀に見る完全燃焼で大成功!!
なんと言ってもやはり・・本当に苦しかったけどなんとか当日の朝に
アルバムを作り終えたことが気持ちの上で大きかった。

「この作品を世に問うために自分は全国を回るんだ」という確信。
そして誠実に、力の限りを尽くして伝えるんだという覚悟。
両方が自分の中に生まれたことでようやく伝わり始めたとゆう実感を得ました☆

過去最多となるアンケートの返りと、アルバムの予約もあり、これからの
ツアーに向け本当に大きな一歩を踏み出すことができました。
この場を借りまして皆様に多謝!!

ちなみにライブそのものはセットリストをみればおわかりのように
現時点でのベストオブサトウタケヒロを素直にやった感じです。



☆追記:2004 10/9

なんか今見るとすごい意外なセットリストだな(笑)
やってる曲は別に珍しくないんだけど、組み合わせと組み立て(曲順)が
とてもアッパーな感じ。まだこの頃は毎日流れを変えてやってみようと
試行錯誤していて、中でも地元とゆう事もあってこうゆう
ある種強気の流れで挑んだんだろうな。

今やったらどうなんだろ(笑)ちょっと面白いです☆



ほんじつのモ食事♪

朝食・・前々夜からアルバムの追い込みで疲労困憊。
時間もなく何も口にすることなくどたばたと出発。

新幹線に乗りようやく落ち着いた頃空腹を自覚し、
禁断の果実・駅弁に手をのばしたのである。

が・・

牛焼肉弁当。

なんじゃこりゃぁぁぁぁ(@_@;)!
飯が・・飯が一枚の板みたくなってるじゃないかっ(T3T)
しかも肉、ほんと岩みたいだしっ!ふざけろよJR!
俺の素敵な駅弁ライフをかえせぇぇぇぇぇぇぇぇ!

総合評価 : ☆
ガツン!とくるのは肉の歯応えだけ!
何もかもが堅い!そしてヌルい!最低だッ!!!

昼食・・駅から雪の中会場へ直行。リハをすませてからようやく実家へ。

ひさしぶりのまともなご飯はおせち(笑)。
ああ・・やっと今年も正月が来たよ・・・。

夕食・・ライブ後実家に戻り改めてお神酒を頂き食事。
あーやっぱうまいわうちの味(笑)

総合評価 : ∞
当たり前っスね。



本日のモ泊まり♪

実家のふかふかのお布団で数日ぶりの深眠。

ほんじつのΣ( ̄□ ̄; お、おいっ!・・

幸せすぎます♪特になし!



☆52本後の雑感☆

感無量だなぁ。この日から本当の意味でのツアーを始める事が
出来たのは書いてあるとおりだけど・・そこには地元の大切な人達の
暖かい力添えがあって。お客さんもすごぉく暖かかったなって
今でも思い出す事ができる。

自分は間違ってない、この旅でもしかしたら何か得られるかもしれない、
この気持ちを忘れずとにかくやってみよう、そう思えて、そして
実際それを積み重ねて今日の僕がある。

この日以来一度も見ていないって人がもしいたら、是非今の僕のうたを
聴いて欲しなと思う。皆さんのおかげで少しだけど成長できましたよ。

この日の事は忘れません。ずっとずっと。

そしてもうひとつ、この日の大きな出来事と言えばやはりアルバム
『パースペクティヴ』の完成!12月から延々制作を続けていたが、
この日完成に漕ぎ付けるのは本当に大変で、ギリギリのスケジュールを
なんとか乗り越えての完成だった。

夜通し最終ミックス〜マスタリングを行い、完成したCDを
焼付けしたのは出発直前の朝9時頃だったと思う。

結果として販売分の焼付けは到底間に合わず引き続き予約で、
という形になったわけだけど・・気持ちがやはり、全然違った。

完成したCDを新幹線の中で聴きながら感じたあの高揚感。

"overture"さえ流れ出せばいつでもすっと
自分自身を曝け出す準備が出来る。

『パースペクティヴ』が耳元で鳴り響き、旅の意味が変わった。

ターニングポイント。この先ずっとずっと大切にして行きたい、
そんなもうひとつのはじまりの1日。

(追記:04年12月)

tender03st at 23:59│Comments(0)TrackBack(0)1st Tour "Perspective" 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
福島・いわきclub SONIC【3】はじめてこのblogを訪れた方へ☆