-------------------------------------------------------------
北九州の花屋naturica 和田生花店
オリジナルフラワーギフトを贈れます!
門司区送料無料・小倉北区・南区送料500円
その他北九州地域送料800円
全国への配送:送料1000円
------------------------------------------------------------

おはようございます。

以前ブログでも紹介した花持ちに関する様々な実験。

現在も継続中ですが、まだまだ経過観測が必要みたいです。

分かってきたことと、まだまだわからないことといろいろありますが、

今実験していることは下記の大きく2つです。

・花を飾る花瓶の中の水に入れるもの。
・花びらに吹き付けることで日持ちが向上するもの。

当店では、切り花用の鮮度保持剤をお買い上げのお客様に配布しているのですが、
お客さんから
【10円玉を入れたら長持ちするってホント?】
【砂糖入れたら長持ちするってホント?】

とかさまざま言われますが、家庭にあるもので、最も有効なのはやはり

【キッチンハイターを数滴入れる】

では無いでしょうか?

糖分もお花を綺麗に咲かせるためには必要ですが、
お花が悪くなる原因はやはり水の中のバクテリアが繁殖することなんで、
キッチンハイターの成分である次亜塩素酸が菌の繁殖を抑えてくれるようです。

うちの店では現在、市販の鮮度保持剤を使用しておりますが、
少量ですが、キッチンハイターを追加して使ってます。

コストを少しでも抑えるため、様々チャレンジしていますが、
日持ちを考えると今のところやはり市販の鮮度保持剤が最も効果的なようです。

しかし、業務用(婚礼など)のお花には、今実験中のものでも十分なのかな??
と思えるくらいの結果も出ています!

簡単にいうと【糖分+抗菌剤】
糖分はブドウ糖、抗菌剤はキッチンハイターです。

水がすこし酸性のほうがお花は長持ちするらしく
今使っている液は次亜塩素酸を含んでいるので、アルカリ性になっているはず。
来週以降、ph【ペーハー】をはかる器具を購入して、酸性になるようなものを加えられないか検討予定です!

コスト削減、これも企業努力を思って暖かく見守ってください(^^♪

もう一つ、花びらに直接吹き付ける薬。

現在市販のものを使用中ですが、これもコスト面がやはり気になる。

高級な花店は問題ないでしょうが、うちみたいな地域密着型店舗はお客さんも販売価格にもかなりかなりシビア(*_*)

より良いもの手ごろな値段で提供したい!!

ということで、もう少し頑張ってみます。

市販されているものの成分を調べた結果、自前で購入することが可能なんで、自家製で調整中です

北九州市門司区の花屋ナチュリカの花の日持ち実験:BA剤の調整その1""

↑実験なんで、上手くいかないこともありますが。。


北九州市門司区の花屋ナチュリカの花の日持ち実験:BA剤の調整その2

↑それでもある程度のことは分かってきました(^^)/

ダリアは可愛いけど日持ちしないのがネックなんです |д゚)

それにしても可愛いですね。写真はダリア【朝日てまり】を使ったブーケ。
北九州市門司区の花屋ナチュリカが作るダリア(朝日てまり)を使ったブライダルブーケ""

今日も一日頑張りましょう〜

【お問い合わせ】
〒801-0863
福岡県北九州市門司区栄町3-16-1F
naturica(ナチュリカ)
TEL  093-321-3290
HP   https://naturica87.com/
MAIL naturica878@gmail.com