おはようございます。

今年のお盆営業、無事乗り切りました。
今年は8月第1週から初盆法要の方も結構多くいて、
11日&12日が連休ということもあり、
お客様がいい具合に分散したお盆となりました。

20180809a1

このお盆中に読んだのは朝井リョウ先生の『何者』
51Xur5fqCsL

2年前に映画化された朝井リョウの直木賞作品で、大学生の就職活動の話だということは知っていたけれど、その時は特に惹かれるようなこともなかった。
でもなぜかこのタイミングでなぜか手に取ったこの作品。
幸運にも映画化された『何者』のキャストを覚えていなかったので、自分の想像の中で登場人物を展開されることができたのはとても幸運なことだった。

朝井リョウの作品は去年?一昨年?【スペードの3】という小説を読んだ。
宝塚歌劇団のスターとそのファンクラブの幹事役に関する女性たちが登場する話だったのだけれど、これも面白かった。

スペードの3でも、この作品でも、作品終盤鮮やの鮮やかな切り返しが見事でした。
W杯、ベルギー代表の高速カウンターばりの畳みかける無駄のないセリフが◎

ただ、もし仮に僕自身が就職活動をしていたら?
専門の資格を取得する学部ではなく、いろんな学部のある私立大学に通っていたら?
もっと違う感情をもっていたかもしれない。

花屋になって13年。
自分は本当は何をしたいのか考える時に来ていると感じています。
少しづつ自分のやりたい、楽しいと思える仕事のボリュームが増えてきている実感はあるけれど、
花に触る仕事をやることは変わらないと思うけど、
今のままずっと仕事があるとか思えない。
別にネガティブな感情ではないんですけど(笑)

そんなことを考えながら、日々の仕事を頑張ります!
20180817a