2018年も残すところあと半月。

先週、多くの方に協力いただいた西日本工業倶楽部でのイベントが無事終了しました

48051646_1936277009787155_6475697830571802624_n
47685707_1955761731173380_7636636875184144384_n
47578213_1955761711173382_2682557438309171200_n

47581045_1955761744506712_9103110362701496320_n


今年、9月以降このイベントの事が気になり、心の一部を占めていて
日が迫るにしたがって心の多くの部分を占領するようになっていましたが、
無事に終わって、今はほっとしています。

落ち着いた途端に、前から読みたかった本を早速購入しました。

51X1fJVbsHL._SX344_BO1,204,203,200_

いろいろな捉え方をされる百田さんの最新作。

アベマTVの『徹の部屋』に出演されているのを見て(正確には聞いて)買いたくなりました。

【ヒストリーとストーリーの語源は同じ】
【歴史教育は学んだ子供たちがその国の事を好きになれる教育を】

これらの言葉に心を動かされて購入。

まだまだ序盤ですがこれから読み進めていくのが楽しみです。

2018年始の決意として、
【月2冊の本を読む】
としましたが、結果的には後半に超失速。
8月お盆明け以降に読んだ本はほとんどなくて、
お盆明けに東野圭吾さんの【人魚の眠る家】を購入したものの、
読み終えたのは、映画の番宣が盛んになった11月中旬www

来年は8月までのペース配分を改めて考えようと思います。

今、日本国紀と同時に読み進めているのがこれ。
41iLD3Wg0xL._SX307_BO1,204,203,200_

これも結構前からいろんな人がおすすめしていたので、気になっていましたがようやく購入。
年内にどちらも読み終えれるか?

といってもあと1週間で読み終えないと、おそらくそれ以降は無理ですね。。

イベントが終わった途端、子供たち二人が溶連菌に感染。。

このタイミングを選んでくれる子供たちに感謝です(^^)/

来週からは風邪を引かないよう気を付けてねば