アロッタファジャイナ番外公演『クリスマス、愛の演劇祭』
感想1
青木弟組『地下室の労働者』

初日しか観ていません

ステージの場所が変わるのに座席をどう作るかって決まってなかったし
でも、出演者のお知り合いの人一杯来るし
まだまだ決まっていない感じでしたね
私は後ろの椅子に座って観ていました

日本語が無いと言っていた割に、上の人は普通に日本語喋ってたしなぁ
中途半端に日本語あるから余計に解らない言葉がつらいなぁと
あと、暗い時間が多いのもつらかったです
なにより話の内容が苦手だったので
1回でギブアップでした

まぁ、知っている人がいないっていうのもあると思いますけど

違う本でまた観てみたいと思いますね