こんにちは!

トキメキ委員会です。

寒くなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は大阪マラソンの記事を末永さんと小林さんに書いて頂きました!

 

 

 

こんにちわ。

たろうこと、こばやしたろうです。

 

1














先日大阪マラソン2018が開催され、社内からはランナーとして副社長と私、ボランティアとして末永さんが参加してきました!!

 

副社長とは日頃から凌ぎを削っており、毎年開催される社会人駅伝のタイムでは2年連続負けていたので、口にはあまり出しませんでしたが、天彦最速の座を奪還すべく練習に励み、当日を迎えました。毎朝、バスで通勤しているのですが会社の周りを猛烈なスピードで走る副社長を見て戦々恐々としていたことは秘密です。

 

当日大阪城公園で荷物を預けていると、副社長にお会いし、お互いに健闘を祈り、スタート地点に立ちました。

 

スタートの合図がなり、列がそろりそろりと動き出しますが、全然進まない、人だらけ。このままではまずいと思い、忍者ステップを来りだしランナーを次々と抜いていきます。

 

5km地点を過ぎるとこばしさーんと黄色い声援がいたるところから飛んできます。あれおかしいな、知り合いは応援に来ていないぞと思いながらも、声援の方向に首を向けるも見知った顔は見えません。

 

 

あ、これはこばしさんではない、なんなら初めから、こばやしさーんですらない、実際にはこぶちさーんだったのです。

 

 

そうですなんと!!!目の前にコブクロの小渕さんが走ってていたのです!!!!!

 

黄色い声援にきょろきょろしていた恥ずかしさから、突然エリウド・キプチョゲが僕に乗り移り猛烈にペースが上がりました。

 

 

20kmを超えると次第に辛さが増していきます。(つらい、いたい、あつい、なんで走ってるんやろ。一刻も早く辞めたい。でもまだ限界ではないな、もう少し頑張ろう) x 100

 

つらい、つらい、つらい。

 

つらいつらい

 

つらい

 

以下省略

 

そうこうしている間にゴールにたどり着きました。

 

 

無題































記録は3時間16分。

 

恐縮ですが無事に天彦最速の座を得ることができました。挑戦者求む。

少し調子に乗ってしまいましたが、僕の中では、副社長には駅伝で2敗しているので今のところ12敗です。

次なる目標は駅伝でも天彦最速の座を獲得することです。次の真剣勝負が待ち遠しいです。

 

以上でたろうこと、たろうこばやしの大阪マラソン2018のレポートを終わります。

将もない文章につきあっていただきありがとうございます。



 

 


 引き続き末永が報告します。今年は抽籤に外れたので、走らずボランティアで参加しました。23日はランナー受付のヘルプデスクでの任務でした。「中文」担当だったので、主に台湾から来られたランナーの方への対応を行いました。マラソン当日はインテックス2号館の待合スペースで案内任務に就きました。この2日間で色々な人と出会えて、自分を見つめなおす良い機会にもなりました。大阪マラソンが南港に来るのは今年が最後なので、今まで走らせてもらった恩返しと「暫しの別れ(将来また南港に来るのを待ってます)」の挨拶はできたと思います。ありがとう大阪マラソン。また会おう!

 



3