そういえば右のくうたの動画に、 →  くうたの観戦動画
不正発覚後にも関わらず、以下のようなコメントが。

成績は偽物であったものの、
私たちが魅了された打ち方までもが否定されるとは思いません。


いやいや、みんなが魅了されていたのは成績であって、打ち筋ではないでしょう。
残念ながら、くうたという幻想は早く忘れるしかありません。

一刻も早く、本物の麻雀を見る必要があります。
→ 本物の麻雀の牌譜はこちら