2005年04月18日

阿修羅城の瞳

「コンスタンティン」が悪魔退治ならこちらは鬼退治絡みの映画。
元ネタが劇団☆新感線の人気舞台の映画化とのことだけど
残念ながら元ネタの方は未見。
なので映画版と比較のしようがないけど若干ストーリー的にサクサクっと
進んで行った感はあったけどかなりオモシロかったと思う。
たまにはこういうチョイと変わった時代劇もなかなかイイものでした♪
こうなると是が非でも舞台版が観たくなってくる。

a

監督:滝田 洋二郎
出演:市川 染五郎
    宮沢 りえ
    渡部 篤郎
    樋口 可南子

主役の市川染五郎はさすが歌舞伎俳優と感服!
着物のきこなし方や立ち振る舞いは当たり前として特に立ち回りがよかった。
いまの若い俳優の刀さばきは速さだけで重厚さがないのだけれど染五郎の
立ち回りはその2つを兼ね揃えていたと思う。
相手役の宮沢りえがとてもキレイでこれだけでも観に行った価値があった♪
しかし阿修羅になってからのビジュアルは頂けなかったな。
同監督の「陰陽師2」の深田恭子を思い出して胸糞悪くなった・・・。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tenjikumaru19/19241813
この記事へのトラックバック
 阿修羅目覚める時、逆しまの天空に不落の城浮かび、現し世は魔界に遷る ■監督 滝田洋二郎 ■原作 中島かずき「阿修羅城の瞳」 ■市川染五郎、宮沢りえ、樋口可南子、小日向文世、渡部篤郎、内藤剛志、韓英恵  時は文化文政の庶民たちの活気に満ち溢れた江戸。 かつ
『阿修羅城の瞳』【京の昼寝〜♪】at 2005年04月20日 17:54
『阿修羅城の瞳』公式サイト『阿修羅城の瞳』を上映している映画館は?映画『阿修羅城の瞳』を観てきました。映画『阿修羅城の瞳』は、劇団☆新感線による舞台での『阿修羅城の瞳』をベースにして映画化された作品です。私は劇団☆新感線の舞台を一度も観たことがないのです
映画『阿修羅城の瞳』【EVERSMILE(エバースマイル)】at 2005年04月20日 17:54
 「おもしれえ!面白すぎる!」と言う南北(小日向文世)が面白すぎた。  せをはやみ いはにせかるる たきがはの われてもすゑに あはむとぞおもふ・・・  百人一首は苦手だが、苦手な人のために「“せ”で始まる句は一つしかないからこれを覚えておくといい」、という言
阿修羅城の瞳【ネタバレ映画館】at 2005年04月20日 17:59
土曜に引き続き日曜日にもファボーレ東宝で二作品見てきました。『阿修羅城の瞳』と『コーラス』の二つです。 まずは『阿修羅城の瞳』から。 主演は「宮沢りえ」と「市川染五郎」。脇を固めるのは「樋口可南子」、「小日向文世」、「内藤剛志」、「渡部篤郎」の面々。エンデ
「阿修羅城の瞳」劇場にて【xina-shinのぷちシネマレビュー?】at 2005年04月20日 21:18
2005年 日本 119分 監督 滝田洋二郎 原作 中島かずき 出演 市川染五郎、宮沢りえ、樋口可南子、小日向文世、内藤剛志、渡部篤郎 「阿修羅城の瞳」公式サイト→ココ ストーリー 江戸時代が舞台。 人の世を滅ぼし、世の中を征服しようとする鬼たち...
『阿修羅城の瞳』【ぺぺのつぶやき】at 2005年04月20日 23:18
恋をすると鬼になる
阿修羅城の瞳【CINEMA e MUSICA di FLUFFY】at 2005年04月21日 00:22
 小手先の演出と話題のキャスティングだけで注目をさらって行った真夜中の弥次さん喜多さんよりも数倍面白いですが、舞台版を知らない人には魅力が伝わらないかも。
阿修羅城の瞳【but Beautiful】at 2005年04月21日 00:47
 小手先の演出と話題のキャスティングだけで注目をさらって行った真夜中の弥次さん喜多さんよりも数倍面白いですが、舞台版を知らない人には魅力が伝わらないかも。
阿修羅城の瞳【but Beautiful】at 2005年04月21日 01:21
試写会「阿修羅城の瞳」開映18:30@イイノホール 「阿修羅城の瞳」2005年 日本 配給:松竹 監督:滝田洋二郎 原作:中島かずき(劇団☆新感線) 出演:市川染五郎、宮沢りえ、樋口可南子、小日向文世、渡部篤郎、内藤剛志、    大倉孝二、皆川猿時、二反田雅澄
試写会「阿修羅城の瞳」【こまったちゃんのきまぐれ感想記】at 2005年04月23日 12:30
『バッド・エデュケーション』(2004/スペイン/ペドロ・アルモドバル) 『阿修羅城の瞳』(2005/日本/滝田洋二郎) Text By 鮫島 サメ子 鈴木清順監督ならずとも、「別嬪さん」と「色男」が出る映画はマコトに良いものです。つか、何が悲しくてカネ払って不細工見なくちゃい
綺麗なおニイさんは好きですか?【I N T R O+blog】at 2005年05月07日 12:28
『陰陽師』シリーズや『壬生義士伝』で、時代劇では手堅い演出をみせてくれた滝田洋二郎のことだから、今回
阿修羅城の瞳【シネクリシェ】at 2005年05月21日 10:17
阿修羅城の瞳 劇団☆新感線の舞台の映画化なんだ。 例によって、なにも知らずに見たんだケド、時代、ストーリーは、あたしのツボ。でも、愛を描きすぎでした。それから、セリフ回しは、違和感なかったんだケド、セット、SFXが、、、 この手の映画では、その昔のバンダ....
阿修羅城の瞳 今年の223本目【猫姫じゃ】at 2005年11月12日 04:28
阿修羅城の瞳 久々に出会った当たり!の邦画 かなり新感線風味に仕上がっているが ホントにいい作品! これには正直マイッタぁまず、BGMがハマっています。インディア風、ロックそしてSTING。 カッコ良すぎてやばいです 衣装やセット。エフェクトは劇団☆新感線味が...
阿修羅城の瞳 映画版 市川染五郎 宮沢りえ【Dazzling M】at 2005年12月06日 18:03
鬼って美しいのねぇ??!! 舞台の映画化らしいですね。 町の様子が舞台「身毒丸」をチョット思い出しました。日本なんだけど、なんだかチョット異国っぽい感じが。衣装や色彩などはとっても綺麗でした!! 阿修羅が復活するまでの展開は、とっても良かったのですが。...
DVD「阿修羅城の瞳」【☆ 163の映画の感想 ☆】at 2005年12月14日 13:29
この記事へのコメント
俺も『陰陽師2』を思い浮かべてしまいました。
CGだけみると、ラストの戦いなどは、雰囲気が似てたかも・・・
Posted by kossy at 2005年04月20日 18:01
初めまして。
染五郎は舞台でもこの役を演じてましたしね。
(ちなみに私も未見、友人は何度となく観てますが)
やっぱり、小さい頃から踊りなどで所作を学んで来た人は
動きが全然違います。
CGに冷や汗をかいたりしました。
宮沢りえは、前髪おろすとカワイイですね。
Posted by FLUFFY at 2005年04月21日 00:25
TB感謝です♪

おぉぉ、同じように「陰陽師2」を思い浮かべましたか♪

所作がしっかりしてると作品自体が締まりますね♪
「陰陽師」シリーズの野村萬斎も狂言師だけあってピシッと
してましたもんね。

Posted by Notorious♪ at 2005年04月21日 14:50