日常探求とこだわり

日常生活におけるこだわりを書いています。
頭に浮かぶ女性を追い求め、自転車を漕ぎながら精神世界を探求中です。
トレーニング・サイクリング・精神世界・食べ物・現実逃避の内容がメインです。

2019年09月

こんにちは。
夜中に自転車で走っていたら、かなりビッグなイノシシと接近遭遇しました。
幸いにも出会い頭に逃げてくれましたが、もし自転車に突っ込まれていたら、車田正美の漫画みたいにふっ飛んでいた事でしょう。
牛のような巨体と、移動時の轟音と重量感を目の当たりにし、人体など薄皮に水の入った水風船やソーセージに過ぎない事を実感させられました。
それ程までに、イノシシとの戦闘力の差を感じたのです。

だが、結果的に逃げたのはイノシシの方、
我がバトルオーラに恐れおののき、逃げ去りおったか・・・。


本題へ入ります。
世の中にまともな人間が少ない事を理解し、それを割り切ってから大分楽になったのですが、それでも不快な思いはするものです。
今回は、そんな事例を一つ書こうと思います。
スピリチュアルの先生をやっている人なんてものは、大体?がこんなものですよと言う内容です。

私は、霊障などに悩まされている人を中心に、趣味で波動調整なる行為をやっています。
スピリチュアルの分野に携わる人以外からは、交通費以外のお金はとっていません。

それで数カ月前に、霊障に悩まされている50過ぎの女性を紹介されました。
その女性に付いての事前情報として、霊と会話出来るやら、自動書記をやっているやら、ヒーリングの先生をやっているやらを聞いていたので、最初からちょっと怪しんでいたのですね。
友人から聞いていた情報では、その女性が合気道場で空気を読まず、授業中に「今、先生に高次の存在が降りてきています!!」などと言っていたそうで、かなり乗り気ではありませんでした。

それでも、霊障で苦しんでいると言うのは事実らしいので、出来る範囲でお手伝いする事にしたのです。

確かにその女性の霊障は酷く、一度に全部終わらなかったので、以後電話での遠隔調整を何回かする事になりました。
ただ、一度治した場所も、次の時には元に戻っている場合があったりと、おかしいのですね・・・。
女性言わく、ある霊能力者から嫉妬され呪いを受けているから、また悪くなってしまったとの事。

私は、最初から女性の証言に違和感を感じていて、「症状が重くなるので、交霊術や自動書記はやらないで下さい。ヒーリングもやらないで下さい。」と言っていたのですが、何かおかしいと感じていました。

そしてある時、なぜか女性のフェイスブックアカウントがフェイスブックの知り合いかも?に出て来たので、
リンクを辿ると、女性のやっているスピリチュアルブログを発見しました。(恐らく私の名前を検索したから、知り合いかもに出てきたと思われる。)

私が「やっぱり、今もそう言う事やってるよね・・・。」と思い、その女性のブログを見ると、
セレブ生活をアピールする内容や、神や宇宙やワクワクに付いて書かれており、かなり実生活よりも盛った内容ではありませんか!?
一流のヒーラー、一流のアーティスト、一流の霊能者をアピールするセレブと言った感じの文章が書き綴られていました。

実際は、預金口座がパンクし、健康面でも大きな問題があり、自分の身に起こる霊障に全く対処する事が出来ていないのに、ブログでは大先生を演じるような真似をしていて、愕然としましたよ・・・。

事前情報と、女性のお家を伺った時の感じで、最初っからそんな予感はしていましたが、「アチャ~~~!!」って思ってしまいましたね。
これでは、ブログとSNS上の虚像に対して、嫉妬や恨みを持つ人間がいてもおかしくはない。

それでいて被害者を演じているんですから、本当にしょうもないと思いました。

その事実を知ってからしばらくした後、また症状がキツイからどうにかして欲しいと言う連絡がきました。
気の進まないまま受けた電話での波動調整の際に、「スピリチュアルの先生をやっていませんよね?」「交霊術、ヒーリングの類はやっていませんよね?」と女性に尋ねると、女性は「今はやっていない。」と答えます。
この時点で、嘘が確定する訳です。

だから私も、生き方を変えないと根本から症状が治らない事、自分の卑しさや醜さと徹底的に向き合う必要性などをやんわりと伝えました。
勿論こちらの意図は、1%も伝わった手応えもなく、堂々巡りの話が続き、女性は私が行うエネルギー分解などのテクニックは、もう習得した気になっています。

一応、当初引き受けた内容は、霊障を取った上で、波動分解による霊障の対処法まで、伝えると言うものでしたが、あらゆる事を勘違いしているから、どうしようもありませんでした。

女性が体調面に問題があり、一日一食しか食べれないのは、食生活が偏っていて身体が弱っている事が原因であるのは明白だったのですが、
女性自身は、プラーナを取り込み、不食に近づいていると勘違いしていたりと滅茶苦茶なのです。
私は、自分自身の素行を直視しない限りはどうしようもない事を告げ、今後は手を貸せない旨を伝えて電話を切りました。

その後女性は、私の友人に対し、助けてくれと懇願したりしていたようですが、友人はまともに相手したくないですから、取り合わなかったそうです。
それから二カ月位経過し、その女性が今も苦しんでいるだろうからと、「体調は大丈夫ですか?」と言う内容のメールを送ったのですが、返信がありませんでした。

こちらの意図としては、全く気が進まないけど、苦しんでいるのなら、調整だけやりますよと考えていたのですが、まさかの無視。

なぜかと思い、久々に女性のブログを見てみると、絵の個展を成功させたようです。
ブログには、来訪者と共に写った上機嫌そうな女性の写真が貼られ、この絵は宇宙からのインスピレーションで書いたとか、高波動な場が実現したとか、絵を通じて愛を伝える事ができたなど、色々と大げさな事が書かれていて唖然としました。

なるほどね、脚光を浴びる機会が生まれ、周りからヨイショされたら、こちらは無視ですか・・・。
私は、女性に対して、根本的に生き方を変えないと、どうしようもない事を伝えていたので、女性にとっては私の存在がノイズになっていたのだと思われます。

その事を友人に伝え、友人が女性に電話をしてみると、
女性は上機嫌に個展の成功と、自分の絵の素晴らしさを自慢してきたそうです。
自分の絵が、美術学校や、画家のレベルをとうに超越していると言った内容を嬉々として話し続けていたらしい・・・。
修業や鍛錬の概念のない女性は、セミナーに出たら先生と同じ実力が身に付くと思っていますから、絵に関してもそう言った認識なのでしょう。
お客さんから絵に瀬織津姫のエネルギーが宿っていると言われれば、スッカリその気になる感じです。

私からすれば、交霊術も自動書記も、何もかもがニセモノであり、生き方そのものがとても共感出来るものではなかったので、嫌な気持ちになりました。(第一、霊見えとらんやろ!)
始めから、この可能性を予測出来ていたのですが、苦しんでいるからと・・・、手を貸してしまった訳です。

私の行動は間違っていたとは思いませんが、もの凄く後味の悪い結末だったと言えます。

なんで世の中には、このような人間が多いのですかね・・・。
セレブをアピールしながら、神仏の名を騙り箔を付けようとし、
体調が悪くなれば他人を頼り、都合の悪い事は排除する。

そんな人間がブログやセミナーで宇宙の真理や成功法則を説く。
人間的な成長など一切ないにも関わらず、人前では一流をアピールするのです。

全く、腐敗したスピリチュアル業界そのものではないか!?

今までも、似非スピリチュアル教祖の素行などをブログに書いてきましたから、当たり前の事として驚きはしませんでしたが、この分野の先生の多くはそんなものですよ。
神仏や宇宙の名を騙る、それらとは最も遠く離れた場所、それがスピリチュアル。

ちなみにその女性、宇宙ヒーリングの受付や、スピリチュアル絵画のレッスンを開始しているそうですよ?
良かったら受けてみて下さい。
リンクは貼りませんがね。

今回書きたかったのは、そんな人間が跳梁跋扈するのが今の世の中ですから、一つの事例として参考になればと思ったのです。
なぜ先生と呼ばれたがるのか?
なぜ特別視されたがるのか?
人間の真贋の判別法として、まずは文章から相手の意図を読み取るといいかも知れません。

そんな感じで切り上げます。
良かったらクリックしてちょ!

☆本日のもうやんカレー☆
突然ですが、もうやんカレーのランチバイキングの美味しい食べ方を伝えましょうッッ!!
これを見れば、もうやんカレーで最大効用を発揮できる筈・・・。
しかと刮目せよ・・・。
DSCN6208_R
まずは一皿目。
カレールーの上に、生野菜と温野菜とタンドールチキンをこれでもかと盛り付けてから食する。
これがもうやんカレーをもっとも美味しく堪能できる前菜の食べ方。
DSCN6209_R
そして二皿目にてメインディッシュのカレーを食する。
トッピングをゴチャゴチャ乗せずに、純粋なカレーライスとして堪能すべし!
この写真の撮影時点では、まったくなっていませんが、ポークカレーの角肉は、比重が軽くカレーの海に浮いているので、
カレーを盛り付ける際は、浮いた角肉をゲットせよ!
DSCN6210_R
そして食後のフィニッシュのコーヒージェリー。
ランチバイキングの際、お皿を一枚しか渡されないので、コーヒージェリーは、マグカップに盛りるのがベストゥ。
そのまま、コーヒーフレッシュとシュガーシロップをぶっ掛けて食する。
それがデキる男のもうやんスタイル!!

以上がもんやんカレーの食し方です。
お昼時は、めっちゃ混むので、周囲のカレーピープル達からカレー汁を引っ掻けられないように全神経を研ぎ澄ますのも、もうやんカレーでの必須スキルと言えます。

こんにちは。
台風被災地の復興支援ボランティアへ行ってきました。
DSCN6242_R
屋根に登って破損個所にブルーシートを敷く作業を行うのですが、
当然、知識のない素人が行っても役に立つ事はできない。

今回の災害で厄介なのは、専門技術を要する屋根の修理を行わなければならない事にある事が分かりました。
ただボランティアを集めても、足手まといにしかならないのです。

3軒の被災家屋をまわり、1軒では、ほとんど力になる事が出来ず、不甲斐なさを感じました。


本題へ入り、『行動A、結果A、後始末A』に付いて書きます。
『行動A、結果A、後始末A』とは、今お世話になっている心理研究所で使われるワードを改変した言葉です。
行動Aをしたら、結果Aが返って来て、後始末Aをすると言う意味合いがあります。

要するに良い事をするにせよ、悪い事をするにせよ、自分自身で行動・結果・後始末まで責任を持つのが正しいと言う、当たり前とも言える考え方の事です。

しかし実際問題、結果や報酬だけをかすめ取り、行動と後始末は誰かに押し付ける人間も少なくはありません。
むしろ世の中、誰かがズルをして得する為に、損を被っている人間が多いと言えます。

その例として、台風被災地の話を出します。
私が個人的に応援している環境再生NPOの人達が、救援物資と大工道具を持って被災地の復興支援へ向かいました。
それは、簡単に実行出来ない良い行いだと思います。
しかし、被災地の屋根の修理をしている時に、車に置いた財布の現金を盗まれてしまったのだそうです。

休日を潰してまで被災地の復興支援に向かっている人達が、火事場泥棒にお金を盗まれてしまうなど、
行動A、結果B、後始末Cみたいな感じになると思われます。

これは復興支援に向かった人達が一方的に損を被り、火事場泥棒が利益を盗んだ状態です。
とても納得出来る話ではないと思われます。
しかし、そう言う事が日常的に起こっているのが、この世の中と言うもの。

利益だけ盗み、楽をしようとする人間、
反対に、行動を重ねても、それに応じた結果を出せない人間がいると思われます。

本来は、行動に応じた結果を得て、その後の後始末までちゃんと行うのが正しいですよね?

私自身、そう生きる必要があると思いました。
ちゃんと行動Aをしたら、結果Aが返ってきて、その後始末もAで行う。
それは、自立した生き方とも例えられると思います。

私個人の問題なのですが、心理研究者の使う機械による測定によると、『行動A、結果B、後始末A』になってしまっているそうです。
それは、行動を続けるが、『結果を盗まれ』、後始末は普通に行う状態を意味しています。

昔から、なんで自分は望む結果が出せないのかと疑問に思っていましたが、どうやらそう言う事だったようです。
行動しても運気が味方に付かず、徒労に終わる事が多かった・・・。

この結果を盗まれると言う事の意味は、私に直接嫌がらせをしたり、足を引っ張ってくる人達がいたと言うのは勿論の事、
エネルギー的に人の運気を盗み、楽をしようとする人達もいると言う事です。(直接面倒事を起こす人間は今現在いない。)

この事は、昔から実感があったのでよく分かりました。

例えば、怒鳴る人間は、怒鳴る事で相手を不快にさせて、エネルギーを吸い取ります。
人に怒鳴られると凄く疲れますよね・・・。
けど、怒鳴る人間は、怒鳴る事で自分の力を確認出来るから、一度怒鳴っても大丈夫だった相手には、より怒鳴りやすくなります。

その他、相手を馬鹿にする事で、相手のエネルギーを吸い取る行為も、この社会で普通に起こっている事です。
これも馬鹿にする人間は、相手を馬鹿にする事で自分に優越感を感じるから行い、馬鹿にされる人間は非常に不愉快な思いをし、疲れますね・・・。

その事を前提として、私みたいな他者の感情が常に入って来るような強めの共鳴体質(エンパス)の人間は、常に様々な人達の罵声や苦悶の声が身体の中に響き渡る訳で、
響き渡る罵声を通じて私に不快を与えてエネルギーを下げ、それを吸い取っている人達がいると言う事が分かってきました。

共鳴体質は、この世界に存在するマイナスエネルギーを引き受けるブラックホールとしても機能してしまうのですよ・・・。
以前から、自分の事を人間ゴミ処理機と言っていましたが、世の中に存在するマイナスを拾い続けていました。
勿論、自分で生み出したマイナス以外ものをです。

心理研究者の機械測定によると、少なくとも100人以上から、エネルギーを吸い取られ、負債を押し付けられていると言われました。
直接会っている人間だけではなく、面識のない人間にも、エネルギーを盗んで行く者がいるとの事です。

この話をすんなり受け入れられるのは、実感があったからに他ならない。
それは、上に書いたように四六時中、知らない人を含め、結構大人数の罵声や苦しいの声が聴こえる事にあります。
これは、非常に疲れるし相手と同じ状態に共鳴するので、本当に厄介な症状でした。

なんでマイナスの声ばかりが聴こえるのかと思っていましたが、人間の性質として、プラスを追い求めても、マイナスは自分の手元には置きたくない性質が関係しているのかも知れません。

そんな感じで私は、行動A、結果A、後始末Aで生きる必要性を感じているのです。


それと同時に、今現在、この世の中の仕組みやルールとして、『行動A、結果A、後始末A』が成立していませんね。
別の言い方をすると因果応報がすぐに訪れるようになっていないと言う事です。
ズルをする人間が、ズルをしっぱなしで生きて行けるようになっている。

身近でも、「なんでこの人間は、未だに詐欺を続けていられるんだ?」と思う事がありませんか?
好き勝手にやって結果だけ盗んで、後始末をしない人間が本当に多い。
現状、やったもん勝ちと言う事になってしまっている。

成功哲学のメソッドの中にも、楽をしながら大きな結果を得ようとするような、
行動以上の結果を得る事を目的とし、後始末なんか考えていないものが人気だったりします。

そんな楽をする事を前提として生きている人達の姿を見て反面教師とし、まずは自分自身の行動A、結果A、後始末Aを正し、それから世の中全体のA、A、Aを正せるように動けたらと思うようになりました。
そうじゃないと、例え成功したとしても誰かの犠牲の上だったり、不満の上に自分が存在している事になってしまう。


最後に、私が趣味でやっている『空間調整』と称する行為ですが、
空間に満ちるノイズエネルギーを分解する行為が、果たして正しいのかと疑問に思い始めています。

現在、空間に満ちる濁ったノイズは、今生きている人間から溶けだしたものが大半なんですね・・・。
今年の4月末頃から、今生きている人間のノイズが空間に溶け出して大変な事になっています。

この空間ノイズを分解する事は、他人の負債を肩代わりするようなものであり、ちゃんと空間を濁らせている本人が、行動の責任を負うようにするのが正しいと思ったのです。
それがA、A、Aと言うもの。

空間調整もノイズを分解する事より、A、A、Aが正常に作用するようにエネルギーを使うのが正しいのかも知れません。
そんな感じで切り上げます。
良かったらクリックしてちょ!

☆本日の竹炭☆
DSCN6225_R
先週、竹林整備の集まりに出た際、「なんでテーブルにゴム板が置いてあるんだ?」と思っていたら、
竹炭を練り込んだ食パンでした。
幾らなんでもゴン黒すぎるぜ!!

お味の方は、その深淵の闇のようなゴン黒さに反し、お口の中で繊細な甘さが炸裂しました。

こんにちは。
かつてスーパーファミコンで発売された名作ゲームである『ロマンシングサガ3』のリマスター版の発売が11月11日に決まったようです。
発売まで2カ月を切った今・・・、ロマサガ2ガチ勢達よ・・・、ラストスパートとして究極データを作成し、ロマサガ3の発売に備えよ!!

と言う訳で、数カ月前に書いたロマサガ2最強道を越える『ロマサガ2究極道』に付いて書きたいと思います。

ロマサガ2究極道・・・、それは最強道をも超越した修羅の道・・・。
今宵、究極道の全貌を解放しようではないか・・・!!
ロマサガ2ガチ勢達よ・・・、しかと括目せよ!!


究極道その1:トーマ88世を出現させるべし!

ロマサガ2のヘビーユーザーにとって4000年プレイは、最早当たり前となります。
その4000年プレイの中でもより純度が高いのがこのトーマ88世プレイ。
Screenshot_20190903-191827_R
ヒラガ99世は、4000年プレイを実現する上で勝手に実現しますが、トーマ88世は、狙わないと出来ません。
1250年代にナゼール地方を迂回して、真っ先にカンバーランドを攻略しましょう。
伸ばせる数値は極限まで伸ばすのが最強道を越えた究極道なのです。

4000年プレイの際、リマスター版は、4020年までクリア年数を伸ばせますが、その代償として仲間に出来ないクラスや取得できない戦闘陣形が出てしまうので、それは究極道に非ず・・・。
全クラスと全戦闘陣形をコンプリートするとなると、どうしても最大年数が4017年となってしまいます。


究極道その2:最強のクラスを出現させるべし!

前回書いたロマサガ2最強道にて最強パーティーの定義を書きましたが、
ロマサガ2究極道の場合、仲間にしない控えメンバーも、各クラスの中で一番強い個体を出さなければならない!
Screenshot_20190919-020823_R
4000年代の最終皇帝の時代に出現させる最強クラスは以下の通りとなります。

帝国重装歩兵:ヘッジホッグ。
腕力が18と、伝家の宝刀『パリィ!』がロマサガ2の象徴となっているが、全クラスの中で最弱に位置している。
その重装歩兵の中では革新的な強さを持っている。

帝国軽装歩兵男:フランクリン
腕力が18、素早さが18と、軽装歩兵男の中では最高の戦闘力を誇る器用貧乏。

帝国軽装歩兵女:グレース
腕力が18、素早さが17と、軽装歩兵女の中では最高の戦闘力を誇る器用貧乏。

帝国猟兵男:ヘンリー
器用さ22、素早さ16と、猟兵の中では一番強い。
同クラスのウィリアムもほぼ同じ能力を持つが、ヘンリーの方が術威力が1高い。

帝国猟兵女:イザベラ
器用さ21、術威力37と、猟兵の中でも異彩を放つ特殊型。
弓で攻撃できる術士キャラと言う位置付け。

宮廷魔術師男:ライブラ
術威力47と言う高さから、同クラスの中では文句なく最強。
しかし、糞使えない固定装備が邪魔をしてしまい、術士最強クラスのポテンシャルを解放出来ない悲しき存在でもある。

宮廷魔術師女:ルビー
術威力36、器用さ18と、同クラスの中では最強だが、ほぼ同じ性能のオニキスが存在している。
オニキスよりも腕力が1高い事と、魔力22で見栄えがする事から、ルビーの方が紙一重で強い。

フリーファイター男:ユリシーズ
腕力21、素早さ16と、同クラスの中では文句なしに最強。
ヘクターよりも若干強いが、カラーリングが紫で大阪のおばちゃんを髣髴とさせる。

フリーファイター女:ペネロープ
腕力20と、同クラスの中では最強。
カラーリングが紫であり、大阪のおばちゃんそのもの。

フリーメイジ男:ヴェガ
術威力42、素早さ17と、文句なしに強い爺さん。
天術を憶えさせれば、並みの軍師やホーリーオーダー女を越える戦力になる。

フリーメイジ女:リリィ
術威力36と、理力が高すぎて術威力詐欺をやっている同クラスの中では一番マシ。
1250年代に皇帝にした場合は、レオンの天術を継承し、ジルコンの斧を使ったクリムゾンフレアと、ストーンシャワーが強力。

インペリアルガード男:ハンニバル
人類最強の腕力25を保持する。
控えメンバーではなく、最終皇帝御一行に加わるレギュラーメンバー。
帝国重装歩兵の存在意義を完全に奪い去る。

インペリアルガード女:ユノー
腕力が23と、同クラスの中では一番ポテンシャルが高い。
使えない槍技を放置し、剣技と斧技を鍛えれば凄く強くなる。

軍師:コウメイ
術威力55、素早さ25と、ある意味最終皇帝をも越えるスペックを持つ。
並ぶ者なき最強の術士であり、最終皇帝御一行に加わるレギュラーメンバー。

イーストガード:ソウジ
腕力22、素早さ24と、文句なしに強いのだが、
ライフポイントが1しかなく、一発ノックアウトされただけで退場する骨董品。
ロマサガ界の人間国宝と言える存在かも知れない。

デザートガード:マルザワーン
腕力20、素早さ14と、同クラスの中では最強。
決して弱いクラスではないのだが、フリーファイター男に存在意義を喰われている。

アマゾネス:トモエ
腕力19、器用さ18、素早さ17と、帝国軽装歩兵のお株を奪う戦士としての総合力を誇る。
ただ、総合力の高さよりも、一点特化した性能の方が、ロマサガ2の世界の中では役に立つと言うのが正直な所。
器用貧乏界の王者。

ハンター:ガダフム
器用さが最強の25であり、拮抗した性能を誇る同クラスの中でも最強。
ただ、器用さを活かす武器である、弓と小剣が弱すぎてあまり日の目を見る事はない。

ノーマッド男:ダヤン
腕力18、器用さ18、術威力31と、ロマサガ2では珍しい術戦士と言える性能を持つ。
ただ、器用貧乏過ぎてあまり使い物にならない。

ノーマッド女:アリア
器用さ19、術威力40と、術士としての素養が高い。
術士として鍛えた場合、素早さと器用さの高さから、ホーリーオーダー女のミドルクラスよりも強いかも知れない。

ホーリーオーダー男:バランタイン
腕力22と、総合力で同クラス最強。
ラピッドストリームを取得した状態で皇帝になると、技能の乏しさと素早さの低さが補完されて、凄く強い。

ホーリーオーダー女:マリア
術威力47と、全術士の中でも最高クラスの性能を誇る術威力の一点特化型。
地術を憶えさせる事で、攻撃と守備の両方が万全となる。

海女:デビー
腕力17、素早さ19と同クラスの中では一番総合力が高い。
ただ、帝国重装歩兵並みに、存在意義が微妙と言える。

武装商船団:ティルピッツ
腕力19、素早さ21と、追加クラスの忍者に匹敵する能力を持つ。
個人的に武装商船団は、ロマサガ2の中で、役どころと性能が、他のクラスよりもかなり優遇されているような気がする。

サイゴ族:エギル
腕力19、素早さ15と、同クラスの中では一番強い。
あまり役に立たないクラスだが、帝国重装歩兵よりは強い。

格闘家:ベイダー
腕力23、体力25と、格闘家の中でも異色の能力を誇る。
格闘家の存在意義は帝国重装歩兵とどっこいどっこいな所があるが、ベイダーは腕力と言う最大の持ち味があるので強い。

シティーシーフ男:スターリング
腕力17、器用さ18、素早さ19と、総合力が高い器用貧乏。
帝国軽装歩兵のリチャードよりもポテンシャルは上だから頑張れ!!

シティーシーフ女:キャット
器用さ18、素早さ22と、同クラスの中では一歩先を行っている。
隠しステータスの理力が24と高いが、それが活かされる事はない。

サラマンダー族:アウさん
腕力24と、強豪がひしめき合うサラマンダー族の中でも最強。
腕力が最強の25に一歩及ばないが、それ以外のステータスや状態耐性で、インペリアルガードのハンニバルよりも強いと言える。
最終皇帝御一行に加わるレギュラーメンバー。

モール族:ラト
器用さ20、術威力38と、総合力では、同クラスの中では最強。
器用さは同クラスの中で低い方だが、高い術威力を活かしたストーンシャワーが強力。

ネレイド族:ナウシトエ
器用さ25、素早さ21と、ポテンシャルが高い。
このポテンシャルは、最強の弓使い兼、素早い回復補助役として活かせるが、一からの鍛錬が必要。
ドット絵の横幅がデカすぎて、皇帝にした時に、他のキャラに話掛けるとメリ込む。

イーリス族:スカイア
術威力50、器用さ19、素早さ21と、正直かなり強い。
固定装備も邪魔になる事が少なく、防御力の上乗せとして機能する。
一点特化の軍師コウメイがいなければ天下を取れた、本当の意味での司馬懿仲達言える。(軍師のチュウタツよりもよっぽどチュウタツ)
最終皇帝御一行に加わるレギュラーメンバー。

陰陽師:ドウマン
魔力25、理力25、素早さ22と尖った性能を誇るのだが、冥術が弱いので出番がない。
実践活用した場合、器用さが20あるセイメイの方が使える。
固定装備の百鬼の指輪が凄く強いが、術威力が弱いと言う、メリットとデメリットが混在する微妙追加クラス。

忍者:フヨウ
腕力21、器用さ22、素早さ22とかなり強い。
格闘家、イーストガードなどの数多のクラスの存在意義を奪っている強追加クラスであるが、最強ではない。
個人的にドッド絵が他のクラスよりもデカすぎて、ロマサガ2の世界観を乱していると思う。

そんな感じで4000年代に出現させる各最強クラスはこんな感じです。
ハァ・・・、ハァ・・・、ハァ・・・、書くの凄く疲れた・・・。
4000年代にこのクラスを出現させる為、3750年代にかつてない皇帝虐殺が始まる・・・。(ゴブリンの穴はこの時まで残しておきましょう。)
この犠牲もロマサガ道を極める為には仕方のない事なのじゃ・・・、許せ。


究極道その3:アイテムをコンプリートすべし!

ロマサガ2究極道を実現する上で、以外におろさかにされるのがアイテムのフルコンプリート。
気をつけずにプレイしていると、イベントアイテムをフルコンプリートできなくなります。
Screenshot_20190919-021426_R
具体的には、『アイスシード』は、魔術師から貰った瞬間捨てて倉庫送りにし、もう一度貰い、
『月光のクシ』は、貰った瞬間に捨てて、再び月光を集めて2個目を入手し、
『モールのつぼ』は、貰った瞬間に捨てて倉庫送りにして、もう一度貰う必要があります。

その他、『運命の石』、『魔石のかけら』は、加工せずに倉庫にブチ込み、
石船はもう一度サラマッドに取りに行く必要がある感じです。
アイテムをフルコンプリートした場合、倉庫のページ数が10ページとなります。


究極道その4:アイテムの個数を極限まで増やすべし!!
Screenshot_20190906-190532_R
倉庫にブチ込む回復アイテムは、『結界石』を含めて99個にするのが、最強道をも越えた究極道の真骨頂と言える。
入手難易度の高い結界石は、追加ダンジョンにひたすら潜り続け99個にする必要があります。
緑の迷宮と青の迷宮の2カ所ずつに、ほぼ敵と遭遇せずに取れるランダム宝箱があるので、事前にセーブした状態で粘りましょう。

その他、『皇帝液』は、ドロップリングを15個装備させた状態で、ヴリトラと戦って揃えます。
セカンドドロップアイテムのヒドラスーツが入って来ないように、皇帝液込みのアイテム欄を満杯にし、ラピッドストリームの線斬り三連発でヴリトラを虐殺しまくれば皇帝液が手早く揃えられます。

同様の手法で、『フレッシュハーブ』は、森の生気99個、神酒99個、霊酒99個でアイテム欄を埋めた状態でドロップリングを15個装備し、
植物系の雑魚敵と戦いまくれば、近い将来に99個揃います。

『万能薬』は、ドロップリング15個装備状態で、ワイリンガ湖のアルビオンと戦い続ければ、いつかは99個になる筈です。
その際、ラピッドストリームで残像剣、線斬り、線斬りの順番で戦うと、アルビオン以外の雑魚敵にも対応できる。


究極道その5:武器防具をコレクションするべし!
Screenshot_20190919-010926_R
回復アイテムを99個揃える事はどうにか出来ますが、全武器防具を倉庫に99個納品するのは正直難しいです。
1年間近く通勤時間にロマサガ2をプレイし続け、武器防具を9個ずつ揃えるのが限界でした。
これを99個にするとなると、10年位掛かってしまい、ロマサガ3リマスター版の発売日には間に合いません。
だから、9個が限界だぁ!!

個人的に9個揃えるのが面倒だったのが、ダンターグがドロップする『デストロイヤー』と全クラスを仲間にし、全地域を支配した時に出現条件を満たす『インタリオリング』でした。
これは、アイテムを揃える為だけの流しプレイだと、条件を満たせなくなってしまう場合が多い。
しっかりと雑魚敵と戦いダンターグを進化させ、人魚薬イベントや沈没船なども横着する事なくこなし、全クラスを仲間にする必要があります。

『ムーンライト』、『デイブレード』、『セブンスソード』、『セブンスアーマー』は、ジェラールの代のゴブリン襲撃の際に、皇帝大虐殺を敢行し、最終皇帝を出現させてムーンライトかデイブレードを2本ずつ確保し、追加ダンジョンの青の迷宮で『運命の石』を入手するのが一番早いです。(運命の石は、ソードかアーマーに加工)
アイテムを揃えたら、即データを転生させる事を繰り返せば、そんなに難しい事ではありません。

その際、ついでにアバロン街をうろつくガキ共から10クラウンと千羽鶴も入手しましょう。
Screenshot_20190919-011109_R
ちなみに、何回もデータを転生させ続けた副産物として、スターストーンや精霊の指輪の数が結構沢山増えます。
マジックブーツ、宵闇のローブ、ワニ革の鎧、ゴブリンソード、ロングスピア、メイス、武道着、棍棒などは、勝手に99個溜まるので、凄く邪魔になる・・・、それが究極道!!


究極道その6:総戦闘回数9999回を達成すべし!

総戦闘回数は、データを転生させた際に引き継がないので、9999回モンスターと戦う必要があります。
この場合、追加ダンジョンでエリスの弓にでたらめ矢をセットし、ラピッドストリームで先手を取りながら雑魚敵を虐殺し、戦闘回数を稼ぐのが一番早いです。
でたらめ矢は、アクションが短く、技消費が2なので、連続で125回使う事ができるのでおススメ。
ちょっと敵が強くなったらムーンライトの月影や、斧技のヨーヨーを使いましょう。

いや、敵から9999回逃亡した方が早いって?
貴様の究極プレイは、そんな腑抜けた中身でいいのか~~~~ッッ!!!
男なら9999回戦うのだ・・・。
Screenshot_20190918-184658_R
ちなみに、総戦闘回数9999回を達成したと思ってチェックしに行くと、四桁を越えました。

私の心は、ここで折れました。
10000回を超えると言う事は、上限は65535回説が濃厚。
そんなのやってらんねぇぜ!!


究極道その7:最強を越えた究極の戦略を実現すべし!
上に述べた究極道は、あまり実用性のないただの苦行でしたが、究極の戦略は実用性があります。

最強を越えた究極の戦略、それは『ラピッドウォール』に他ならない・・・。
説明しよう、ラピッドウォールとは、戦闘陣形ラピッドストリームによって確実に先手を取る状態で、光の壁の術を使い、被弾ダメージを半分にすると言う究極の戦略である!!

え?そんなのもう知っているって?
愚か者めが・・・、究極の戦略はその先にある事を知れ!!
Screenshot_20190920-092617_R
装備は、ヘビースーツ、断熱服、インタリオリングとなります。
ラピッドストリームは、素早さが半分になってしまうので、防具による素早さの低下を気にする必要がありません。
だから全身鎧を装備させる事が出来る。
ヘビースーツを装備する事による素早さの低下も問題ではなくなります。

斬防御:61 殴防御:51 突防御:51 射防御:51
熱防御:50 冷防御:50 雷防御:16 状態防御:16

防御力は、こんな感じになるのですが、雷防御と状態防御が低いですね。
しかし案ずる事はない・・・、確実に先手を取った状態で光の壁を唱えるので、あらゆる被弾ダメージは半分となる・・・。
だから死につながるダメージを受ける事が少ない、雷防御力、状態防御力は、そこまで重要ではないのだ・・・。

問題は、ステータス異常によって、光の壁が唱えられなくなり、死傷者が続出する事にあります。
ラピッドウォールが崩されてしまう事が、最大の危機へと繋がる。
だから、全員にステータス異常を完全無効化する『インタリオリング』を装着する事で、初めて真なるラピッドウォールが完成する。
Screenshot_20190920-090350_R
追加ボスのドレッドクイーン戦。
このラビッドウォール戦略があれば、運要素に左右される事なく、ほぼ確実に3ターンで仕留める事が出来ます。

1ターン目に、最終皇帝が光の壁を唱え、
続いてハンニバルとアウさんが、リバティスタッフの祝福で、コウメイとスカイアの術威力を上昇させ、
コウメイとスカイアは、1ターン目からいきなりクリムゾンフレアをぶっぱなし、9000ダメージずつ与える感じです。
1ターン目は、クリムゾンフレア×2で約18000ダメージ、光の壁による約1400ダメージで約20000ダメージを与える事が可能。

2ターン目は、最終皇帝が光の壁、
ハンニバルとアウさんが、クロスクレイモアの無明剣によって、3300ダメージずつ与え、
コウメイとスカイアは、クリムゾンフレアを続ける。
無明剣×2で約6700ダメージ、クリムゾンフレア×2で約18000ダメージ、光の壁で約1400ダメージ。

そしてフィニッシュの3ターン目。
ここまで攻撃に耐える事が出来たら、最終皇帝も無明剣で攻撃に参加し、
ハンニバルとアウさんは、引き続き無明剣。
コウメイとスカイアも、引き続きクリムゾンフレア。
無明剣×3で約10000ダメージ、クリムゾンフレア×2で約18000ダメージ。

これにてフィニッシュです。
最強のドレッドクイーン相手でもほぼ運要素に左右される事なく、安定した勝利が約束される。
これこそが究極の戦略と言えるもの・・・。

この戦略だと、戦士キャラが持ち味を活かせず不完全燃焼感がありますが、安定した防御と高火力が両立できるのです。
Screenshot_20190717-185757_R
ちなみに生命力回復を99個持った状態でドレッドクイーンに勝つと、戦闘後に表示がバグります。
こんな所に家を建てたらダメでしょ!!
Screenshot_20190920-020723_R
ラピッドウォールの派生として、全員に『魔石の指輪』を装備させる『魔石ラピッドウォール』もアリかも知れません。
魔石の指輪を一度装備させたら二度と外せなくなりますが、防御力と魔力上昇はこちらの方が上です。

斬防御:61 殴防御:51 突防御:51 射防御:51
熱防御:58 冷防御:58 雷防御:24 状態防御:40

この戦略のメリットとして、例え戦闘時に死傷者が出現し、ライフポイントが減ったとしても、宿屋に泊まれば、魔石の指輪が周囲から生命エネルギーを集める事によって全員のライフポイントが全快する事にあります。
ただし、この戦略をやってしまったら二度と魔石の指輪を外す事ができないッッ!!
ついでに、麻痺と毒は無効化出来ないので、元祖ラピッドウォールより安定性は低いです。

なので、最終皇帝世代になる前に有効な戦略と言えます。(断熱服の代わりにインタリオリングで盤石だが・・・。)
Screenshot_20190823-224809_R
こんな感じで最終皇帝世代前に強いメンバーが揃った場合などに、魔石ラピッドウォールが真価を発揮する。
最早不死の軍隊・・・。


以上がロマサガ2究極道の全貌也!!
究極道の極意を、しかとその身に刻むがよいわ!!
究極道を歩みつつ、ロマサガ3の発売を待て!!
良かったらクリックしてちょ!

こんにちは。
餓鬼の奴隷で技術泥棒で古いバージョンの人間である高田です。
ここ数日で気温が低くなり始め、秋の様相が近づいてきました。
食欲の秋、スポーツの秋、『遠隔攻撃の秋』ですね。

某人物が行っている遠隔攻撃ですが、7月6日の夜に一際強い攻撃を行った後、7月7日の朝から9月の初旬までは、ほぼピタリと止めていました。
なぜ止めていたのか知りませんし、なぜ再開したのかも知りませんが、遠隔攻撃を再開した以上、この事に付いていつもより一歩踏み込んだ内容を書こうと思います。

この遠隔攻撃と言うものは、証拠が残らないんですね・・・。
頭痛で動けなくなったり、ゲロを吐いたり、歩けなくなったり、寝込んだりするような症状が、同時6人以上に起こっても、本人がやっていないと言えばそれ以上は追求出来るものではありません。
完全犯罪が成立する行為と言えます。

だから、被害者は泣き寝入りするしかないんですよ・・・。

ただし、『根拠』と言うものは残ります。
なので、遠隔攻撃の根拠に付いて書いて行きたいと思います。


まず、根拠の根底にして、私自身の体験なのですが、
遠隔攻撃の攻撃主と親睦があった頃、1回ですが電話をしながら『封印』と言う攻撃を複数の人達に対して行った事がありました。
封印とは、相手の感覚を封じるエネルギー攻撃の事を意味しています。

攻撃主がやるエネルギーに波長を合わせコピーし、「こうですか?」なんて当時の私は言っていた訳です。
この封印攻撃をやると相手はどうなるのかと尋ねると、攻撃主の人物は、「分からない。」と答えていました。
今にして思えば、当時の私は、その事の意味をよく知らないまま、犯罪に加担した事になります。

1回とは言え、私はこの事の意味をよく分かっていなかった。
浮かれていて、常識が欠落していたのでしょうね・・・。

勿論今なら、その意味は分かります。
軽い気持ちでとんでもない事に加担してしまっていたのです。

攻撃主が言っていた、遠隔攻撃の効果を「分からない。」と言う言葉に付いてですが、
仮に本当に分からなかったとしても、2017年の1月15日前後から、突如として私が遠隔攻撃のターゲットとなり、以後縁が切れるまでの半年間、私の状態を通じてサンプルを収集されていたと解釈しています。

遠隔攻撃自体は、結構昔から行っていたようで、それを喰らって謎の体調不良に見舞われ一カ月間寝込んでしまった人物の情報も聞き及んでいます。
その被害者の人物をAさんとすると、Aさんは原因不明の体調不良を霊能者に見て貰ったそうですが、霊能者には〇〇〇と言う、攻撃主の人物名が見えたとの事です。
その情報は、当時被害者Aさんと関わっていた人物から聞きました。

話を戻します。
まず『封印』と言う遠隔攻撃が根拠の核となる訳です。


続いて、遠隔攻撃を月単位、年単位で続ける事が出来るか?と言う事に付いて書こうと思います。
それに付いては『出来る』と即答しましょう。

遠隔攻撃は、セミオートとマニュアルを組み合わせた攻撃なのですね。
セミオート攻撃の方は、24時間、365日続き、マニュアル攻撃は、主に午後10時過ぎから午前2時過ぎ頃まで行われます。(23時頃から3時頃までと、例えた方が正確か・・・)
夜型の攻撃主が暇な時間帯ですね。

夜のマニュアル攻撃に付いては、昨年から遠隔攻撃をされた被害者達が、揃ってこの時間に特に攻撃が激しくなると訴えています。
あまりにも分かりやすい体調変化が突然起こるので、「また今日も〇〇〇さんのゴールデンタイムが始まった。」言う言葉が生まれた程です。


話を戻し、四六時中セミオート攻撃が可能な根拠として、攻撃ではない治療行為としての『遠隔調整』は、波動共鳴によって相手の状態を認識した後、複数人に対してセミオートで出来るのですね。
相手の様子を認識し、プログラムを組んで実行すれば、あとは自動。
セミオートでやっている最中は、集中力と気力のメモリを消耗し疲れるのですが、別の作業をしながら行う事が可能となります。
片手間で様子を見ながら行え、同時に行う人数が増えると、消耗が激しくなる感じです。

この事は当時、攻撃主の人物と特定の人物に対するセミオートによる調整を行っていましたから、確実に可能な行為と言えます。
回復行為をやっていたから、『封印攻撃』の件も、軽く考えてしまっていた・・・。

攻撃主は、四六時中続く遠隔攻撃への回答として、潜在能力の限界まで使っているからそんな事出来ない、他人のせいにする人達と言うような意味合いの文章を書いたようですが、普通に出来るでしょ?
自分で普通の能力者の何千倍の力があると自称していて、それが出来ないと言うのはむしろおかしい。

なんでそんな稚拙な言い訳をするのか、私には理解出来ません。

ある身体の器官の使い方による『並列処理』と『自動化』は、むしろ一番の売りとなる事でしょうに・・・。


続いて、起こった出来事から読み取れる根拠や、他者から聞いた情報による根拠に付いて書きます。

まずは、起こった出来事から読み取れる根拠から。
遠隔攻撃の同時被害者が増え、遠隔攻撃に関する情報が集まり始めたのは、約1年前の『妖精トーク』と言うイベントが大きく関わっています。
このイベントは、攻撃主が関わる組織に不信感を募らせていた人達が集まったイベントなのですね。

その集まりの事を攻撃主は事前に知っていますから、古いバージョンの人達と会う事をおススメしないと言う内容の警告文を、組織のメンバー達に対して送っています。
その警告を無視したら何が起こったと思います・・・?

勿論、 『遠・隔・攻・撃 !!』

妖精トーク当日に、組織に不信感を感じていた人達の頭に、灰色のオニヒトデみたいなものが引っ付いて頭を締め付けているのですから、これ以上分かりやすい根拠はありません。
会場にいたエネルギー認識出来る人物は、私を含め同時にオニヒトデが頭に付いているのを目視しました。

この時に、「やはり犯人はあの人で、今まで集めた根拠が全部繋がった。」と、スッキリする原因となったのです。
これが、『アイアンクロー事件』ですね。
ブログにも、アイアンクロー事件と言う単語は出ていると思います。

ちなみに、遠隔アイアンクローを喰らった人物は、今まで味わった事のない痛みであると訴えていました。
そうなんですよ・・・、遠隔攻撃は今まで味わった事のない痛みと閉塞感が伴うのです。
喰らった身になると分かるのですが、本当に異常な状態と言えます。

攻撃が強い場合、インフルエンザの時と同じくらいの身体の不調と痛みを感じ、動けなくなってしまう。
私は、体力とエネルギー耐性をある程度有しているので、無事な方だったですが、それ以上に周囲の被害がとんでもなかったのです。(この時点で1年半以上喰らっていたので、もう慣れている。)

ちなみに、この攻撃を人間以外の生物が喰らうと、死んでしまいます。
誇張抜きで死にます。
ある女性(仮にBさんとする)に対する遠隔攻撃の肩代わりをしていた猫ちゃんが殺されました。
殺されたのです。
獣医も判別できぬ原因不明の症状によって、私達と同じ状態になり、寝たきりでご飯が食べられなくなりながら、健康体だった猫ちゃんが2カ月で死にました。

最初は飼い主の女性のBさんの症状の肩代わりしていたのですが、Bさんが止めてと言っても肩代わりを続け、
あまりにも痛ましかったので、動物が肩代わりしていると私がブログに書いてしまった事から、その猫ちゃんが直接遠隔攻撃されることになりました。

Bさんが、猫ちゃんの事を息子と呼ぶほどに溺愛していたのは、攻撃主も知っている事です。
その上、猫ちゃんは過去に攻撃主に対して威嚇をし、懐かなかった経緯もあります。
これほど溺愛されていた猫に何かあったら悲しむと見込んでの攻撃でしょう。

この猫ちゃんは、とても性格が良く、私も友達と思っていた猫なので、実はこれが一番許せない事だったりします。

飼い主の女性のBさんですが、遠隔攻撃によって、かつて治療とされるある行為をされた場所を攻撃され、歩きにくい状態になっています。
何カ所かの医者や治療院に見てもらっても分からない原因不明の症状であり、霊障に理解ある針灸?の先生から、「やられているね~~。」と言われたそうです。
遠隔攻撃は、かつて治療とされる行為をされた場所を狙ってくるのですよ・・・。

それは、他の被害者の人達からの証言でも分かっています。
治療を受けた場所=弱点ですからね。

Bさんは、年配だったのもあって、猫ちゃんが肩代わりしなければ死んでいたでしょうね・・・。
認識力に特化した反面、それ以外は年相応に強くないと言うのが私の見解です。

私は、被害を抑える事が出来なくて、本当に自分の無力さを痛感しましたよ・・・。

それに付随して、以前Bさんが遠隔攻撃主の悪口を吹聴していたかの件に付いて調べたのですが、出羽三山グループなど、幾つかの共通の知人に直接聞いたのですが、その事実を確認できませんでした。

むしろ、Bさんは攻撃主の仲間と見られ、相手にされていなかった事が分かりました。(Bさんが美味しい醤油があるかと出羽三山グループに電話したのは事実。)
私も、出羽三山グループからは、そう言う扱いでしたしね・・・。
そもそも、遠隔攻撃主が、出羽三山グループにボロクソに言われる程に嫌われており、その影響で私も門前払いされていた事が分かってきました。
特に理髪店に関わるある人物が、攻撃主の事をボロクソに言っている事を伝えられたのです。
恐らく、攻撃主の実際の姿が見えていたのでしょう。

色々と調べたり、情報を聞いたりして分かったのですが、攻撃主が言う周りからの評価と、
実際の周りからの評価は違うのですよ。
ある出版社の件も、攻撃主は昔出版社の七人侍の筆頭であったと言っていましたが、別の人は、「あの人は社長の小間使いだったよ。」と言っていたりし、全然違ったりする。
他にも「七人侍?何それ?」と言っている人がいるみたいですが、私には関わりのない事なので、実際の所は分かりません。

そんな感じで実際に当事者から話を聞き、初めて分かった事が多々あります。

同時に、攻撃主の人物が、「あの人はこう言っている筈だから、聞いてみるといいでしょう。」的な事を
言っていたりしたのですが、実際にその人物に話を聞くと、全く違う事を言っている事が何件かありました。
出羽三山グループの件も勿論そうです。

私も、相当入れ込んでいて、事実と違う事を事実として認識してしまっていたと反省する事となりました。
実際に、当事者から話を聞かないと、当事者の心境なんてものは分からないものです。
そんな当たり前の事すら麻痺していた事を反省しています。

あと、遠隔攻撃に対する証言として、
組織の幹部と言えるような人物(仮にCさん)が遠隔攻撃を喰らう前の、攻撃主と仲が良かった時期に、「遠隔攻撃や呪いの類はやったら返ってくるものですよね?」と言う趣旨の質問をしたそうなのです。
そうしたら返って来た返答が、「そんなもの、やって見なければ分からない。」と言う言葉であり、予想外の返答にかなり驚いたと言っていました。

実際に遠隔攻撃をやっていないと答えられない返答と言えます。

続いての証言は、攻撃主が治療の際に別のものもついでに入れていると言う証言を聞いた人物(仮にDさん)の話です。
ぶっちゃけ治療行為の際に、洗脳術を入れているんですね・・・。
だからほとんどの人達が、認識をズラされ持って行かれるんですよ。

持って行かれると、攻撃主が白と言ったものが黒だったとしても白に見えるようになります。
別の例えを使うと、『領域支配』されている状態です。
能力が高まる代わりに、認識が攻撃主に準拠される形になってしまう

治療の際に、別のものを入れていると聞いたDさんは、ナチュラルに洗脳術に掛からなかった人物であり、
Dさん以外は、私を含め、多くの人達が領域支配されていました。
領域支配されず洗脳術に掛からなかったDさんは、今にして思うと、終始冷静に事の成り行きを見ていました。

まさか、当時親しかった攻撃主の人物が、そんな事やってくるとは思わないから、それは大きな盲点でしたよ・・・。
以後、他者と関わる際の警戒心が生まれ、そのまま飲み込まずに、冷静に見る事の大切さを痛感する事となりました。

ちなみに上に書いた猫の飼い主のBさんは、恐らく初めて洗脳術を見切った人物です。
洗脳術に掛からなかったDさんとは別の、洗脳術を見切った人物と言えます。
これを当時、私に伝えたかったそうですが、遠隔攻撃主に対する周りからの信頼が厚かった時期で、とても言いにくかったそうです。
事実、その後疑惑の矛先は猫の飼い主のBさんへと向かいました。

それから1年以上が経ち、私以外の他の人達も洗脳術にやられていた事を自覚する事となりました。
同時に情報が集まり、かつて組織からの切り捨てに遭い、頭がおかしくなって廃人になったとされる人物など、色々な人達からの証言を聞き、様々な事に辻褄が合う事となりました。

私も「高田さんは頭がおかしくなった。」「あの人はもう駄目です。」などと、遠隔攻撃主に言われていたそうですが、
そう断定された人達は、遠隔攻撃を受け、感覚と体調を著しく乱されていた事も分かりました。
冒頭に書いたAさんも、「あの人はもう壊れてしまった。」と言われていた経緯があります。
要するに、遠隔攻撃により普通絶対にならないような状態にされ、おかしくなったと吹聴される自作自演なのですよ・・・。


文章が長くなってしまったので、そろそろまとめに入ります。
まず、遠隔攻撃と言う行為が出来る、その心理がおかしい。
DSCN0769_R
例えるなら、鉈を手にしたら人を斬れるか?と言う話になるのです。
私には出来ない。

ただ、人にバレず、直接相手に斬りかかった感触がなく、完全犯罪が成立し、相手が憎い人間だったらと言うと少し揺らぐのが正直な所ですが・・・。
でもね、そんな事出来ないしやっちゃいけない事なんだよ。
人間として大切な、倫理観と心が壊れてしまう。

攻撃主が送った文章になぜみんな反応しなかったか分かりますか?
それはね、攻撃主であるあなたに、数か月に渡って暴行や強姦にも等しい行為である、遠隔攻撃をされていたからですよ。
強姦魔の説教に誰が応じるのか・・・?

普通に考えればそれは分かる筈です。

一方の視点でしか見れず、それが正しいと思っているからそうなる。

技術泥棒の件も、「そんな盗まれて困る様な内容があったか?」と、離れた人達の全員が口を揃えて言っていました。
私が聴いているのは、当たらなかった2018年の秋の関東での大地震の件、
その通りになっていない、誰の収入と支出がこうなっていると言うエネルギー分析の件です。

なぜこの事を記事に書き続けるのかと言うと、周りの傷付く様や報告をこれ以上見たくないからだったりします。
私個人の今現在の実害は、常に続く圧迫感と共に認識力が阻害されたり、エネルギーの最大値が伸ばしにくい状態にされる程度です。
そんな感じで切り上げます。
良かったらクリックしてちょ!

こんにちは。
タイフーン15号の被害の爪痕が、思っていたよりも大きい事が分かってきました。
まさかこんなに多大なる被害を及ぼすとは・・・。
個人的実害が少なかった事から軽率に考えていました。

災害支援の為のボランティアに参加したい所ですが、
まだ窓口が設けられていない事から、取り敢えず災害支援に行く非営利活動法人に一万円を振り込みました。
何事もやらないで傍観するよりは、役に立てる行動を考え、実行する方が正しい筈・・・。


本題へ入ります。
DSCN6080_R
自転車旅行4日目、葛巻町から北上し、最終目的地の八戸市を目指しました。
上り坂でスピードが遅くなると、速攻でとんでもない数のアブ公共がやってくる強制ドラッグレース状態ッッ!!
風邪は治ってきましたが、終始楽をさせて貰えない自転車旅行です。

波動数値:9。
DSCN6079_R
山間部には、とんでもない広さのトウモロコシ畑が広がっています。
あまりにも広すぎて写真に納まりませんでした。
この画像は氷山の一角に過ぎない・・・。

メリケン帝国から遺伝子組み換え疑惑のあるトウモロコシを、無理矢理輸入しなくてもいいんじゃないかって量のモロコシ達です。
DSCN6083_R
岩手県の九戸村周辺の景色だと思いますが、今まであまり見た事のない景色が鮮烈でした。
これも今まで見た事のない日本の姿であり、観光地へ行くよりも驚きがあります。
まだ知らぬ場所を知ると言うのは、いいものです。

波動数値:8。
DSCN6084_R
時間に若干余裕があったので、神社に寄りました。
あまり乗り気じゃありませんでしたが、謎の引力を感じ、寄らないといけないと言う強迫観念に駆られるのです。
DSCN6086_R
朝っぱらから、境内に地元の爺さん婆さん達がやたら結集していると思っていたら、お祭りの準備をしていました。
参拝の後、現地民のおばあさんと話していたら、
自転車で巡っている事を驚かれ、こちらは70年以上地元から出た事がない事を告げられて驚く事になりました。

個人的には、近代日本はそこまで美しくないので、わざわざ他所を見に行く必要がなく、自然溢れる地元だけ知っていればいいんじゃないかと思ってしまいます。

波動数値:9。
DSCN6087_R
国道340号線をひたすら北上します。
ずっとこんな感じの景色が続いている。
これも今まで知らなかった岩手県の姿です。

波動数値:8。

なんか葛巻町から北側は、当初予想していたよりも波動が低い。
周囲に自然があるのに、なぜかそこまで波動が高くありません。

岩手県の自然環境の健全さは、岩泉町の山間部がピークのような気がします。
DSCN6088_R
関東地方とは大分植生が違うらしく、見た事がない謎の雑草達が茂っている。
DSCN6089_R
これが岩手県北部の景色だと言う事が分かりました。
もうずっとこんな感じの景色が続いている。

波動数値:8。

昨日通って感動した県道15号と直線距離で2km位しか離れていないのに、なぜか波動はそこまで高くありません。
国道沿いの車通りが波動を下げるのか、除草剤や農薬の散布が波動を下げているのか、よく分かりませんが、そこまで良いとは感じない波動の高さです。

周辺の水もそこまで綺麗ではないからか、いつの間にかホーミングしまくっていたアブ公共が消え失せました。
奴等は所詮、綺麗な水辺のある環境でしか生きられぬ軟弱生命体に過ぎない・・・。
DSCN6090_R
九戸村の商店街。
ここは、岩手県や秋田県の他の商店街よりは明るくて活気があるように見えました。
コンビニで買い物した際も、それなりに賑わっている事が窺えました。
波動数値:7。
DSCN6091_R
外が糞暑くなってきたので、神社の境内で一休みデ~~~ス!!
国道沿いの温度計を見ると、33度ありました。
なんか千葉県とそんなに変わらない糞暑さじゃないの!!
DSCN6094_R
岩手県と青森県の県境。
うわぁ・・・、景色が如何にも青森っぽい感じになってきました。
岩手県は、植生や雰囲気が整っていて身体の重心が低くなる傾向があるのですが、段々と植生と雰囲気が乱れ重心が上がるような荒っぽい景色へと変わってゆく。

岩手県の山の中は、どちらかと言うと脳波が落ち着く場合が多いのですが、青森県は脳波が乱れる場所が多い印象があります。
この土地の脳波が、自然霊などの目に見えない存在の認識に深く関わっているように思えるのです。
遠野の北部とかは土地の脳波が低く、脳波が低い状態に誘導され、起きながらにしてどこか寝ているような状態になりやすい。
そんな場所は、目に見えない存在達が表に出て来やすいと共に、それを認識しやすい状態になっていると言えます。

土地の脳波が高い場合、波動共鳴によって周辺の土地の脳波を下げつつ、目に見えない存在の波動域を拾う事で、認識する事が出来る感じです。
最初っから脳波の低い土地の場合は、そのステップを飛ばして、いきなり認識出来ます。

波動数値:5~6。
DSCN6096_R
岩手県には、謎の畑があり、ずっと何の植物かな・・・と思っていたのですが、
農薬散布注意の看板を見て、「農薬を多く必要とする。」「葉の色が黄色い。」「そこまで強くない植物。」「健康的ではなく食用ではなさそう。」「なるほど、タバコ畑か・・・。」と連想し、確認の為にネット検索するとタバコ畑でした。

直感認識と言うのは、大体こんな感じだと思います。
よく分からない連想から答えに辿り着く場合が多いです。
DSCN6097_R
青森県に入ったので、昼食に手打ちそばを堪能。
身体が脂肪燃焼モードに入っているので、本来は美味しいのでしょうが、美味しく感じない。
自転車に乗って、ある程度身体が追い込まれると、味覚がやられてしまうのが残念です。

その後、コインランドリーに寄り、温泉に入った後、八戸から千葉へ帰りました。
なんか後半波動がそこまで高くなかった事から、写真をこれ以上撮っていなかったようです。
そんな感じで終了であります。

全国を彷徨う自転車旅行ですが、私はどうも理想郷と言うものを探すと共に、
日本の現状を認識したい欲求があるようです。
いつもの現実からより良い現実に逃れたいと願うと共に、日本の現状を認識し、それをどうにかする為の解決策が欲しいと言う矛盾が生じている。

この現実は、思ったよりも良くないから、どうにかして健全な方向へ変えたいと言う欲求がある事が、長年の自転車旅行を通じて分かってきました。
良かったらクリックしてちょ!
DSCN6219_R
台風が来る直前の埋炭作業。
ちょっとでも環境が良くするための作業をやったから、
自然環境側も私の家で被害が出ないように踏ん張ってくれたのかも知れません。

このページのトップヘ