13944715_95feeb7b20
photo by preetamrai

昨日初めて、サングリアを漬けてみました。
あまりにも簡単にできてしまったのですが、今夜の試飲が楽しみでなりません。

サングリアを調べていたら、色々なお酒の種類まで調べていました。
というわけで、今回の10の方法は、「アルコール度数の高いお酒TOP10」をランキング形式で紹介します。



アルコール度数の高いお酒TOP10




【10位】ゴスリング・ブラックシール151

ゴスリング ブラック シール151 75.5/750 [27012] [正規輸入]

アルコール度数:75.5度
原産国:バミューダ諸島

ゴスリング・ブラックシール151は、バーボン樽で熟成されたダークラム。
多彩なカクテルが楽しめるお酒として人気が高いラム酒です。


【9位】ケーデンヘッド・エンモア1990/2000


アルコール度数:75.7度
原産国:フランス

ケーデンヘッド・エンモアは、フランス・ヴェルサイユが原産のラム。
今は閉鎖されてしまったヴェルサイユ蒸留所時のものは、稀少性が高いものとして人気だそうです。



【8位】カロニー・オールドヴィンテージラム
 
アルコール度数:77度
原産国:イタリア

カロニー蒸留所(トリニダードトバコ)のラムを、イタリアのベリエ社がボトリングしたもの。
他のカロニーは出てきたのですが、オールドヴィンテージラムでは見当たりませんでした。もう販売していないのか、稀少価値が高いものなのかもしれませんね。


【7位】ストロー80オリジナル


アルコール度数:80度
原産国:オーストリア

ストロー80は、オーストリアのラム。
カワイイ名前に釣られそうになりますが、80度もあります。


【6位】ハプスブルグ アブサン・レッド・ラベル


アルコール度数:85度
原産国:ブルガリア

アブサンとは、主にヨーロッパで作られる薬草系リキュール。

アブサンレッドラベルは、穀類を主原料とする原料アルコールに、ニガヨモギを浸し、次いでクローブ、ペパーミント、シナモン、パセリ、コリアンダー、バジル等約17種類の薬草類を入れたお酒。
アルコール度数高すぎですが、健康に良さそうに聞こえますね。


【5位】バルカン176ウォッカ


アルコール度数:88度
原産国:ブルガリア

ブルガリア産の良質な大麦がベース。3回連続蒸留の後、アルコール度数88度でボトリングされた、プレミアム・ウォッカ。

2002年デビューの新し目のお酒で、シンプル、スタイリッシュなデザインもいいですね。


【4位】スピリッツ88


アルコール度数:88度
原産国:日本

日本のドーバー洋酒貿易が製造している蒸留酒。
(国内のものなのですが、見たことがありませんでした)


【3位】ハプスブルグ アブサン プレミアムリザーヴ


アルコール度数:89.9度
原産国:フランス

ほのかにアニスのアロマが漂い、ほろ苦い味わいのプレミアムアブサン。

ハーブ系リキュール、アブサン、すごい度数でまたもやランクインしていますね。
種類が豊富で、日本でも取り扱っている店舗が結構多いので、比較的楽に入手できそうです。


【2位】ノッキーン・ポチーン
ノッキーン・ポチーン 90度
アルコール度数:90度
原産国:アイルランド

ノッキーン・ポチーンは、麦芽、大麦、カラス麦が原料の無色透明な蒸留酒。
カクテルにも使用されますが、アイリッシュパブでは、ストレートで挑戦する強者もいるんだとか。


【1位】スピリタス

スピリタス 96度 正規 500ml(24本まで同梱可能)【YDKG-tk】
アルコール度数:96度
原産国:ポーランド

スピリタスは、ポーランド産のウォッカ。
96度って、もはや精製アルコールじゃないか・・・と思えますが、どちらにしても、世界最強のお酒ですね。

ポーランドでは、カクテルのベースや家庭の常備薬として使われているそうですよ。さすがにそのまま飲む習慣がなくて安心。

----
そもそも、このレベルのお酒は味わって飲めるものなのかという疑問がありますが、機会があれば試してみたいですね。

でもお酒はほどほどに。

世界のお酒のパブコースター100枚セット PUB IN THE BOX ★アメリカ雑貨★アメリカン雑貨
世界のお酒のパブコースター100枚セット PUB IN THE BOX ★アメリカ雑貨★アメリカン雑貨
バーテンダーセットA(ギフトBOXなし)【あす楽対応】【楽ギフ_名入れ】(カクテルシェーカー・メジャーカップ・バースプーン)
バーテンダーセットA(カクテルシェーカー・メジャーカップ・バースプーン)