三歩進んで二歩さがる

新型コロナウイルスの感染拡大が凄いことになっています。

建長寺では土曜法話、土曜朗読会、鎌倉禅研究会など主要な行事が当面中止の判断となり、半僧坊本殿での御祈祷も中止、金土の坐禅会も完全予約制に変わり、御朱印も朱印帳への直書きはせず紙朱印のお渡し、と半年前に逆戻りした感じです。

栖雲寺はどうしよう

坐禅会は通常通り、御朱印も直書きするし、研修も受け付けるし、今週の土曜日には写経会の予約もあって実施する予定。

コロナだろうがやることはやって、アフターコロナに向けていろいろ企画し、それを目標に頑張っているのではあるが…
またかぁと、さすがに意欲が減衰していくのを自覚します。

みるみるやる気が無くなっていく

それと寒すぎるのもあると思う。暖房が全く効かない堂内は動く気力も失せるし…

2年も続くと、こんな気持ちになるのは私だけではないでしょう。

でも頑張ろう 明けない夜はない

少し弱音を吐きつつ、春が来るまでにちゃんと充電して気持ちも整えて、年男としての一年を充実させていきたい。

今日も多くの参列者

葬儀の会場に着いて、結局昨日は何人だったのですか、と聞いてみると、約1,200名だったそうです。

そうなりますと当然今日も大勢の方がお焼香に。

葬儀は昨日を超える1時間15分、出頭和尚も昨日より一人増えて8名でした。


ここまで大規模な葬儀は今後もうないかもしれません。




経験したことのない通夜

心月院さんの葬儀役僧は明日でしたが、明日1日の日帰りではもったいないので今日の朝から栖雲寺に戻っておりました。

昼前に心月院住職から電話が来て
「急で悪いけど今晩の通夜にも出頭できない?」
とのこと。ちょうどお寺にいたので可能でしたからお受けして通夜に出頭しました。

通夜にも呼ばれるのは山梨では珍しく、ほとんどありません。
しかし行って納得。
生前に活躍された財界人で、とてつもなく大規模な通夜でした。

参列者は1,000人を超えていたでしょう。

導師一人では読経が大変ですし、荘厳さも欠いてしまいます。
結局導師を含めて7名の和尚が出頭する通夜でした。
約1時間、途切れることなくお焼香の列が続いていました。

社葬などで大きなものは建長寺でもありましたが、ここまで大規模な通夜はちょっと記憶にありません。
明日の葬儀も多くの参列者がお見えになることでしょう。

精一杯の読経をさせていただきます。

一日座っていると

午前中は内局会議

午後は建長寺の顧問的な建築士さんと境内整備についての営繕会議

夕方は僧堂の役位さん達と情報交換。


長時間座って腰とお尻が痛くなる

今年最初の葬儀は

藤沢にある大庭霊園で葬儀。

今年最初の葬儀は100歳のおばあさんでした。



次男が急にDIYと騒ぎ出し、ノコギリもカナヅチも使ったことないようなので教えながら玄関の踏み台を作りました。

次は棚とか階段とかハイレベルなこと言ってるけど大丈夫かなあ

UTYホームページでご覧いただけます

今朝の天目山は薄っすらと雪化粧。
すぐに融けましたが、強風が吹きつけて寒い一日でした。

寒すぎて外に出る気にならないので、ずっと御朱印書きや栖雲寺たよりの原稿書きなどして過ごしました。

8日に放送されたUTYテレビ山梨の『やまなしドローン紀行』ですが、多くの方から見ましたよと連絡を頂戴しました。
地元の方にビデオ録画をお願いしてあり、今日あたりに受け取って見ようかと楽しみにしておりましたらメールが届きまして、
「すみません、録画忘れました。」とのこと。
しかしメールの続きを読むと普通にUTYのホームページで見られますとのことでした。

なーーんだ。それならもっと早くに見ればよかった。でも知らなかったので、情報をいただき助かりました。

 やまなしドローン紀行の動画はこちら
http://www.uty.co.jp/drone/



#42 山梨の秋vol.5 

早速見てみる。うん、きれいに映っていて、行ってみたくなるお寺だ

是非一緒に岩坐禅しましょう

今後は勝手に使っちゃだめですよ

心配していた天目山の天気は、朝だけ雪で雨に変わりました。

午前中は猿橋町心月寺さんで定例会議。
栖雲寺に戻ってみると…

FullSizeRender
ちょうど一年前、令和3年の1月に出願しておりましたが、お寺に戻ると特許庁から郵便が届いており、見事に商標登録されました。

『坐禅の聖地』

助言をいただかなければ商標登録だなんて思いも付かないことですが、申請資料もみんな整えてくださる強い味方がいたので、期待しすぎて却下されるとダメージが大きいから却下なら仕方ないくらいの気持ちで出願したところ無事に登録されたのでホッとしております。
1年もかかるものなんですね

恋人の聖地、愛の聖地、純愛の聖地、縁結びの聖地などがあり、「聖地」は早い者勝ちの取り合いのようにも見えます。

「®坐禅の聖地」は栖雲寺だけのものですから、以後、勝手に使ってはダメですよ

え?そんなの誰も使わないし、使おうとも思わない?

それでもいいのです。今後はホームページ、研修ポスター、チラシ、寺のパンフレット、旅行企画、坐禅会案内、などなど、、、、栖雲寺としてはこれ見よがしにいくらでも使いたいところありますので。

「坐禅の聖地」栖雲寺へ、是非お出かけください。

祝 成人

午後から建長寺に出勤しました。

総務部財務部の合同会議があり、そのあと総務部長と2人で小一時間ほど喋っていたので、今日はほぼそれだけで終わってしまいました。


大船駅周辺にたくさんの振り袖姿の女性。
みなさん、成人おめでとうございます㊗️


新年のご挨拶

例年より少し遅くなり8日になってしまいましたが、管長様のところへ家族全員で新年の挨拶に行ってまいりました。

FullSizeRender
小方丈で出していただいたお菓子は、干支の寅。
48歳の年男。一年強く頑張っていこうと考えながら頂戴しました。

その後半僧坊まで上がってお詣りし、寺務所に戻って通常業務。

年明けから本格的に予算書作成に取り掛かっております。
昨年もそうでしたが、コロナ禍で当初の計画が大幅に変更され、次年度当初予算よりもむしろ今年度の補正予算の方が大変なところもあります。
しばらくは予算に集中です

七草粥

FullSizeRender

今はスーパーに行けば七草セットが売っているから簡単でいいです。

私は栖雲寺に戻れば朝はお粥が多く、夜も中華だしなどで雑炊を作ることもあり、七草粥も大好きです。

今日も美味しくいただきました。

しかし子供はそれほど好んで食べません。
結局、七草粥のほかにインスタントラーメンやポップコーンを食べていました。
月別アーカイブ
プロフィール

天目さん

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ