恵林寺斎会

武田信玄の菩提寺としても有名な塩山の恵林寺に行ってきました。

IMG_4339
この屏風をお書きになった先代住職、大亨老師の一周忌です。

IMG_4337

IMG_4331

こういう時でないとなかなか会う機会のない山梨県内の臨済宗の和尚様方。
久しぶりにいろいろ話しができました。

ちなみに和尚様の年忌法要のことは法事といわず斎会(さいえ)といいます。



今年の栖雲寺宝物風入れ展では講談「天目山勝頼公記」をお願いしていますがその打ち合わせと、甲州市役所にも寄って蕎麦食べ歩きの打ち合わせもしてきました。

塩害について

総長さんと2人で泉岳寺駅前にあります京浜急行株式会社の本社に行き、社長さんとお会いしてきました。建長まつりの関係で。

午後からは建長寺に戻り通常業務。



最近電車の運休などもあってニュースでも取り上げられることが多い塩害。
昨日も今日も担当が対応していたようですが、建長寺にも何社かのテレビ局や新聞社から問い合わせが来ていました。

塩害がどういったもので海に近い地域がどうなっているかを純粋に記事にしたいだけなのかもしれませんが、全ての観光地に共通して言えることは、塩害がひどいと過度な報道をされてしまうと人が来なくなってしまうんじゃないかという懸念・・・まさに風評被害・・・ひどい木もありますが、ちゃんと紅葉する木もありますから。

鎌倉あたりでは塩の風が吹くのは今年だけではありませんので、そんなに大騒ぎすることではないのですが・・・

「被害を受けた木は何本ですか?」

むちゃくちゃな質問だなあ。
半僧坊まである広い境内、手入れのできない山もあるのに、そんなものいちいち数えられるわけないでしょ

でもまあ、まったく被害はないというようなウソを書くことはできませんので、現状はというと、たしかに葉の色が悪くなった木もあるし落葉した木もあります。影響のなかった木もあります。以上。

というようなことがあったあと今日の豊洲市場初日のニュース見て感じました。
初日から完璧に行くわけないのに、東奔西走してわざわざトラブルばかりを探し出しては報道している。トラックの故障って、豊洲じゃなくても日本全国毎日どこかであるだろ
そんなマイナス面ばかりじゃないはずなのに、見るに耐えない

試食会

11月25日建長まつりの中間報告。

今日は、当日ご協力いただく「江戸ソバリエ神奈川の会」の方々が建長寺に来て、本番同様に蕎麦を打ち予行演習。職員みんなで試食をしました。
IMG_4319

IMG_4320

当日使用予定のリユース食器も手配し、
IMG_4317

蕎麦とけんちん汁を実際に盛り付けて意見を出し合いました。


午後は建長まつりの会議。

だんだん近付き気持ちも焦る

山門大施餓鬼

栖雲寺に檀信徒が集まり、施餓鬼法要が行われました。

近年にない暑さ。
毎年ストーブどうしようと寒さを心配するくらいなのに、特に昨日の支度中は真夏のような暑さで汗だくの陽気でした。

昨年は宝物風入れとの合同開催、一昨年は武田信満公六百年遠諱との合同開催でしたのであえてお願いしていなかった布教師さんには三年ぶりに御来山賜り、法話をいただきました。
IMG_4327
土浦市の向上庵副住職様。

栖雲寺開山と向上庵開山は兄弟弟子、つまり中国天目山での修行仲間です。それから700年の時を経て建長僧堂の修行仲間である向上庵副住職様に甲斐天目山で御法話いただくというのは不思議でもあるけどとても有り難いご縁でただただ感謝です。

IMG_4328
長男も侍香(じこう=住職に付き従って御香の入れ物を持つ役)として出頭

IMG_4329

お参りいただいた檀信徒の皆様、ご苦労様でした。
そして御出頭いただいた和尚様方、本当にありがとうございました。

施餓鬼と大般若の支度

朝から家内と二人で明日の施餓鬼会の支度をしました。

午後からは修行仲間の和尚様も手伝いに来てくれまして、おかげで前日のうちにほとんど完成してしまいました。
IMG_4312



支度が早く終わって時間があったので、収蔵庫から大般若経を出してきました。11月10日の蕎麦奉納で使用するものです。

IMG_4314
私が住職になってから約10年、一度も使用していません。私の記憶が正しければ、平成13年の庫裏落慶式での使用以来ではないでしょうか。17年ぶりの確認です。
恐る恐る開けてみると……
やはりカビ臭く、先日の寺史調査同様に鼻がむずむず。

息を止めながら転読してみると、糊が劣化して経本がぶちぶちちぎれて転読にならない

これはまずい
「蕎麦奉納で大般若祈祷」
ってあちこちに宣伝しまくって、マスコミにも通知しちゃってる。
縁故寺院の和尚様8名も拝請しているし


なんとかします自信ないけど

広島出張

昨日は廣徳寺さんの施餓鬼会のあと新横浜から新幹線に乗って福山まで行ってました。
IMG_4285
泊まらせていただいたのは瀬戸内海を見下ろす高台のホテル。

IMG_4293
臨済宗建仁寺派の神勝寺さんで大般若の御祈祷会があり出頭してまいりました。

IMG_4291
広い本堂には建仁寺派の管長様と和尚様、永源寺派の管長様と和尚様、建長寺派の管長様と随行の私達、建仁僧堂の雲水さんなど、40名程での大祈祷。

IMG_4308
斎座(昼食)は国際禅道場の本堂で頂戴しました。

IMG_4306
こちらは建長寺から移築した禅堂(大徹堂)

帰りは台風25号の影響で博多↔︎福山間の新幹線が運転見合わせ、のぞみが大幅に遅れて待っていても全く来なそうなので、こだまとひかりを乗り継いでどうにか戻ってまいりました。

現在熱海付近


明後日の栖雲寺施餓鬼会の支度もあるため、新横浜駅で家族と合流して山梨に戻ります

達磨忌から施餓鬼

達磨大師の命日である今日は近末塔頭の和尚様がみな集まり、建長寺の法堂で達磨忌法要が営まれました。

私は来客や業者さんの応対もあり寺務所留護でした。



終わってから急いで山梨に戻り、笛吹市御坂町にあります同じ臨済宗建長寺派の廣徳寺さんで施餓鬼会に出頭しました。

IMG_4282

施餓鬼会はお盆にされてるお寺が多いと思いますが、山梨は今が施餓鬼シーズン。
栖雲寺は8日ですし、実は明日も石和町の世音寺さんにあるのですが、建長寺の出張が入っており欠席させていただきます。


今日はあとに予定があり、栖雲寺には寄らずにすぐ引き返す……

達磨忌宿忌

IMG_4280

明日10月5日は初祖菩提達磨円覚大師大和尚(だるまさん)の命日で、今日は宿忌(しゅくき)という前日夕方の法要がありました。
夕方といっても実際行われるのは午後2時からですけど…

円覚寺開山忌

今日は円覚寺開山の仏光国師、無学祖元の命日です。

本来なら建長寺からも内局の和尚、塔頭近末の和尚みんなで出頭させていただくわけですが、開山忌直前の台風被害によって舎利殿での法要が不可能となり、建長寺側は全員欠席することになりました。

IMG_4278
そうは言っても円覚寺さんではちゃんと厳修するわけで、今朝も開門前から入場を待つお茶人さんが列をなしていました。

私も建長寺への通勤途中にこっそり近くまで行き、開山様にご回向させていただきました。



長男の小学校では先日雨で中断した残りのハーフ運動会。
見に行きたかったけど、さすがに仕事がたっぷりあって行けませんでした
でも知人が動画を撮って送ってくれて感謝。

じゃらん

「じゃらん」の11月号に栖雲寺が載っております。

小さくだけど

IMG_4235
出版社が掲載誌を送ってくれました。

11月9日~11日の宝物風入れ展も載せてくれてます。



永泰寺は今日になってもまだ停電が復旧していないらしい。車で充電した携帯電話だけが唯一の連絡手段。
この時間になってどうだろうか?心配です




プロフィール

天目さん

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ