2014年02月

完成、発送

来年度の建長寺・建長寺派の予算書が完成しました


責任役員さんに発送。


議会はこれからですが、ひとまずちょっと肩の荷がおりました

もう少しでできる・・・・と思う

建長寺の寺務所では、2つの宗教法人の仕事をしています。

宗教法人建長寺と宗教法人建長寺派の2法人です。

檀家さんの法要や拝観者対応、宝物管理、境内整備などは建長寺の仕事。先日行われた住職研修会や宗議会などは建長寺派の仕事です。

財務部の私は、建長寺の会計と建長寺派の会計両方を担当しています。

ということで、来年度の2法人の予算書作成期限が目前にせまり、今日も必死で数字を眺めていました

あと少しで完成です

あ、一番大事な自分が住職をする栖雲寺の予算書はといえば・・・・・・15分で完成小規模なので・・・・・

栖雲寺は無事です

昨日と今日、栖雲寺の様子を見に行ってきました

中央道の通行止めは解除になっているものの、車線規制で1車線になっている所が多くかなり混雑。

IMG00304
国道20号線から天目山への道路に入ると、まだ車1台分しか除雪できていないところが多々あります。

栖雲寺に着いても正面の階段は全く使えません。
DSCF2489


DSCF2483
脇からの入り口を檀家さんがかなり雪かきしてくれてあったので助かりました。

DSCF2480

それでもまだ腰より高い位置まで雪が残っていて各所の雪かき

DSCF2479

孤立集落となった天目地区。檀家さんに聞いてびっくりしたのですが、ヘリコプターが来て灯油や食料などの物資を投下していったのだそうです
結局1メートル5,60センチ降ったみたい

自衛隊も来て除雪したんだって

DSCF2486
雪が押し寄せていて雨戸を開けるのにも一苦労

DSCF2484
裏庭は、とてもスコップでかけるような量ではないのであきらめましたが、とにかく本堂・庫裏とも無事で一安心です

御心配いただきました皆様ありがとうございました。雪で戸板は動きませんが、大きな被害はありません。

IMG00303
永泰寺も屋根から落ちた雪で中庭がものすごいことになってました

ブドウやモモの農家の被害も甚大で、山梨ではそのニュースが大きく取り上げられていました。

お彼岸までに雪はどのくらい解けるかなあ。雪かきはほどほどにして、夕方鎌倉に戻りました。




想像以上の雪

午後から建長寺を休んで山梨へ

天目山は想像以上の大雪で夕方まで栖雲寺の雪かき。

夜は永泰寺です。永泰寺周辺も栖雲寺と同じくらい雪が残っているでしょうか。

明日も栖雲寺で雪かきです。

基礎研修会

臨済宗建長寺派の研修会が行われました。

制度が変更され、この基礎研修会を受講しないと住職資格が与えられないことになりましたので、僧堂を出て間もない和尚様にとっては強制的な研修会です。

総長さんの講義のあと、総務部・法務部・経学部・財務部の基礎を学ぶ研修会。

DSCF2477

ご参加されました約30名の和尚様におかれましては、長時間にわたる研修会本当にご苦労様でした。


本日も天目山情報をメールでいただきましたが、除雪してやっと通れるようになった道路が、今度は雪崩でまたまた通行できなくなったようです
今週末に行くのはちょっと厳しいかなあ
プロフィール

天目さん

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ