2014年10月

風入れ展支度

近末、塔頭の和尚様や鎌倉国宝館の学芸員さんなどが朝から建長寺に集まり、明日11月1日からの宝物風入れ展の準備がおこなわれました。

今年は得月楼にも龍の襖絵を展示したり、会場内でけんちん汁を販売したりします。

宝物展の支度

建長寺と円覚寺で共同開催の宝物風入れ展。

今年は11月1日、2日、3日の3日間で行います。

今日から支度が始まっており、数名の職員がつい先ほどまで作業をしていました。

天気予報を見るとまさかの3日間全ての予報なので入場者は例年に比べてかなり少なそうです。

でも、その分入場される方にとっては、すいていてゆっくり見られていいかもしれません

私は3日間とも風入れ展の受付におりますので、もしよかったら声をかけてください
 

栖雲寺で坐禅会

栖雲寺で坐禅会でした。

午前中は建長寺に出勤、11時過ぎから山梨に向かい坐禅会をして鎌倉に戻って来られるんだから圏央道の開通はほんとうに有り難い高いけど・・・・・

檀家さんに聞いたら今朝の天目山は気温が2.5℃。かなり冷え込んだようです。
そのせいもあってか、紅葉は例年より早くもう見頃を迎えております。

IMG_3424

11月8、9日の宝物風入れ展までもつかなあ

IMG_3423

今日は東京の高校生50人。体育科?体育専攻?の生徒たちで全員体格がよく背も高く、玄関や本堂の梁にゴツンゴツンと頭をぶつける生徒が続出。

足にもがっちり筋肉が付いていて、坐禅はちょっときつそうでしたが、みんな私の話しを真剣に聞き、坐禅も真剣に取り組んでいました。さすが体育会系

周りの山々が色づいてきれいです。どうぞ天目山へお出かけください

寺庭婦人会

建長寺派の寺庭婦人会(お寺の奥様の集い)が行われました。

東京の駒澤大学(曹洞宗)と京都の花園大学(臨済宗)で兼任講師を務める曹洞宗僧侶の先生から、「建長寺開山大覚禅師の人となり」のテーマで御講演いただき私も拝聴しました。

大覚禅師については、自分なりに少しは勉強をしておりますが、今日初めて得た知識も多いです


午後はグループディスカッション。
法要などで外出が多い住職。その住職よりもお寺にいる時間が長い寺庭婦人が、檀家さんとどう付き合い、社会にどう貢献していくのか。これまで以上に寺庭婦人にも多くのことが求められます。建長寺との連携、組織作りなどが話し合われました。

税務署から

某市の税務署から調査官が来ました。

建長寺と取引のある業者の税務調査中で、資料の確認だそうです。

建長寺の調査ではないけど、税務署というだけで緊張しますね

ほぼ一日いました。 
月別アーカイブ
プロフィール

天目さん

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ