2018年08月

葬儀で東京

気付けば6日ぶりの日単。
メダカが食べられたショックが大きくて…

でもこの間、夏休みもいただき家族旅行、また建長僧堂同参和尚で集まり若くして亡くなった仲間の追悼と食事会、次男の保育園の納涼会、残暑にも負けずいろいろやってました。



今日は後輩と大船消防署へ行ってきました。

11月25日の建長まつりでは、多くの文化財がある境内に大鍋を設置して調理をするわけで、万が一にも火災などがあってはいけませんから、消防署員からいろいろご指導をいただこうと思いまして
早速持ち帰り、今後は申請書類や届出書類などを提出していくことになりました。


東京の檀家さんが亡くなり、葬儀に来ております
明日また鎌倉から来るのは大変だからとホテルを用意してくれましたので、お言葉に甘えて本日はそちらに宿泊です。


食べられる

ショック

メダカの稚魚は次々産まれて20匹を超えていました。

ところが今朝起きると、なんと1匹の親メダカがダイブしたらしく子メダカの水槽に。

そして、子メダカのほとんどが食べられていなくなってました
すぐどかしたけど残っていたのはたった3匹。

防御して毎日気にしてたのに、ついうっかり。
原因は私の油断です。

かわいそうなことしました
また一からやり直しです。

それにしても、自分の子ども20匹も食うか?
このバカ親ーー


こんな日に

台風20号の影響はいかがでしたでしょうか?
西日本ではまた暴風雨に見舞われたようです。

昨夜は建長寺の宿直当番。風も強まり少し心配しましたが、ほとんどと言っていいほど影響はありませんでした。むしろ静かすぎて朝少し寝坊

しかし、山梨はすごかったようです。
大雨で通行止。

「栖雲寺へ向かう道が通行止めのようですよ。今ちょうど防災無線で放送されました。」

いただいた昼前の電話。

「あら、そんなに降ったんですか?わざわざお知らせいただきありがとうございました。」

あの一本道を止められたら地元の人は身動き取れませんね。でも人命には変えられないし安全確保が優先。

こんな日には観光客も来ないでしょう。

修繕

8月12日の誕生日にぶち破った永泰寺の壁が、

IMG_4047

すっかり綺麗になってました。

父はとても器用で、昔から大抵の大工仕事や電気工事は自分でやってしまいます。
栖雲寺の什物にも、かなり父の手作りの物があります。

この壁板も自分でやったそうです。

私のバランスボールのせいで無駄な仕事をさせましてごめんなさい

綺麗に直してくれてありがとうございました


「まだ帰りたくない」
という息子二人を連れて鎌倉へ

ピッチャー

建長寺の勤めを終えて山梨です

2週間あずかってもらっていた息子二人を引き取りに。

久しぶりに会ったら野球がブームに。
熱戦だった高校野球をずっと見ていたらしく、影響を受けてゴムボールでひたすらキャッチボールに付き合わされました。

疲れた

甲子園目指せ
プロフィール

天目さん

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ