先日打合せに行ったことを日単にも残しましたが、大和小学校で全校生徒を前に1時間の特別授業の先生をすることになっています。

夕方、毎度おなじみ近所の四姉妹を呼んで、うちの二人の息子と合わせて私の教育実習を行いました。この6人で年長さんから中1までいるので、小1~小6の全校生徒のモデルとしてちょうどよいのです。
そしてリハーサルの感想を聞かせてもらおうと思い真面目に授業開始。

当日とほぼ同じ内容で授業をしてみました。

学年が決まっていると話しをしぼりやすいのだけど、全学年となるとなかなか難しい。6人の顔色を見ながら話しをしましたが、ちょっと難しい話しになるといきなり小さい子は退屈そうになるし、やはりどうしても低学年でもわかる内容に合わせるしかないですね。

本番を前にとてもいい経験ができました。そしてみんなの表情や理解の度合いなど、とても参考になりました。今日はリハーサルやってよかったです

みんな、下手な話を最後まで聞いてくれてありがとう本番頑張ります。


模擬授業のあとみんなで夕食。

「オッホン今日は私のことを先生と呼びなさい
「もとい。大先生と呼びなさい。ワッハッハ」
「コラー大先生の言うことを聞きなさい
「あー先生疲れたから誰か肩揉んでー」
「お~い先生にお茶持ってきてーー」
「酒持ってこーーい」

「調子に乗るなーー

と叱られる。

こんな先生は嫌だ