この日単にも書いてきましたとおり栖雲寺に毎年来てくれる横浜市内の小学校があります。
林間学校でのプログラムで竜門峡ハイキングと栖雲寺では坐禅をしていきます。



今日は建長寺の檀家さん宅へお盆の棚経に行きました。そのお宅のすぐ隣に小学校があるのですが、地図で校名を見たら……なんとその毎年来ている小学校ではないですか。

檀家さん宅で、

「縁あって建長寺に勤めておりますが、私は山梨のお寺の住職でして・・・中略・・・隣の小学校が毎年坐禅に来てくれるんですよ

「ほんとですか?うちの娘が通ってる小学校なので、きっと今度行くんですね。その時はよろしくお願いします。」

「ひぇ〜〜すごいつながりですね。」


ネットで調べたら横浜市内の小学校は市立だけで340校、私立入れたら400を超える?でしょうか。その中の一校から建長寺の檀家さんの娘さんが栖雲寺に来てくれるなんて・・・

そして帰り際に

「お盆はお忙しいんですか?」

「それほどでもないですが、明後日から清水のお寺の手伝いがあるので、明日の夕方から前入りする予定です。」

「これまた奇遇ですね。私も明後日清水で仕事があり、明日は前入りするんですよ。」

「すごいこれで泊まるホテルまで一緒だったら怖いですね。」

話しが弾んで長居してしまいました