栖雲寺に檀信徒が集まり、施餓鬼法要が行われました。

近年にない暑さ。
毎年ストーブどうしようと寒さを心配するくらいなのに、特に昨日の支度中は真夏のような暑さで汗だくの陽気でした。

昨年は宝物風入れとの合同開催、一昨年は武田信満公六百年遠諱との合同開催でしたのであえてお願いしていなかった布教師さんには三年ぶりに御来山賜り、法話をいただきました。
IMG_4327
土浦市の向上庵副住職様。

栖雲寺開山と向上庵開山は兄弟弟子、つまり中国天目山での修行仲間です。それから700年の時を経て建長僧堂の修行仲間である向上庵副住職様に甲斐天目山で御法話いただくというのは不思議でもあるけどとても有り難いご縁でただただ感謝です。

IMG_4328
長男も侍香(じこう=住職に付き従って御香の入れ物を持つ役)として出頭

IMG_4329

お参りいただいた檀信徒の皆様、ご苦労様でした。
そして御出頭いただいた和尚様方、本当にありがとうございました。