猛烈な強さの台風だとはニュースで見ていたので警戒していたけど、ほんとに凄い台風でした。

IMG_6662
重要文化財「西来門」の袖塀が倒壊。

IMG_6670
心配していた崖工事は案の定ブルーシートがキレイにめくれ、

IMG_6666
落石防止の為の壁まで倒され、

IMG_6673
禅堂の障子はほぼ全面が破れて風雨が吹き込み水たまり。畳もびしょ濡れです。

IMG_6688
大覚池は茶色く濁り、周辺の木々は根こそぎ

IMG_6689
何本もなぎ倒されていました。


門外に出ると、
IMG_6684
檀信徒用の上町駐車場は2ヶ所も崖崩れ。

IMG_6675
IMG_6676
私の愛車ルポが埋まったあの土砂災害を思い出します。

IMG_6702
円覚寺さんでは名勝庭園の白鷺池脇の木が

IMG_6699
池に向かって倒れこみ、

IMG_6659
あじさい寺の明月院さんは、拝観入口を完全に塞ぐような倒木に和尚様が対応されていました。


電車も止まり、出勤してきてくれた職員は鎌倉市内の方だけ。
そのみんなと駆けつけてくれた業者さんとで朝から境内清掃です。
IMG_6706
ペイローダーはこんな時にとても活躍。
広い境内のあちらこちら、数十ヶ所に小さな山にまとめた枝葉の山。

IMG_6707
ほうきで掃き取る→後ろから着いて来るペイローダーにどんどん入れる→ダンプカーに入れる→ダンプカーで裏山に捨てに行く。

IMG_6705
どうしてもほうきで掃き取ったものを袋に入れて運ぶところに手間がかかるので、この連携プレーはかなり捗りました。

IMG_6711
夕方には、もう上町駐車場の倒木は片付けられていました。

人的被害、建物の損壊などがなかったのが不思議なくらいです。
本尊様と鎮守様に守られているのだとあらためて感謝しました。

最後に癒しの?一枚。
IMG_6697 
職員が三門で見つけて捕まえました。

明日以降も復旧までにはまだまだ時間がかかりそうです。


ちなみに自坊の栖雲寺は檀家さんの報告によると、雨風ともに思っていたほどではなく、被害ゼロだそうです。