またエリア拡大

塩山にある中学校から一年生が栖雲寺に来てくれました。もちろん初めてです。

建長まつりの支度もあるので断ろうかどうしようかかなり悩みましたが、せっかく初めて来てくれる学校を檀家さんに任せて鍵だけ開けてもらい「ご自由に拝観してください」ではあまりにもさみしいので、なんとか自分でお迎えしたいと思い、午前中だけまつりのことやって午後から栖雲寺に戻りました。

先日突如ブレーキが効かなくなったルポ(愛車)がまたまた調子悪く、今度は高速道路を走っているところで突然エンジンの回転数が上がらなくなり、時速60〜70キロしかでない状態。
完全に止まってしまうことも想像しましたがなんとかその速度で落ち着いてたので、そろりそろりと栖雲寺まで走らせました。おかげで学生の方が先に着いており、数分待たせてしまいました。

でも無事案内終了
みんなも先生もとても喜んでくれました


お寺の住職でありながらほとんど滞在しておらず、地域社会にもほとんど貢献もできていないことに、いつも引け目を感じております。
でも、みんなのためのお寺であって、みんなの心のよりどころ、笑顔を持って帰るところであってほしいと常に思っております。

そのために、これからもできるだけのことはやっていこうと思います。

甲州市内の全ての学校に来てもらえるよう頑張るぞ