一昨日のこと、近づいてきたお彼岸のことで、父が住職する永泰寺に電話をしました。その最後に、

「そういえば、今度みほとけちゃんが撮影に来るぞ。」
「え?ほんとに?」
(7月に栖雲寺で撮影があり、テレビ山梨のスゴロクという番組で放送されました)

さっそくみほとけちゃんに連絡してみる。

「こんど甲府の永泰寺ってお寺に行く?」

「はい…清涼寺式の釈迦如来様を拝見してきます…」←ただお釈迦様と言わないところがみほとけちゃん

「永泰寺の住職は実の父だからよろしく。」

その情報までは入っていなかったらしく、めちゃくちゃビックリしてました。
山梨にもたくさんお寺があるのに、わずか2ヶ月の間に親子の寺でそれぞれ撮影ってすごい縁です。

ということで、今月28日(月)のスゴロクで放送するようなので山梨の方、是非ご覧ください。



次の日に今度はみほとけちゃんから連絡をもらいました。
「今日東京で行った某医院の先生が、菩提寺は天目山だと言ってて驚きました。」

神がかってる奇跡に感激してわざわざ報告してくれたのです。
たしかにその名前の方、檀家にいる…今度聞いてみよう。

30軒しかない檀家さんの中の1人と、人口1,400万人の東京の1人がたまたま交わるって。

スゴロクを超えた、スゴ禄(スゴい贈り物)ですね。