朝早くに大工さんと待ち合わせをし、五右衛門風呂を見に行ってきました。
頂戴する予定の現物をやはり大工さんも一度は確認したいとのこと。掘り出して搬出するのにどんな道具が必要か、何人必要か、車は近くまで入るかなどの計画を立てなくてはならないそうなので。

見てもらうと、心配していた小さな穴とサビは修復すれば問題ないようなので綺麗にして使えそうです

寒くなる前の11月には回収に行きたいです。

そして湯屋は…人からもらったアイデアを丸パクリ。きっとみんながアッと驚く物の再利用を検討中。

うまくいけば来年中には一番風呂かな



笛吹市の某小学校5年生が坐禅研修に来ました。たっぷり2時間も時間を取ってくれたので、石庭と宝物の案内や武田の歴史などもお話しして、しっかり坐禅指導もさせてもらいました。


image
境内のもみじは少し色づき始めました。