2018年08月14日

★★下げ相場、上げ相場の基本


下がる米は月頭に強く、月末29日晦日まで下がるものなり、

上げ相場の通いは月頭弱く、月末強く、急上げの方なり。

(本間宗久相場三昧伝)


大勢下げ過程では月初めに強張るが、持続性乏しく、

結局、月末、晦日にかけてジリ安を辿るものだ。

上げ相場の場合はこの逆と成るのが当然のことで、

格別な説明は要すまい。



上記の事を鑑みて、ダウや225の月足を見るべし


すると下げ相場期ではない事が理解できるはず

下げ相場と言うものは問答無用で月足にて

5−7本陰線が入る。

その事を理解していないと道中発生した事象にて

野次馬の大袈裟な話に耳を貸してしまう。


                  奉天


tenmon_hadou at 11:37│ │基本