2008年11月

2008年11月30日

今週の暦



1日(月)
 
  初め高いと後安の日

2日(火)
 
  前場安いと後場戻す 

  突っ込み買い良し

3日(水)
 
  高日柄なれど、飛びつき警戒し

  急伸利入れのこと

4日(木)

  寄り安は買いなれど、

  上放れ高きは売り狙え

5日(金)
 
  人気に逆行して動く日



tenmon_hadou at 08:50|Permalink│ │今週の暦 

12月の重要変化日



T-NOTE 

    12月3日(10〜12になる場合も)

    12月26〜29日


NYダウ 

    12月3日あるいは12日


対ドル(スイスフラン、ユーロ、円) 

    12月12日


日経平均 

    12月12日(SQ日)


ゴールド・シルバー

    12月3日

    12月26〜29日


原油 変化日無し。


穀物 

    12月1日

    12月12〜15日


良い日 

    11月10日〜12月1日


悪い日 

    12月2日〜31日
    



tenmon_hadou at 08:42|Permalink

2008年11月29日

インド同時テロは前哨戦



インドで起きたテロはユダヤ人や

イスラエル人を標的とした

イスラム教過激派の犯行と位置づける

事により、その矛先を中東方面へ

向けさせる前哨戦ではなかろうか。



米国人の死者は5人だがニューヨークから

移住したユダヤ教指導者の男性が含まれている。


                 奉天



tenmon_hadou at 11:13|Permalink│ │中期心得 

9.11の住所預言



古い話だが知らない人は実行して

みるとよい。



ニューヨーク貿易センタービルの住所

       Q33NY

ニューヨーク・クイーンズ通り・33番地

この文字を以下の順番で変換する。

1.ワードを開く

2.半角大文字で Q33NY と打つ

3.右クリックで「フォント」をクリック

4.「サイズ」を最大の72にする

5.「英数字用のフォント」をWingdings

  (下から3番目あたりにあるもの)に変える

 恐ろしい予言が現れるはず。



                 奉天



tenmon_hadou at 10:12|Permalink

2008年11月28日

くれぐれも注意



欧州通貨、英国通貨、

この通貨が下落に転じると

世界経済は混乱を極める。


その日は近づいている。

注意する事が肝要。


                 奉天



tenmon_hadou at 18:51|Permalink│ │中期心得 

225



目先筋は画面に映る

顕微鏡画像で全てを

知ろうと努めるものだ。


そこには体勢的な流れは

含まれず。


目先を追うべからず、

目先を追えば大利を逃し

疲労困憊だけが残る事に成る。


流れを見極め、己を信ずる事だ。

分単位の動きに翻弄するなかれ。


                 奉天



tenmon_hadou at 18:38|Permalink│ │短期心得 

225先物



昨日、記載した値(8540)

には10円ほど足りなかったが

ここからは付いて行かぬが無難。

戻り高値は達成した可能性有り。



                 奉天



tenmon_hadou at 14:08|Permalink│ │短期心得 

株式市場



10年に一度、買い出動する

大口投資家の手が見られる

ように成ったと、証券会社の

触れ込みが散見される。


10年に一度の失望と成らない

事を祈る次第。


                 奉天



tenmon_hadou at 12:10|Permalink│ │中期心得 

2008年11月27日

225先物



8540円までは

押し目買いとなろうが

それ以上は買いで付く

べからず。


                 奉天



tenmon_hadou at 09:24|Permalink│ │短期心得 

2008年11月26日

欧州通貨の注意



欧州通貨(ユーロ)が対米通貨にて

下落するおりは

経済地獄の3番門が開く事に成ろう。

注意を要する。


その折は決して逆らわぬ事が吉。

流れに乗るは大吉。


                 奉天



tenmon_hadou at 12:20|Permalink│ │中期心得 

日経平均:この値にご用心



近日に

日経平均は8000円を

割った場合、

7920円にご用心。

割れると買いは凶。


                 奉天



tenmon_hadou at 09:54|Permalink│ │短期心得 

FRBの対策案


FRBが8000億ドルの

対策を打ち出した割りに

市場は冷ややかな反応。

戻りを形成しているだけで

あろう。


                 奉天



tenmon_hadou at 09:01|Permalink│ │中期心得 

2008年11月25日

経済;遅れる欧州



ユーロ通貨圏では各国の

足並みが揃わず、正確な

経済数値の報告が成されない、

ECBの弱点が露呈した。

この歩調の不一致が経済対策の

決断を鈍らせる。

米英では形振り構わぬ行動を

成しているが先進国で経済対策が

遅れるのは欧州と成ろう。

世界景気の立ち直りを遅らせるのは

ECBではなかろうか。

そこが米英の狙い。



                 奉天



tenmon_hadou at 23:02|Permalink│ │長期心得 

225、為替



勇ましい戻りも

もはや、これまで

であろうか。

トヨタの株価動向が

今後を象徴している。



                 奉天



tenmon_hadou at 13:39|Permalink│ │短期心得 

もはや資本主義離脱



資本主義から保守主義へ

やりたい放題やった後の

つけは政府が持つのであれば

市場主義から離脱したも同然

資本主義の理想から逸脱している。



                 奉天



tenmon_hadou at 12:17|Permalink│ │長期心得 

2008年11月24日

日本人よ目を醒ませ


裏切りの世界史

清水馨八郎先生著

アメリカの思惑どおり進んだ日米開戦


支那事変は蒋介石をそそのかした米ソの日本叩き代理戦争
であったのだ。米は大量の援助物資を送り、日本の軍事力を
大陸でとことん消耗させ。その後に予定する日米戦争を
有利に導くために努力を続けた。米は義勇飛行隊と偽って
正規の空軍(フライングタイガー)を派遣し、日本軍と
対戦しているのである。
そればかりか米は蒋に軍事顧問を送り、早くも対日宣戦布告
の準備をしていたのである。

米は日本を追い詰めるため、石油とくず鉄の輸出を禁止して
きた。「石油の一滴は血の一滴」と言われる時代にこの打撃
は致命的であった。

中略

日本はこの危機を平和的に解決する為に誠意をもって
日米交渉を続けた。野村駐米大使とハル国務長官との
間の交渉は昭和16年3月8日から11月26日までの
9ヵ月にも及んだ。もとより米は交渉をまとめる意図は
さらさらなく、戦争準備の時間稼ぎをしたにすぎなかった。

中略

アメリカは真珠湾攻撃を事前に知っていた。知っていたが
あえてそのまま攻撃させて身内に犠牲者を作り、
「真珠湾をわすれるな」と国民に戦意を煽り、自らの
諜略を糊塗しようとしたのであった。

中略

大戦を契機に、世界には新しく120の独立国が生まれ
長い奴隷扱いと植民地支配から解放された。地球の地図
は一変したのだ。
マレーシアのマハティール首相は「日本なかりせば、
現代のアジアと世界の諸民族の独立はありえなかった」
と日本に満腔の感謝を捧げている。

中略

日本はただ独りアジア諸民族の中であれだけ勇敢に白人
と戦って犠牲になったのに、なぜ未だに完全独立を
勝ち取っていないのだろう。
占領憲法や教育基本法はそのまま残り、半日教科書、
謝罪外交、自衛隊アレルギーも、そのまま。
駐留米軍は占領時代のまま居座っている。

中略

このような半独立国の不甲斐ない国になり下がった
原因は、実は簡単である。大東亜戦争の戦闘は3年半
で終わったが、GHQが占領政策として、二倍の7年も
かけて民族の伝統的魂を抜き去り、その穴埋めに
戦争犯罪贖罪意識を日本人の骨の髄まで叩きこんだ
からである。国際法に違反した数々の占領政策によって
日本国民を洗脳し、騙しつづけたからである。
そして政府をはじめ大半の一般国民も、この巧妙な
騙しに気がついていない。

戦勝国アメリカが自国の国益のために押しつけた
日本去勢化「毒入り憲法」を平和憲法、理想の憲法と
押し戴いて、半世紀以上一行も修正していない。
この一事でも完全に日本国民は洗脳されたままで、
一向に目覚めない証拠である。


上記の内容などが記載されている。


日本人よ目覚めよ田母神氏叩きは○○ヤの
メデイア操作であろう。


日露エネルギー供給システムが始動し始める。



裏切りの世界史」購入はここをクリック




                 奉天



tenmon_hadou at 11:10|Permalink│ │長期心得 

公営飛ばし「バッドバンク」



「バッドバンク」構想が米国で

一斉に報道されているが

これは現在崩壊してゆく金融システム

の墓場。

「臭いものには蓋をしろ」的発想。

形振り構わぬ米国の姿勢が鮮明に

成ってきた。

政府に移管された「粗大ゴミ」のつけは

米国民ではなく、賠償責任と言うかたちで

他国民が払う事に成る。


私は貝になりたい

と思う国民が現れる事だろう。



                 奉天



tenmon_hadou at 10:00|Permalink│ │中期心得 

米国:次期政権に仕掛けられた罠



やはり白人政権が良い。

そう考えさせるには何が最善か、


違った人種に代表をさせる事だ。


その政策が失敗したなら、

やはり白人が経済の主導者に適任となる。

その仕掛けが米国で成されている。


現政権の後退が迫っている現在、

崩壊した米国金融システムの再構築には

現状のシステムを徹底的に破壊する事が

立ち直りへの最善策。


その中繋ぎの役目が次期政権。


その次の白人政権が仕上げを演じる

事に成る。


次期政権に○○戦争への決断をさせ

その責任を人種の責任にすり替え

軍需景気を作り出す仕掛られた、

政権と成る可能性を踏まえておく事だ。



                 奉天



tenmon_hadou at 07:40|Permalink│ │長期心得 

2008年11月22日

今週の暦



24月

 休場


25火

 上寄りすると後下押す日 

 逆に下放れると戻すこと多し


26水 

 押し込んでも戻す日 悪目買い方針良し


27木

 前日高かりし時は反発する日


28金

 弱体日 吹き値売り方針





tenmon_hadou at 12:44|Permalink│ │今週の暦 

単発花火



米国次期政権が財務長官を

指名し相場が好感した。

それで、シティーの株は上がったのか

金融関連、自動車関連の評価損が好転

したのか、それを考えると今後が見える。

波動転換の兆しではなく、単発材料

であろう。



                 奉天



tenmon_hadou at 10:43|Permalink│ │短期心得