KNOB 日々の感動

オーストラリア先住民アボリジニの人々が太古より紡がれてきた祈りの楽器は
自然に空洞となる木の筒
ディジュリドゥは地球最古の楽器です
また縄文時代より神と繋がるため使われてきたと伝えられる石笛、、、
木と石の響きは
地球と宇宙の本来の自然なる響き

image

最近、庭の枝にみかんを切ったものを刺していましたら(リリエンベルグ方式(^-^)わかる方はわかりますね~)
image
前よりもより多くの鳥さんたちが集まってきてくれるようになりまして、毎日嬉しい賑やかなひとときをいただいています。
image


鳥の唄、声の周波数は本当に心地よい共振がありますね。
時おり都会にも出ますが、人が多すぎて息苦しくなる時には、鳥の声に周波数を合わせます(^-^)
雑踏の中でもちゃんと聴こえてきます。

鳥たちはなんでもなく、簡単にやっていますが、飛べるって本当に凄いですし、爽快でしょうね(^-^)

そうそう、、、昨日車でかかっていたラジオでパーソナリティの方が、リスナーの方の投稿に応えるお話しで、都合のよい女って、そんなにいうほど悪いことじゃないと、、、

僕は愛する人が困っていたり、助けが必要ならば、喜んで都合の良い男でありたいと、、、

人によって、様々だけれど、お互いに助け合い支え合い、、、そして真っ直ぐに愛し合えたなら、本当に美しい世界だなって、、、

あまり考えたこともなかったけれど、都合のよい男
、女、、、ネガティブなイメージがあるけれど、人のために、人に喜んでもらいたいっていう真っ直ぐな心は素敵ですね。

なんだかとっても心に響いたマンボーやしろさんという方のメッセージでした(^-^)

目に映る、耳に聴こえる
すべてのことはメッセージですね。

ありがとうございます。
       
          KNOB 拝







image

新月を迎えた、また新しい一日の始まりです(^-^)

この世は心に思うことが象(かたち)となって現れる現象世界。

僕の目の前にある珈琲は、朝目覚めて飲みたいと思ったから、今ここにあります。
オヒアレフアのハチミツも数種類ある中から、僕が食べたいと思って選んだから、、、

部屋にあるすべて、、、

テーブル、イダキ、植物、、、
そして共に在る人、、、

自分自身が望み、欲し、望んだから今ここに在る、、、
今この世に現れていることのすべてが心に思ったことの結果、、、

であるならば、

今、心に何を思うかが、とっても大切であり、そのすべてが、自分自身が体験するこの今の現実と繋がっているということになります。

実はこの世はとってもシンプルで単純に出来ているのかもしれません。

すべての今は自分自身の心が決めているのならば
この今の中、在る場より、平和を愛を
調和を感謝を、、、

それしかないように感じます。

ありがとうございます。

          KNOB 拝

image

おはようございます。
明日は新月ですね。
また新たな始まりを感じるこの今です。

先日、望遠鏡で宇宙を見せていただいた時に、驚いたのが金星が月のように欠けていたのと(金星は地球と太陽の間にあるので満ち欠けをするんですね)星たちが密集した球状星団でした。

宝石のような美しさでした。

僕たちの太陽系は、大きなスペースの中に水星、金星、地球、火星、、、
数えられるくらいの星しか
ありませんが、球状星団にはそこに信じられないくらいまるで満員電車のように沢山の星たちがこぼれるように溢れるようにあります。

互いの重力で丸の形に集まった仲の良い無数の星たち。
結びの力が強いんですね(^-^)

最近、NASAが地球から39光年先のみずがめ座の方向に太陽系に類似し、生命存在の可能性がある惑星系の存在を発表しましたが、宇宙は生命だらけであり、高度に進化した愛に満ちた生命体が何億年もの太古より無数に存在していると僕は信じています。

でもきっと、宇宙の中でも地球はいろいろな意味で特別なので、みんな高い倍率を潜り抜けて、選んで、宇宙からやってきて、この今があるんでしょうね。

みなさん、かけがえのない地球旅行中ですね。

惑星地球を今日も感謝し、探査し漫喫したいと思います(^-^)

どうぞ、素晴らしい週末を
そして、この今を!!!

       KNOB 拝

このページのトップヘ