KNOB 日々の感動

オーストラリア先住民アボリジニの人々が太古より紡がれてきた祈りの楽器は
自然に空洞となる木の筒
ディジュリドゥは地球最古の楽器です
また縄文時代より神と繋がるため使われてきたと伝えられる石笛、、、
木と石の響きは
地球と宇宙の本来の自然なる響き

image

今日の午後は、多摩大学湘南キャンパスでの講義です。
イダキや石笛の響きや体験を通じて、感じている世界をお伝えさせていただいています。

小松加代子先生の『日本の宗教』という授業での特別講師なのですが、毎回最後には生徒のみなさんと祈り合わせをしています。

今日のその時刻はオバマ米大統領が、広島、長崎に原爆を投下した米国の現職大統領として初めて広島市の平和記念公園を訪問し、慰霊碑に献花されるようです。

原爆ドームの前で灯した御神火はアメリカの地でも灯り、再び日本へと、、、

真なる本来の平和を信じ、、戦争で亡くなられたすべてのいのちの鎮魂を慎みお祈りさせていただきたいと思います。

     合掌 KNOB拝

image

622の八ヶ岳での『よあけて であえて』夏至の祈り2016 総合プロデューサーの滝沢泰平さんがこの祭事のテーマを発表しました。

シャスタ、LAから繋がる世界、、、
〜宇宙神楽 イワナガヒメ 五色人〜

いよいよ、この日出ずる国より統合の時がきましたね。
夏至の八ヶ岳は宇宙型地球人で埋め尽くされるかもしれません。

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51941012.html
  KNOB拝

image

おはようございます〜

日本に帰国し、今朝も自然に目が覚めました。
時計を見ると昨日と同じ時刻 2時8分でした。

今朝はシャスタでの時間を思い出していました。
丸一日は磯さんにご案内いただき、御神事三昧でした。

ネイティブインディアンの方々が大切にされている滝の裏側から落ちる水のヴァイブレーションにイダキの響きを合わせたり、
image

image
うさとファイブ(^^)にLAのネイティブインディアンの居住区に住む素敵な日本人のご夫妻、太一さん、ゆみさんとの祈りの響き合わせ。
image

image


この地にある洞窟での祈りは深いものとなりました。
image

這うように真っ暗な洞窟の先は三角形にすぼまり、照らされたライトの先は御神体のような石が置かれていて、そのすぼまっている土の先には何か拡がる世界があるように感じられました。
シャスタにはあると云われる地下世界テロスへの入り口があったかもしれません。

その後はレムリアのエネルギーがそのままに在り、レムリアの周波数に繋がると云われる古代神殿のようなキャッスルロック(レムリアンロック)に登拝させていただきました。
image

image

磯さんは何度も御神事をされてきていて、辿り着くことが出来ない方々も多いハートレイクにも無事に伺うことが出来ました。
image

我らを代表し、宇宙神官うさぶろうさんが褌でハートレイク禊(^^)
image

image

磯さんによるとこの日は本当にラッキーで雪解け水が小川のせせらぎのように山頂から流れ、その優しい響きも聴きながらの登山でした。
image

またハートレイクの上に一年中でもほんの限られた期間だけ、出現する聖なる泉でもこの地のエネルギーに繋がり、体感することが出来ました。
image

image

image

image

そして、シャスタ山を拝しながら御神事、御仏事。
image

片道2時間弱のこの山を泰平さんはなんと下駄で〜(^^)
また先端の岩(その先は数百メートルの崖)にもぐらつく岩も飛びこえ、なんのそのでピョンピョンと!!!

なかなかなかなかなかなかなか、僕には真似は出来ません〜(^_^;)

僕は観覧車さえ怖くて乗るのを躊躇うような重度の高所恐怖症でした。

しかし、、、度重なる礒さんとの秘する聖地での御神事で、ある時に高所恐怖症だと思うことをやめて、ずいぶん克服出来てきていますが、やはり一歩一歩、、、無理は禁物です(^^)

僕は少し控えめの場所に立たせていただきましたが、そこに立つと恐れは消え、鳥のように空を飛んでいるような喜びに包まれました。
image

清らな澄んだヴァイブレーションをみなさんと自然と分かち合わせていただくことが出来ました。

下山し、泥だらけになったイダキを、礒さんのお薦めの二つの川が合わさる聖地にて浄めさせていただいたのですが、
image

image
ご一緒したHirokoさんと颯花(はやか)さんが小さな蛇さんと出逢ったそうです。

この日の朝、ネイティブインディアンの大切なストーンサークルが壊されてしまった場所の近くで亡くなっていた蛇さんがいて、みんなで祈りを捧げていました。
image

蛇は再生の象徴であると言われています。
また駐車場のところに可愛いトカゲちゃんもいました。
近付いても動かず、クリクリした目で見つめてくれました。
image

石に同化しちゃっているけれど、わかるかな?

再生が始まったのかもしれないと、あたたかな希望の光を感じることが出来ました。
image

今回のUSAツアーを中心となり、尽力くださったYukoさんをはじめ、うさとを愛するあたたかなみなさまとひとつの輪を作り、その一部とさせていただくことが出来たこと、、、
本当に有り難く嬉しく感じています。

また美味しいいのちをいただきながらの笑顔の耐えない弥栄(いやさか)な直会(なおらい)も、
image

image
バーうさぶろうも(^^)
本当に最高でした〜

出逢えたおひとりおひとりにいのちのすべてに深く深く感謝致します。

いのちを自然を纏う服 
宇宙の里 うさと、、、
image

image

image


ご縁をありがとうございます。
  
      KNOB拝






このページのトップヘ